クロックス2013秋冬ブーツ&シューズは、モコモコのライニング入りが可愛いタイプや、マイクロファイバー使いがあったか優しい履きごこちの靴など、シーズンカラーも、春夏から変化し、落ち着いたバリエーションをみせています。

ラインナップは順次紹介します。プロローグで、スタッフ一押しのユニセックス「ブリッツェン」、メンズシューズ、キッズクロックスを選んでみました。2014-02-24最終更新

crocs横浜ベイクォーター店2013AW 

今回、crocs横浜ベイクォーター店で撮影させてもらったのは、昨年から大人気の「ショートブーツ」。新作「ブーティ」「ミドル丈ブーツ」など、これからの寒い時期に、履きたいアイテムです。

crocs横浜ベイクォーター店2013AW 

  1. crocs横浜ベイクォーター店は こんなお店
  2. 2WAYショート&ブーティで履く「ブリッツェン」
  3. 男子のための スエードクロックスが登場(for MEN)
  4. クロックスカラーは 寒い冬でも負けてない(for KIDS)

crocs横浜ベイクォーター店は こんなお店

横浜駅から徒歩で行ける、クロックスの直営店は3店舗ありますが、なかでもベイクォーター店は、ユニセックス・メンズ・ウィメンズ・キッズとバランスよく、靴の種類を取り揃えたショップ。

港町のロケーションも良いので、休日のファミリーやカップルでのお買い物におすすめなcrocsですね。まずは新作を、店頭の手書きPOPでチェックしてみる↓

crocs横浜ベイクォーター店2013AW 

クロックスはどこのお店も、明るい。店員さんに声をかけやすく、スタッフさんに(個人的な)オススメなんかも訊いてみると良いかも。

人気の靴は、各地のクロックス(立地とか)でも違ってくるので、今回はヨコハマ版・みんなが履いてる旬なクロックス!といったところかな。 

blitzen convertible ブリッツェン コンバーチブル クロックス

台風の影響もあり、レインブーツに人気が集中していたそうですが、穏やかな秋へと戻り、人気上昇中なのが、ふわふわ&モコモコのクロックス達。丸っこいボディに「ボア」が付くと、可愛いんですよ。

crocs横浜ベイクォーター店2013AW

うちの子達も一緒に行きました。彼らの?というより、私的な好みですが、ウィメンズブーツや、クロックスらしくないお洒落靴も好きなので、「モデッサ」「ジアンナ」などの履きごこちもみています。

・・・ブルー君曰く、「レジ前でセールを発見!」

写真はマルチケース「オーダイヤル」と、文房具を整理する「デスク オーガナイザー」。クロックスでは、こんなアイテムも作っています。

セール クロックス iPhoneケースも有り、こちらは早い者勝ち。

クロックスの個性あふれるアクセサリ・グッズ

もくじに戻る

2WAYショート&ブーティで履く「ブリッツェン」

新作blitzenは、「シューズスタイル」と「ブーツスタイル」の2WAYで履くことができます。ライニングを折り返して履くと、メーンカラーと、ふわもこ部分の色の組み合わせが、足元の印象を変えますね。

男女兼用サイズ。女性用は、22cm~28cmに対応します。男性なら22cm~31cmまで、大きめサイズまで幅広く展開しています。

クロックス blitzen convertible ブリッツェン コンバーチブル 

blitzen convertible ブリッツェン コンバーチブル/全4色/ユニセックスサイズ

もうひとつの「ブリッツェン」

同じくこちらも「ブリッツェン」という靴で、今季クロックスからは、2種類のモデルが出ているそうです。

クロックス blitzen 2.0 clog ブリッツェン 2.0 クロッグ

blitzen 2.0 clog ブリッツェン 2.0 クロッグ/全4色/ユニセックスサイズ 

定番クロッグ型をしてるのが特徴で、変形しないタイプだけど、ライニングが(クロックスのシューズの中でおそらく一番)簡単に取り外せると思う。マンモス(mammoth evo clog)よりラクでしたよ。

サンダル本体は気軽に洗えるタイプが主なのですが、ボアの汚れも、しっかり洗いたい人は、コレだね。

もくじに戻る

男子のための スエードクロックスが登場(for MEN)

男子のスニーカークロックスが、フィーチャーされている!?

もともと男女兼用サイズとして展開し、女子でも、ゆったりした履きごこちが好きなら「ユニセックス」シューズを選択していたと思うけど、この靴は更に、メンズに特化したタイプ。

クロックス hover synthetic suede slip on フーバー シンセティック スエード スリップオン

hover synthetic suede slip on(フーバー シンセティック スエード スリップオン)

カラーも「ブラック」のみ1色。シンプル且つ、素材に柔かなフェイクスエードを使うことで、秋冬に向けた、メンズカジュアルシューズになっています。

クロックス hover synthetic suede slip on フーバー シンセティック スエード スリップオン

通常の「フーバー」ラインよりも、生地には厚みがあるため、ワンサイズ上げて選ぶといいらしい。横浜ベイクォーターの店長さんが履いていたと思うので、サイズ選びは相談してみて。

crocsコレクション » フーバーへ icon

もくじに戻る

クロックスカラーは 寒い冬でも負けてない(for KIDS)

私なんかは、結局は無難で大人しい色のシューズを選ぶ傾向にあるのですが、この靴だけは、冬でもクロックス「ブランド」を象徴するような、カラーリングをしていた。

キッズサイズから~もう少し大きな子供用(ジュニアサイズ)が揃う「クロックバンド エアリー ハート ブーツ」です。

クロックス crocband airy hearts boot クロックバンド エアリー ハート ブーツ 

私が新作の展示会に行ったとき、真っ先に度肝を抜かれたシューズだ。

模様ではなく、リアルな「穴」が空いた靴なのです。雨の日には、あまりおすすめ出来ないところが、ユニークで遊び心のあるシューズ。

クロックス crocband airy boot w 

小さい子が履くと、可愛いビジュアルになると思う。子供用は穴もハート型になっています。ウィメンズもあったから、大人の私が履くと、こんな感じ。

クロックス crocband airy boot w 

crocband airy boot w クロックバンド エアリー ブーツ ウィメン/全5色/女性用20~25cm

for KIDS>クロックス ガールズ ブーツはこちら icon

面白い靴だけど、かなり履きやすい。そういえば、名前が「クロックバンド」なんだ。定番人気シューズのいわばブーツ版。

穴のせいか(笑)軽さがあり、足先は気密性に優れた素材×防寒ライニング付きなので、これなら寒い時期を快適に乗りきれそうです。

クロックス 公式オンラインショップ