わたしの相方がバンデルのアンクレットを装着しています。以前はファイテンを使っていましたがバンデルにしてみたので使用感想や商品スペックをまとめました。

結論からいうと、顕著な効果は感じられないものの生活習慣に基づいて継続使用している、だそうです。

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

BANDEL(バンデル)とは?

BANDEL(バンデル)とは「The POWER and FORCE -力の融合-」をコンセプトにしたライフテックブランドです。

主力商品は磁気ネックレス。管理医療機器による「血行とコリの改善」をしっかりと明記し、販売するヘルスケアコレクションには永久磁石を内蔵しています。(医療機器認証番号:301AGBZX00071000)

磁力は、磁気医療アクセサリーの中でもトップクラス。最大磁束密度140mテスラです。

<バンデルの商品ランク・コレクションについて>

✔HEALTHCARE(ヘルスケア・コレクション)
管理医療機器による「血行とコリの改善」でパフォーマンスをネクストレベルに
>>バンデル「ヘルスケア」商品一覧はこちら

✔GENERAL(ジェネラル・コレクション)
身体的なポテンシャルを最大限に引き出す事を目的に開発
>>バンデル「ジェネラル」商品一覧はこちら

✔EXCLUSIVE(エクスクルーシブ・コレクション)
チタニウムやダイヤモンドなどを使用したワンランク上のアクセサリー
>>バンデル「エクスクルーシブ」商品一覧はこちら

今回レビューする「アンクレット」に関しましては、ジェネラル・コレクションの中の「クロスシリーズ」という位置づけになります。

ジェネラルコレクションはブランド設立から続くバンデルの原点です。

運動能力・バランス力・回復力・集中力などが必要とされる様々なシーンで身体的なポテンシャルを最大限に引き出すことを目的として、

汗や水に強いシリコーン素材を使用して開発されたパフォーマンスギアになります。

バンデル アンクレット 使ってみた(商品スペック)

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

ユーザーは50代男性でよく歩く仕事。趣味は車でリアルは勿論、グランツーリスモ(ドライビング&カーライフシミュレーターゲーム)を連日時間の許す限りプレイしています。アジア/オセアニア地区トップ10スターを狙うガチ勢です。

で、このゲームなのですが、、

彼は体重もあるほうなので、おそらく、普通に車運転するより足を酷使していそう。※適度なプレイは問題ないと思います

ゲームとは言えど、ハンドル、アクセル、ブレーキなどがちゃんとあり、ちょっとしたコックピット空間で様々なレースコースに出て、速さを競いながら走る。といった日々を過ごしております。

 

足には(室内で)プーマのドライビングシューズを履きますし、

オッサンゆえに足に負荷がかかるらしく、BANDEL(バンデル)のアンクレットをしているというわけです。

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

Cross Anklet(クロス アンクレット)はシリコン製の足輪です。

バンデルではモノクロカラーが特に多い印象ですが、女性向きにはピンクや赤、マルチカラーなどもありますよ。

また直営店の商品ラインナップにはない、代理販売店のオリジナル限定カラーもございます。>>磁気ネックレスの通販ほぐしや本舗

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

星模様はホログラムになっていて見る角度によって色が変化します。

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

シリコンなので引っ張れば、伸縮します。取り外しの際に開閉するためのパーツはないので着脱はこのように行います↓↓

BANDEL(バンデル)磁気アンクレット

以前はファイテンのアンクレットを使用していましたが、1代目2代目いずれも冬になると素材が硬くなってブチッとちぎれてしまい、そしたらまた新しいものを買う。というサイクルのようです。

こちらのバンデルは初冬を超えられるのか?!これからが勝負です☆

<関連商品はこちら>

Cross Anklet Black×White

クロスアンクレットは従来のアンクレットとは違う、2色のカラーが交差するスリムなフォルムになっており、シーンに応じて使用することができます。
クロスシリーズとして同時発売されたブレスレット、ネックレス、リングや他のアクセサリーと合わせても、数色を重ね付けしても、アクセサリー感覚で付けることができます。

✔3サイズ展開(Sサイズ:21.0cm、Mサイズ:23.0cm、Lサイズ:25.0cm)

✔素材 シリコーン

>>バンデル「アンクレット」一覧はこちら

バンデル シリコン製品の効果について

現在、バンデルが取扱っているアンクレットについては「ジェネラル コレクション」のシリコン製品のみです。

身体的なポテンシャルを最大限に引き出すことを目的としたシリーズで、

アンクレットが磁気ネックレスと異なる点は「管理医療機器」、「医療機器認証番号」、「最大磁束密度」などの確たる商品説明の記載がないため、効果やアプローチに関しては、個人の感想であり、個人差があるということ(やんわり)だと思います。

バンデルはアパレルも展開していますので、トータルコーディネートの観点からも、磁気ネックレスとあわせることで総合的に身体バランスが良くなるケースもあるようですよ。

 

<バンデルの磁気ネックレスはこちら>

Neutral|ニュートラル 磁気ネックレス

バンデルの商品はトップアスリートのパフォーマンスをサポートする品質です。ご愛用者について公開されているスポーツ選手名を挙げてみますね。

・広島東洋カープ 菊地涼介選手
・福岡ソフトバンクホークス 千賀滉大投手
・三遠ネオフェニックス 田渡凌選手(プロバスケットボール)ブランドアンバサダー※
・女子プロゴルファー 畑岡奈紗、大里桃子選手などがバンデル製品を愛用されています。

バンデル「アンクレット」レビューをご覧頂きありがとうございます♪

当記事はバンデル「アンクレット」の使用感想と磁気商品について書いています。

有名スポーツ選手が使ってる『あの商品』というイメージが先立ちますが、スポーツをされない方でも肩・首のコリやこわばりに悩んでいて磁気ネックレスを選ばれるケースもありますよね。

ゲームだってスポーツ競技として捉える、eスポーツというジャンルがありますし、健康を意識する上でそれぞれのニーズも違ってくると思います。

品質やデザイン、価格、医療機器としての認証なども商品選びのポイントになってくると思いますので、ご自身にあったタイプを探してみてくださいね^^

BANDEL(R)︎|公式オンラインストア