バレンタインといえば「サロン・デュ・ショコラ」!!チョコレートの祭典が伊勢丹新宿店で開催されました。

月9のフジテレビでオンエア中の「失恋ショコラティエ」チョコレートを販売→完売し、その人気が予想外に凄かったらしく、職場が現場になってしまった友人から初日完売だ!ときいています。

原作/水城せとな:小学館フラワーコミックス/既刊1~7巻

この期間、伊勢丹へは「松潤のチョコ」で電話問い合わせが来るほど。

“失恋ショコラティエ”タイトルを飛び越えた、タレントさん人気を感じずにはいられない。

そんな「松潤のチョコ」を陰で支えた実力派ショコラティエと、実在するチョコレートブランドを紹介します。ドラマにも登場したチョコレートです。

テオブロマ choco la vie 失恋ショコラティエ

原作漫画とドラマに登場するチョコレートは、主人公の爽太(嵐:松本 潤さん)がサエコのために作ったものを再現したそうです。

『失恋ショコラティエ』チョコレートコレクション(6個入)

人気漫画『失恋ショコラティエ』のショコラをリアルに再現! 切ない片思いに胸キュン! 水城せとなさんの人気コミック『失恋ショコラティエ』に登場するショコラを〈テオブロマ〉とのコラボレーションでナマ再現。主人公・爽太くんが作る「ショコラ・ヴィ」のあのショコラたちがひと箱に集結!(伊勢丹/販売元より抜粋)

原作の水城せとなさんのブログで「失恋ショコラティエ チョコレートコレクション」が紹介されていました。

ブランド「テオブロマ」は都内に5店舗をかかえる人気チョコレート専門店で、毎年サロン・デュ・ショコラへも出店されています。

パティシエの土屋公二氏は「ミスターカカオ」と呼ばれ、カカオへの造詣には並々ならぬものがあるらしい。テオブロマ作「幻のホワイトカカオ」といわれる希少種で作られた板チョコも、【伊勢丹】I ONLINEからお味見できますよ。

2014 サロン・デュ・ショコラ 人気チョコレート

完売を引き起こした大人気バレンタインギフトがもうひとつ、トーキョーチョコレートの「NARUTO-ナルト- 疾風伝ショコラ」です。フランスなど海外人気も高い、日本の少年漫画が、サロン・デュ・ショコラとコラボレートしたスウィートです。

2014「サロン・デュ・ショコラ」限定品については、今後順次、開催される店舗で入手は可能ですが、競争率はかなり高いと思われます。

一大イベントも終了し、チョコレートを吟味できそうな伊勢丹からは、一流ブランドや「三越伊勢丹 限定ブランド」が登場。テーマは“かわいくてお洒落” 友チョコにしても喜ばれそうな、遊び心のあるバレンタインギフトが揃っています。

伊勢丹オンラインストア