当記事は2015-2016年製品をもとに、うるおいウォール壁かけタイプについて書いています。ペーパー加湿器メーカーの製品も新しくシリーズ展開をし、加湿量が増えるなどの例年アップデートをしています。

2016年更新自然気化式加湿器のレビューはこちらです。

ほぼペットの為なんですが。晩夏から保温のための暖房を使い始めました。

すると、気になるのが、、、やっぱり『乾燥』です!乾燥注意報の絶えない我が家では、電気代不要で、自然なうるおいを部屋に拡散させるペーパー加湿器を使っています。

おしゃれな雑貨みたいなデザインで、水を補充するだけだから手軽なんですよね。今回は壁に掛けるタイプのペーパー加湿器を使ってみたので紹介します。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

ブログモニターとして当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。協力:積水樹脂

  1. 壁掛けタイプのペーパー加湿器 使い方動画
  2. <実験>お部屋にうるおいを♪ 紙の加湿器の効果とは?
  3. <設置場所>加湿器のサイズ比較 セキスイ うるおい全種

壁掛けタイプのペーパー加湿器(置き型でもOK)

こちらは「うるおいWall壁掛けタイプ」です。壁に掛けたり、机に置いたり、どちらの使い方もできます。

従来品は置き型が多いですし、机の上に置いて使うイメージがあったのですが、壁に取り付けるタイプなんてのもあるんですね~。簡易加湿器もおしゃれになったものだわ。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

このデザインは「エルク」で、組み立てると立派な角をもつ鹿が出来上がるらしいのだ!

工作が苦手な私でも出来たので、複雑そうに見えて意外とシンプルなパーツで構成されていたようです。やってみると、思っていたより簡単でした。

その様子を動画にしました。開封から~組立と。さらに壁掛けとして使うときの設置方法です。

ペーパー加湿器③【うるおいWall壁かけタイプ】まるでペーパークラフト

<実験>お部屋にうるおいを♪ 紙の加湿器の効果とは?

半信半疑で使ってみたら、有るのと無いのとでは大違い。体感で気付くくらい、乾燥トラブルが和らいだ気がしたので、

実際に水の蒸発量を一晩、比較するとかなりの違いが出ていたことがわかり、驚きました。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

この商品のスペックについては、、、

「うるおいWall壁かけタイプ」の場合は、コップ一杯の水の自然蒸発量を⇒ 約20倍に高めるアイテムなのだそう。つまり、部屋の加湿効果がそれくらい上がるというコト。

室内温度と湿度によって自然調整されるようですが、エアコンを入れている部屋なんて効果覿面でしたよ。

<実験方法>同量の200ccの水を「コップ」と「ペーパー加湿器」に入れて、一晩部屋に置いてみると、、、

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

翌朝(およそ12時間後)コップの水量はあまり変化しなかったのに対し、加湿器のほうは、ウォーターボトルが空っぽになっていた。

ボトルの口を下側にして、200ccの水を入れると、ちょうどグリーンの輪ゴムをはめた位置くらいまで(写真は逆さになってます)水が入っていたはずなのに、、、全部なくなっちゃったよ!

わずかな水滴を残し、フィルターは少ししっとりしていたくらい。加湿器がほぼ全量の水を部屋に拡散した状態なのだろう。

↓ここまで大差がつくと、特殊フィルターが蒸発を促したということに、かなり納得できる。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

かれこれ、自然気化式加湿器(紙の加湿器)を使いながら、今年で4度目の冬を越そうとしています。また次の冬も、このアイテムは必需品だな♪

朝起きて、喉がひっつくような乾燥を覚えたならば、お部屋に置いてみると少しラクになるかも。家電の加湿器と違って穏やかに潤うのも、紙の加湿器の特徴です。

<前回の記事>紙の加湿器 どうして潤うの?⇒ 自然気化式加湿器のしくみはこちら

<設置場所>加湿器のサイズ比較 セキスイ うるおい全種

今冬は積水樹脂さんのご協力もあって、「うるおい」をシリーズを全て使うことが出来ましたので、違いを紹介します。

動物がデザインされた3種類のシリーズには、それぞれ各3色の動物型があります。全部合わせると9パターンの色形があり、お好みで選べるようになっています。

ペーパー加湿器 紙の加湿器「うるおい」シリーズ

セキスイ製品には、ペーパークラフトのような造形美を楽しめる加湿器が多数あり、アニマルシリーズもそれぞれサイズや組立方が違うんだよね。

こんなふうに。省スペース対応の加湿器なら、パーソナルな?使い方をしてみたり?!

