emu(エミュオーストラリア)ムートンブーツをyoox.comで購入しました。

というのも、ネットでエミューの公式通販は見つけられたのですが・・英語オンリーで手が出しにくい。日本では代理販売店を利用するほうが一般的なのかもしれない。

リアルだと、エミュのムートンブーツは丸井やムラサキスポーツ等で見られますね。直営店は見当たらなかったので、EMUって、どこで買えばいいんだろ?と思っていました。

STINGER MINI<エミュ>アウトレットを見つける

エミュEMU STINGER MINI(スティンガーミニ)

STINGER MINI(スティンガーミニ)は、一番シンプルな形のシープスキンブーツなので流行に左右されにくい。

ブーツ丈は長いほうから・・HI→LO→MINIと3段階あって、エミュをアウトレットやセールで見つけられたら、定番モデルこそ狙い目なのかも。

  1. emuメディア掲載と過去モデル<考察>
  2. <YOOXセール価格>emuを選んだ理由
  3. エミュ<ムートン>ブーツ・ラインナップ

emuメディア掲載と過去モデル<考察>

エミュEMU STINGER MINI(スティンガーミニ)

最新記事2014エミュー撥水ムートンブーツ足長効果マイクロ丈が登場

昨年の冬、ファッション誌「VERY(ヴェリィ)」ではイチ押しとして、モカシン靴のAMITY(エミュ アミティ)と共にスティンガーが特集されました。その時、誌面に掲載された販売店がエミュの正規代理店のほうだったんだよね。

emuの直営店が身近に無いとなると、購入するショップの選択肢は意外にいっぱいある。

ブランドのオリジナルプライス 23,100円(税込)を念頭に。プライスダウンされたエミューを扱うショップを探してみる・・

YOOX.COM(ユークス)

※イメージ
ちょうど、ユークスから購入モニターのお話が飛び込んできたので、私の場合は海外ブランド通販から並行輸入品をオーダーしてみる事に決定。このWEBショップを利用するのは初めて。

当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。リンクシェア アフィリエイト

YOOX.COM(ユークス)

もくじに戻る

<セール価格>emuを選んだ理由

YOOX.COM(ユークス)とはマルチブランドのファッション&デザインアイテムが揃うバーチャル(web)ストアです。

アパレルばかりではなく、アート感覚の生活雑貨なども取り扱っていますので、ライフスタイル全般をお洒落に演出できそうなお店かな。

海外のハイブランドなど並行輸入のシステムでお得に入手できたり、直営店と違う(エンド・オブ・シーズンの)品揃えからは、レアなアイテムが見つかることもある。

YOOX.COM(ユークス)

ユークスプライスの基本は「半額」なんだって。

ブランド毎に違うようですが、販売価格については正規価格の50%がユークスでの基本プライスになっているみたいだ。セール期間中だと更に値引きあり(最大で90%OFF

・・実はUGG(アグオーストラリア)のブーツに最初に目を付けていたのですが・・「emuの割引率が高い」という理由でユークスではエミューを選びました。

もくじに戻る

エミュ<ムートン>ブーツ・ラインナップ

シープスキンブーツを合計2足購入。スティンガーミニともう1つは、エデン(EDEN)贅沢すぎるムートンスリッパです。

冷え性で前々から欲しかったのですが、正規価格だとルームシューズに1万円以上かけるのは・・如何なものか!だったのですが!今回は1万円を切る価格で買えました。

間違いなく、暖かい。エミュのボリュームある羊毛品質がそのまま室内履きになっていました。

エデン(EDEN)エミュ ムートンスリッパ

SOLD OUTにしたのはワタシ。

ラストワンや在庫サイズが限られた商品は、更にプライスダウンしているのかな?なんて印象もありました。欲しい色とサイズは早い者勝ちです。

エミュEMU STINGER MINI(スティンガーミニ)

気になったのは、ユークスに掲載される商品名が、正式名ではなくてSTINGER MINI⇒「ショートブーツ」、EDEN→「スリッパ」と総称で表示されていること。カラーも同じく、ユークスのオリジナルで表示しています。

ターゲットに狙いを定めにくい一方で、お得度がわかる場合は掘り出し物をみつけたような心境だったから・・

ビギナーは自分が欲しい・知っているブランドから攻めてみるのもいいかも。世界の総合ブランド通販にはラグジュアリーアイテムが満載です。

関連記事大人が選ぶムートンブーツUGGと最新emuシープスキンの違い

YOOX.COM(ユークス)