ヴェラブラッドリーの普段使いにちょうどいい、キャリーバッグ。4日間限定!スペシャル企画を行っている、マルイシティ横浜でみつけました。

秋の小旅行に、ちょうど良さそう。モカルージュ(Mocha Rouge)は2011年に登場した、秋のシーズンカラーだものね。

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

17″ Roll Along Tote/モカルージュ(Mocha Rouge)

フィットネスクラブに行く時とか、荷物の多い外出に、違和感なく使えそうなサイズ感。機内持ち込みも、可能なのだとか。

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

ブランドのロゴ・プレートとか、持ち手にブラック・エナメル風の光沢があり、ピンクベースのスイートな花柄が、ちょっぴりハードに引き締まる。

素材の甘辛MIXが、ノーマルのモカと異なり、格好イイです。

ヴェラ・ブラッドリーショップ(マルイシティ横浜)

ヴェラブラッドリーショップの入口に、ディスプレイされていて、私も、モカルージュが大好きなので、真っ先に目に飛び込んできた。

ぐるり。店内を探してみたけど、モカルージュは、トラベルキャリーのみ。イベント2日目、完売アイテムも出ているらしい。

マルイシティ横浜のヴェラブラッドリーショップでは、2013年8月29日~9月1日まで、4日間限定で、スペシャル企画を開催。販売終了した懐かしいカラーに、また出会える。

ここで逃してしまうと、日本では入手困難となるため、お目当てのカラーとご対面する、最後のチャンスかもしれないね。

旅行に便利 veraのトラベル・シリーズ

ヴェラブラッドリーは「お洒落な旅行用バッグを作りたい!」という思いから、2人の女性が、ブランドを立ち上げた、ルーツをもっている。

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

トラベル・アイテムに強いブランドなので、便利さが魅力のバッグが豊富。

可愛いだけではなく、多機能さもあるため、私もヴェラを愛用するようになりました。(彼女みたいに)レビューアーにとって、たまらないブランドなのです。

来店の際は、店員さんにバッグやカラーについて、お話を伺うようにしています。このブランドが好きで、スタッフになった方も多い為、最強のファンと話す時間は、とても楽しいですよ。

17″ Roll Along Tote(17” ロールアロングトート)

いっそ「(我が家に)嫁入りさせて・・」なんて話も出ていたが。大好きモカでも、今の生活サイクルに、キャリーをあまり活躍させられそうにない(ので見せてもらう)

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

トラベルキャリーのメーン・スペースです。蓋のメッシュポケットは、中に入れた物が確認しやすい。中フタみたいな役割になっていて、しめると、もうひとつ、収納スペースが現れるしくみ↓

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

1つめの蓋をしめた状態です。大きなファスナーポケットの下には、もうひとつ仕切りがあり、スナップで留められる。さらに、ラウンド型・クリアポーチのオマケも付くようだ↓

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

キルト生地のベラに、注目した理由のひとつが、デジモノの収納に向いていそうだった事。2つめのフタには、そんな工夫があります。

ノートパソコンが収納できるスペースは、クッション性が活かされてますね↓

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

全て収納した状態。たくさん入る、可愛いモカルージュの姿をした「17″ Roll Along Tote(17” ロールアロングトート)」に戻りました。

ん?「トートなの?」なんて思ったりしたけど「Roll Along」と付くし、コロコロ転がして運べるわけだ。

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ 撮影/マルイシティ横浜店

行楽シーズン旅行に、定番の形のバッグですが、オフィシャルオンラインショップのヴェラ・ブラッドリーでは、現在取り扱っていないようです。実物が見られてよかった。

実店舗では、アイディアの詰まった機能的なバッグを手に取り、気軽に見せてもらえる。同じようでも、世界にひとつしかない「柄」を自分の目で、確認して買えるメリットがありますね。

17" Roll Along Tote キャリー ベラブラッドリー モカルージュ

ベラブラッドリーの【年代別カラー・コレクション】一覧はこちら

>>ヴェラ・ブラッドリー公式ブログはこちら(英語のサイトです※)