ヴェラブラッドリーの春財布を購入しました。斜め掛けにするとアクセサリー感覚で使える、Strap Wallet(ストラップ・ウォレット)です。

春に買う財布は「春=張る」サイフとして、縁起が良いらしく、風水的に金運を呼び込むと俗に言われているそうです。

ヴェラブラッドリー ストラップウォレット Strap Wallet

Go WildはVeraの2013年春の色で、キーカラーはイエロー。ワイルドなレオパードをかわいく使ったデザインが素敵でしたよ。

ポシェットにできる長財布

これまで私は、Euro Wallet(ユーロウォレット)を愛用していました。キルトバックのポケットに入る、小ぶりなサイズ感が丁度良く、お会計時に取りだすくらいなので、普段は人目につかないお財布です。

ヴェラブラッドリー ユーロウォレット Euro Wallet

新しいStrap Walletは「見せ財布」と言いますか・・斜め掛けで使う便利な反面、セキュリティー的に「どうなの?」なんて思いもありつつ、使い始めたのですが・・

ストラップウォレットは、ストラップ(紐)を外せば「長財布」というスタイルなので、TPOに合わせて使う事が出来そうです。

ヴェラブラッドリー ストラップウォレット Strap Wallet

「ひったくり」等のトラブル事例を調べると、圧倒的に海外旅行が挙げられるようですが、用心にこした事はないですよね。

バッグ or ウォレット?

ストラップウォレットの外見が、お財布に見える?/見えない?については(個人的な考えですが)レザー調のシンプルな斜め掛け財布よりは、ヴェラは色柄が目立つ為「おしゃれなバッグ」にも見えなくナイ。

フェイント効果で、財布単体としての利用時に、それを強調しすぎない面では良いのかな、と思いました。

「斜め掛け」のススメ(セキュリティーコラム)

オリンピック3連覇、国民栄誉賞も受賞した吉田沙保里さんのオモシロイ(とか言ってはいけない?)CMをオンエアする綜合警備保障「安心戦隊ALSOK」のセキュリティーコラムも参考になります。↓

外出先での防犯にも気を配ってくださいね。例えば、初詣やバーゲンなど人ごみの中では、スリに注意が必要です。財布は、ファスナーなどで口がしっかり閉まるカバンに入れ、体の前に持つことをおすすめします。カバンを斜め掛けにして、上からコートを着るとひったくり対策にもなって良いですね!(ALSOKセキュリティコラム)

現在もセキュリティー関連の業務に就き、百貨店で万引きGメンの経歴をもつ私の相方は、財布だとは気付かなかったらしい。「それ、バッグじゃん!」と言っていたのも、本心だと思う。

(ウォレットだという事を教えてしまった手前)貴重品を分けて持ち歩くような配慮も、時には必要かもしれませんが、財布を身につけて移動できる便利さは実用的。流行に関わらず使えるレオパード柄も、コーデに華をそえる役目をしてくれそうです。

「Go Wild」と「DOGWOOD」

色柄は「Go Wild」と「DOGWOOD」のどちらにしようかで、とても迷いました。ブラック×イエローの強調・迫力も違うので、似ているようでイメージが大きく違うのです。ゴーワイルドのほうが、穏やかなんじゃないかな。

ヴェラブラッドリーショップへ行くと、既に販売終了カラーとの事で、ヴェラ・ブラッドリーオフィシャルオンラインショップから購入しています。

ベラブラッドリーの【年代別カラー・コレクション】一覧はこちら

>>ヴェラ・ブラッドリー公式ブログはこちら(英語のサイトです※)