WEB限定販売の2018年秋冬クロックスブーツ「ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン」の着用イメージです。

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

ついに出ました!今年はロッジポイントから本革スエードブーツが登場。

こちら人気の靴型だそうで、、

一昨年からのシリーズを見返すと「ぺたんこ靴」のシルエットや「シンプル」な装飾は変わっておらず、カジュアルさが普段使いに活躍するのかなという印象です。

素材がグレードアップした今季モデルも履いてみましたのでご紹介します。

>>2016年モデルをみる
>>2017年モデルをみる

2018年モデル Women’s LodgePoint Suede Bootie

2018年モデル➡ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

✔リアルスエードのクロックスブーツ

✔内側はライニング付きで暖かい

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

履き口はマジックテープで広く開くようになっています。

内部のライニングは肌触りが良く、モコモコし過ぎないので すっきりしたシルエット。

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

今年のロッジポイントは「編み込み」風の装飾が付いています。

アウトソールにラバーを採用しているため滑りにくい仕様です。靴底がレオパードって、、かわいいねww

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

✔カラー 全2色(Black/Hazelnut)

ブラックも履いてみました。

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

新しいうちに防水スプレー(レザーに対応した製品)をしておけば、防汚にもなりますし、

素材がスエードなので、日常的なお手入れはブラッシングが適しているのかなと思います。

私は今年、上記メンテナンス方法でクロックスの黒いスエードブーティを履いて2回目の冬を迎えるのですが、全然まだまだ履けますよ。

クロックス Women's LodgePoint Suede Bootie ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

ロッジポイント スエード ブーティ ウィメン

昨年まではシンセティック(合皮)のみが販売されていたロッジポイントのシリーズから、

履きやすさはそのままに高級感のあるリアルスエードモデルがWEB限定で登場しました。大きいサイズ対応商品です。

>>ウィメンズ(レディース) ブーツ 一覧はこちら

クロックス オンラインショップ