待望の2014春コレクションが、ヴェラ・ブラッドリーオフィシャルオンラインショップで、1月14日より先行販売を開始します。日本へ上陸するカラーは「4種類」。百貨店、マルイ等の直営ショップでは、1月16日よりチェック出来るそうですよ。

新色カラーのイメージと、Vera Bradley Japan(公式Facebook Page)掲載中の【ヴェラ・ブラッドリー on the STREET】から、バッグと相性のよいカラーコーディネートを紹介します。2014-01-14最終更新

ヴェラブラッドリー【2014春】コレクションイラストJulep Tulip

イメージイラスト/ヴェラブラッドリー【2014春】コレクションJulep Tulip 

ヴェラ・ブラッドリー on the STREETは、昨年12月から始まった「街で見かけた素敵なコーディネートをしている方をピックアップする」街角スナップなのだそう(更新中)

寒色 or 暖色で統一したり、複雑な(多色使いな)カラーは、その中にある同じ色をベースや、さし色にすると相性が良いようです。バッグを2個持ちしたい時も同様に、色と色をケンカさせない事が、格好よく魅せるポイントなんですね。

  1. Clementine(クレメンタイン)2014春カラー
  2. Citron(シトロン)
  3. Blue Bayou(ブルー・バイユー)
  4. Julep Tulip(ジュレップ・チューリップ)

Clementine(クレメンタイン)2014春カラー

今季コレクションでは一際、色を多く使った春カラーだと思います。デザイナーがインスピレーションを受けた物に「花のポンポン」や「刺しゅう」などがあり、ギュっ!とキュートを詰め込んだような花柄です。

春を祝福するように、鮮やかな色の花が満開に咲き誇ります。暖かい季節を謳歌する気分を誘う、水彩画のような自由なタッチが新鮮です。裏地は織物のようなイカット柄で、モダンなグローバル感のある仕上がりです。

もくじに戻る

Citron(シトロン)

生き生きとした明るい黄色が使われています。描画した花々は幾何学模様にアレンジ。配色は、イエロー×ニュートラルグレー。ブラックを定番にして着る方に、モダンな華やかさを添えてくれそうです。

これから訪れる太陽いっぱいの日々をお届けするように、今シーズンで一番明るいイエローを使いました。瑞々しいホワイトと漆黒のラインを組み合わせた花柄と裏地の絶妙なジグザグ模様で、大人の大胆さを楽しんで下さい。

もくじに戻る

Blue Bayou(ブルー・バイユー)

イエローの「シトロン」と対になるロイヤルブルーの配色です。ライトブルーやホワイトが洗練されたイメージ。イタリア青の洞窟や、清々しい青空などが挙げられています。白シャクヤクの花と共に。

流行のブルーオンブルーをヴェラらしく表現しました。瑞々しいホワイト、漆黒のラインと共に大胆な花柄を描き、ネイティブアメリカン文様を思わせる力強さ。裏地のオーガニックなジグザグ模様も自然な生き方を応援してくれるようです。

もくじに戻る

Julep Tulip(ジュレップ・チューリップ)

庭園に咲く花の開花が、暖かな日の近づきを感じさせる。このカラーを描いてみたら、チューリップが!いっぱいでした(笑)例えるなら「隠れミッキー的」な潜伏に気付かされることも。

カラーには紫、マゼンタ、緑などが使われていますね。ヴェラブラッドリーが愛する花や草木に遊び心が加わった、チューリップ柄がカワイイ。

VeraBradley公式ブログ(http://www.verabradley.com/blog/)では、ジュレップ・チューリップをブルーデニムと、ラフに合わせていましたね。

ベラブラッドリーの【年代別カラー・コレクション】一覧はこちら

>>ヴェラ・ブラッドリー公式ブログはこちら(英語のサイトです※)