昨今 おうち時間が増える中でいつもよりリラックスできる服やワンマイルコーデを取り入れることが多くなりました。

SPORTS AUTHORITY(スポーツオーソリティ)

普段よく着る服のブランドでも「オーバーサイズ」、「ビッグシルエット」のようなジェンダーレスなコーディネート提案が増えていき、

もう、流されるままそういった服にも挑戦することにしています。

骨格的には苦手そうなので、どうしても必要だった「小物」使いについてレビューします。

コロンビア プライスストリーム バッグ

  1. <WANTED!!>イメージ写真と同じバッグを探す
  2. <着用イメージ>アウトドアブランド コロンビアについて
  3. <商品スペック>Columbiaプライスストリーム バッグシリーズ

<WANTED!!>イメージ写真と同じバッグを探す

私はantiquaが好きで着ることも多いのですが、この頃にブランドが組むコーデで頻繁に使用されていたのが、こちらのバッグです。


※リンク先の商品は掲載期間が終了しました

モデルさんの画像を拡大したりしてバッグのブランドまでは押さえられましたが、色とサイズも含めて完全一致を目指したい。

画像サーチだと服が優先されるのか、バッグをピンポイントで絞るとなると検索精度が落ちてしまって少し時間がかかりました。

ようやく、見つけた!

オーバーサイズ服を着た女性をさらに華奢に魅せる、少し大きめ、シンプル且つ定番「ブラック」のスポーティアイテム。

よくありそうなデザインだから(探すのは)逆に難しい。

辿りついたのは、Columbiaのプライスストリーム・シリーズのバッグでした。

Columbia (コロンビア)

たぶんコレ!なのに、

シリーズにリニューアルがあったようでコロンビアのHPでは商品が見つからず、スポーツオーソリティ(SPORTS AUTHORITY)公式通販サイトから入手できました。

フルラインナップのスポーツ用品店で、取扱いブランドも多く、お目当ての品はプライスダウンされていました^^ラッキー♪

SPORTS AUTHORITY(スポーツオーソリティ)

アウトドアブランド コロンビアについて

Columbiaicon (コロンビア)は米国オレゴン生まれのアウトドアブランドです。もしこの商品が見つからなかったら“NIKE”、“THE NORTH FACE”あたりを検討したと思う。

ナイキ、アディダスほど若年層へ浸透していないのも都合がよく、ザ・ノースフェイスよりは価格帯が手頃なため、アラフォー/アラフィフ世代には取り入れやすいブランドかと。←個人の感想です

いい意味で、他人と被りにくい気がするんですよね。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

想定外だったのは、

相方(50代男性)がコロンビアのヒップバッグを私以上によく使うこと。もう一回り大きいワンショルダーバッグと2個買いしておいてよかったです。

ワンショルダーだと収納容量は2倍になり、大きくゴツい印象です。

ファッションの一部として女性が使うなら、メンズサイズのシャツなどと相性がいいですよ。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

私の身長は158cm。180cmの男性モデルと同じサイズのシャツを着ると、だらしなく見えてしまいます。

ワンショルダーバッグを投入することでオーバーサイズを引き締めて、服に着られずに、着たいのです。

申し訳ないくらい『見た目』で選んでしまいましたが、

さすがはアウトドアブランド。実用性や耐久性がかなりしっかりしていらっしゃるのでご紹介します。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

Columbiaプライスストリーム バッグシリーズ

Columbia (コロンビア) プライスストリームヒップバッグ

プライスストリームヒップバッグ Columbia (コロンビア) PU8235-011 GRY

優れた撥水加工で雨の日でも安心なタウン映えするヒップバッグ

サイズ(約):18×38×11cm
容量(約):3L
重量(約):170g
素材:ポリエステル100%

【使ってみた感想】
軽量で耐久性のある素材です。パーツに金属を多用していないためカチャカチャ音が鳴らなくて良い。

ハンカチ、ポケットティッシュ、スマホ、小さめの財布、エコバッグ(Nanobag)、マイボトル(amabro POCKET BOTTLE 150ml)が入ったので、ウォーキング以上の買物や外出時でも十分に使えました。

背面のメッシュ部分に少し厚みがあり、型崩れしにくい。厚みはあるがワンショルダーバッグよりは薄く、身体にキレイに沿うシルエット。ベルトは開閉バックル以外がフラットな作りで、サイズ調整しやすく見た目も美しい。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

Columbia (コロンビア)プライスストリームワンショルダー

プライスストリームSワンショルダー Columbia (コロンビア) PU8464-010 BLK

人気のワンショルダーバック

サイズ(約):45×29×12cm
容量(約):6L
重量(約):290g
素材:ポリエステル100%

【使ってみた感想
同素材だがヒップバッグよりも背面のメッシュ地が肉厚。容量は約2倍多く入ります。スポーツブランドのリュックを小型化したような頑丈さ、ゴツさを感じるのに見た目はシュっとしている。

ショルダーベルトにもしっかりしたクッションが入っています。荷物が重いときは肩や胸に食い込みにくくて良いのですが、荷物が軽いと立体感のあるベルトは身体から浮きやすいです。

※バッグを体に固定するための補助ベルトが付属します。取り外して使っているため、余計にベルトが身体から浮きやすいのかもしれないです。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

✔撥水機能つき

防汚にもなり、お手入れが簡単です。

Columbia (コロンビア)

Columbia (コロンビア)

 

プライスストリームの「ヒップバッグ」は相方も気に入っているようで、取り合い?になってしまうため、

最終的には、、同じバッグをふたつ買ったんですよね。。

「なんで、こうなった?」と自分でも呆れていますが、品質、ルックスともに本当に良い物ではありました。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

Columbia (コロンビア)

ーーペアルックは勘弁してくれ(心の声)との思いがあり、一緒に出掛けるときは私がワンショルダーバッグのほうを使っていますが、

ただちょっと、、体格でみると、バッグのサイズを逆にしたほうが良い気はしますね。

コロンビア プライスストリームヒップバッグ プライスストリームワンショルダー

レビューをご覧いただきありがとうございます♪

当記事は「コロンビア 黒 ボディバッグ」とオーバーサイズ服のコーディネートついて書いています。

女性の着用シーンはサコッシュやウエストバッグが流行した頃に比べると減少していますが、男性が持つ定番バッグとしては根強く残るスタイルです。

黒地にブランドロゴタイプは無難でファッション性も高く、多くのスポーツブランド、アウトドアブランドが取り入れているデザイン。

体格と目的に合ったバッグの容量やロゴデザインの主張、ブランドイメージなどをちょっと気にしながら選んでみるのも楽しいですよ。

>>スポーツオーソリティ(SPORTS AUTHORITY)公式通販サイト

SPORTS AUTHORITY

リンクシェア レビュー・アフィリエイト