スカートとパンツスタイルに、クロックスのキャップトゥ フラット ウィメンズをコーディネートしてみました。

キャップトゥは2012の新作シューズです。saita×crocsがコラボして、モデルの東原亜望さんが秋のおでかけコーデを誌面でも紹介しています。

新作キャップトゥ・シリーズが公開されました。2014-08-30最終更新

新しい関連記事2014秋の大人クロックス艶靴キャップトゥ トータス ウェッジ

クロックス キャップトゥウェッジ ウィメンズ コーディネート スカートと

今回、私が履いてみたのはキャップトゥのシリーズの6.5cmヒールが付いたクロックスです。着用カラーはstucco/black。

真っ白ではなく、スタッコは暗めのホワイト系で、壁とか天井に使われる建築材料の意味をもつ言葉??らしく。そう言われると・・

stucco/black クロックス キャップトゥウェッジウィメンズ スタッコ色

一般的なクロックスのようにツルツルしてないし、「壁」という表現がピッタリな質感に見えます。

対照的につま先はピカピカ↓

stucco/black クロックス キャップトゥウェッジウィメンズ ブラック色

見た目はウェッジソールのパンプスで、エナメル風の艶感がある「つま先」がお洒落です。

つま先以外は、主にクロスライトが使われていました。だから足へのフィット感は、柔かないつものクロックス。

クロックス キャップトゥウェッジウィメンズ 横向き

このシリーズには、2タイプがあって、もうひとつのキャップトゥが「キャップトゥ フラット ウィメンズ」

ヒールが有るか or 無いか。なんだけどね。

同じキャップトゥなのに、履き比べるとフラットとウェッジでは私の場合、ワンサイズの違いが出ました。

フラットのほうは、ゆったりと大きく感じたので、ひとつ小さいのサイズを選ぶと丁度良いみたい。

クロックス キャップトゥウェッジ ウィメンズ つま先

今季のウェッジは「つま先」のキャップが特徴です。上品なバイカラーのパンプスに仕上がっているのですが、ここだけ、素材が硬めなんですよね。

特に、足幅が気になる方はヒールで足が痛くならないように、つま先周りの余裕もみてサイズを決めると良さそうです。履いた時に、前傾になるウェッジヒールは、足先のほうに重心が乗ってしまいがち。

クロックス キャップトゥウェッジウィメンズ ヒール&トゥ

サイズを上げると、ラクに履けるのですが、また問題が出て来ます・・・。

試しにワンサイズ上を履いてみると、足長も1cm大きくなってしまうので、今度は踵がスッポリと抜けてしまう。

対策として、スタッフの方がつま先部分だけのジェルパッドを入れてみてくれました。足が前へスライドしにくくなるため、僅かに大きいくらいでサイズ選びを悩んでいる場合は、有効だと思います。

クロックス キャップトゥウェッジ ウィメンズ コーディネート パンツと

キャップトゥ ウェッジ ウィメン全4色/サイズ20~26cm

パンツスタイルと合わせると、キャップトゥ フラット ウィメンズはこんな感じ。stucco/black(白黒)の定番色は、服にも合わせやすいです。

ミニスカートと合わせてもクラシカルですし、パンツとも相性良いですね。通勤スタイルにもOK、オフィスで履ける、クロックスのヒールパンプスです。

クロックス公式オンラインショップウィメンズ商品一覧はこちら