IKEA港北の家具と ディスプレイを撮影してきました。春は新生活が始まる時期。イケアはモデルルーム型だから、実際に触れたり(座ったり、寝てみたり)体感型なのが楽しい。

IKEA港北 子供部屋 

入口のメインディスプレイ。こちらは子供部屋のアイディアですね。可愛いキッズ用のチェア、デスク、ベッド。ブルーの壁紙に映える 照明などのユニークなインテリア。夢のある空間は、男の子も女の子も 喜びそう。

IKEA港北 子供部屋

子供用インテリアは、危なくないよう 丸みがあったり、軽量な家具も多く、大人の私から見ると「ままごと」みたいに見えてしまう。そこが可愛いんですよね。思わず購入してしまった☆

新生活は、世界一の子供部屋をつくってあげるチャンス!なのだそう。

  1. キッズチェアとスモール家具
  2. 色と暮らす アイディア(モデルルーム)

キッズチェアとスモール家具

私のお気に入りは、MAMMUT(マンムット)。デフォルメされた形ですが、お子様サイズの 実用向き家具です。成長して使わなくなっても、部屋のアクセントでグリーンなどを置く ディスプレイ台にしたら 可愛いと思う。

IKEA港北24インテリア ディスプレイ

※イケアの商品は、お客様に実際に手にとってもらう事を目的とし、イケアストア(店舗)のみで販売しています。イケアの公式通販はありません。

IKEA子供用スツールの組み立て方は「脚」を差し込むだけ。大人の力は必要です。自分もやってみましたが、一瞬・・壊れたんじゃないか!?ぐらいの音がしていたけれど、それで大丈夫、成功したみたい。

IKEA港北11インテリア ディスプレイ

IKEA港北 マンムット

プラスチック製だから、軽くて お手入れもカンタンです。その他のキッズサイズ インテリアには、「KRITTER」「SUNDVIK 」などがあります。

もくじに戻る

色と暮らす アイディア(モデルルーム)

一見、ハードルが高そうな白い部屋。汚れが目立ちやすい分、いつでも綺麗な室内を意識できる!という、ポジティブな考え方もあるようです。

あえて、ホワイト調のアンティーク感を塗料のムラ塗りなどで、かもし出すのもアリ。こちらは若干・・キレイのハードルも下げられそう!?深みが生まれそうですね。

DIY女子のマスキング部屋インテリアにカワイイIKEA子供家具/関連記事

IKEA港北08インテリア ディスプレイ

イケアのモデルルームを回っていると、「白」を単なる白だけでは 終わらせない、カラーコーディネートの豊かさに魅了される。どんな色にも、合わせられるカラーが 白なのだと思います。

ホワイト×レッド=お洒落な部屋

IKEA港北17インテリア ディスプレイ

イケア家具の仕入れ先は、60%以上が欧州、次いでアジア、北米なのだそう。商品タグにも「Design & Quality. IKEA of Sweden」とあるように、北欧インテリアが豊富です。

ホワイト×ウッディー×ストライプ=ナチュラルモダン

IKEA港北12インテリア ディスプレイ

ホワイト×グリーンの食卓

IKEA港北14インテリア ディスプレイ

白×グリーンのイメージを観葉植物に置き換えても、素敵。人気のグリーンは、多肉植物など。土が要らないエアプランツも育てやすいそうです(水やりは少なめ、空気中の水分で育ちます)

ウチにあるのは、フェイクグリーンだったりします(笑)枯れないからね。最近は↓サボテンにも挑戦中☆

IKEA港北33インテリア ディスプレイ

撮影/イケア港北

ベルメゾンネット ブログランキング・にほんブログ村へ