紙の加湿器 ペーパー加湿器うるおいアニマルちいさな森

(冬の時期、小鳥は28℃くらいをキープして保温しますので、ビニールハウス仕様に囲った空間で生活させます。中はかなり乾燥するけれど、できれば湿度も60~70%くらいにしてあげると、より快適に暮らせるそうです)

人間にとって快適な「温度」と「湿度」のさらに上(高め)になるように設定したいところ。

<比較>省スペースに置けるスリム型とたっぷり加湿できるワイドな従来型

紙の加湿器 ペーパー加湿器うるおいアニマルちいさな森

うるおいアニマルちいさな森」はスリム設計なので、場所を取りません。

ペット用に作られた商品ではありませんが、鳥は自力で風も起こせるし?(癇癪でたまに羽ばたく)なので、見守りながら応用すれば、十分ではないけれど加湿器が良いほうに作用している気がしました。

どこで使うかによっても違ってきそうですが、ペーパー加湿器選びのポイントは、

「加湿量」、「サイズ」、「お手入れのしやすさ」などが挙げられると思います。

紙の加湿器 ペーパー加湿器うるおいアニマルちいさな森

  • (右)ピンク「うるおい」→ (台紙から)切り抜いた動物を自由にレイアウトして使えます。給水ボトルは付属しませんが、水を入れるトレイのサイズが大きめの加湿器です。
  • (上)グリーン「うるおいウォール 壁かけタイプ」→ 壁掛にも置き型にも出来る。パーツの組立が必要。ウォーターボトル付きで給水の手間が省けます。
  • (左)ブルー「うるおいアニマルちいさな森」→ 小さめサイズ。組立不要でフィルターの設置が最も簡単(なので、都度メンテナンス面もラクでした)ボトル付きで給水も簡単。

これなんて、立体感が半端ないでしょ?!

壁掛けタイプは、他のタイプと比べると設置完了までのレベルも高い。そうは言っても作業が難しいわけではなくて、説明書(完成図)を見ながら、エルクの形になるように組み立てていく感じ。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

組立て方法は、パーツを切れ目に合わせて、はめ込んでいくだけ。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

出来上がると達成感があるわ!(笑

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

あとは、ボトルに水を補充して置くだけなので、簡単に使い始められるのが簡易加湿器の良い点ですね。

(すごい!ボトルが頭に刺さってるデザイン?!)これが想定外に画期的!!

フィルターが大きいわりにトレイが小さくても、水が滴ることもないし、別に問題ないんだね。

水を入れるトレイがコンパクトになっているから、水面にゴミやホコリが入りにくい。目詰まり防止にもなりますし、フィルター寿命も伸びるのでは?、、、という期待もある。

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

エルクは、鼻先と角(=前方と横)に広がりはあるものの、後方は意外とフラットですので、テレビの足の間なんかにも入りました。

理由は「置き型」、「壁かけ」2WAYで使えるデザインだから。見た目より省スペース型みたいです。

↓置き型バージョン

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

ホッチキスを使って、壁掛け仕様に出来ますが、壁に穴を開けたくない方は「置き型」としても使えますよ(記事内の動画で取り付け方が見られます)

↓壁掛けバージョン

うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器 うるおいウォール壁かけタイプ ペーパー加湿器 紙 加湿器

【追記】当ブログでは積水樹脂さんのご協力により、セキスイ製品3種の使用感想レビューを公開しています。

私はあまり工作が得意ではない上に「取扱説明書」を読むのもキライで、実は作り始めるまでは「難しそう」だと思っていたけれど、

初めてでも組立て方法は簡単でしたし、お手入れ時に崩したり⇔組み立てたりを繰り返していたらパーツの位置も覚えちゃったし、、、今はもっと早く組立てられますよっ♪

ナチュラルな雰囲気のお部屋や植物に合わせるなら、色はグリーンかな。アクセントにするならピンクやブルーがおすすめです。使ってみると機能的。シンプルな色展開で大人っぽくアートに飾れるタイプの加湿器です。

「冬の乾燥対策」同じテーマの関連記事はこちら
自然気化式ペーパー加湿器の感想