当記事は2015年ワールドオンラインストアの福袋について書いています。
<更新>福袋の新着記事 一覧はこちらです

<更新>2018年福袋

年始の福袋に先駆けて、百貨店の「年末」福袋が2017年11月15日より予約発売を開始します。
2017年 年末福袋⇒ 【三越】年末福袋 / 【伊勢丹】年末福袋

<楽天>ポイントが貯まる!Rakuten BRAND AVENUE

ブランドファッション福袋 ⇒ 2018年 新春福袋 先行予約はこちら

FASHIONWALKERで2018福袋の販売ブランドが公開されました。
ファッションウォーカー2018年ブランド福袋

福袋の目玉といえば、アウター&コーデですね。

オンラインストアではワールド系ブランドの2015福袋の中身(イメージ写真)が公開されています。現在 数えてみたら全14ブランドありました。INDIVIにはスモール・普通・ラージサイズがあったり、クードシャンスは2パターンの福袋(スカート/パンツ)が出ています。

ワールド2015<クードシャンス>福袋 中身

ネットで昨年購入したときは、画像のまま“その通り”に届いたので、改めて、丸ごと着てみたんだけれど??今年は「アンタイトル福袋」が、店舗/WEBともに予定されていないのだとか。

アンタイトルからシフト 2015福袋キャリアブランド

期待していたけれど、アンタイトルから急きょ、福袋の購入プランを変更することに。

ちなみに、アンタイトル2014福袋の中身はこんな感じでした(帽子、黒マフラーは除く※)コート/ニット/スカート/スヌードの4点入り。

ワールド アンタイトル 福袋 中身

福袋(どんなのが入ってるのかわからないので)賭けで買ってみるか、福袋を諦めてお気に入りブランドのアウターでも1着買ったほうが納得できるのか、多少は悩みます。

買物には時間をかけるし慎重派ですが、イベント感で盛ってくる『福袋』というヤツに・・毎年どうしても気持ちが揺らぐようです。

その点 キャリアブランドは、イメージを大きくハズさないと予測できるため、賭けにでやすい。そんな訳で今年も、ブランドを変えて、ワールド2015ハッピーバッグを購入済み。12/27より順次発送なので、届いたら着てみますね。

ワールド アンタイトル 福袋 中身

以下、雑誌掲載アンタイトルの新着アイテムをまとめてみました。

Pick upブランド<UNTITLED アンタイトル>コート

ワールド「アンタイトル」は流行をバランス良く取り入れながら、ディテールにもこだわれるブランドです。普遍的かつトラディショナルなNEWベーシックを上質素材で。

ファッション雑誌「CLASSY.」2015年1月号の掲載アイテムを紹介します。

特集「美人シルエットが自慢の主役アウター&ワンピース」シンプルベーシックを極めれば アンタイトル

⇒最新号のCLASSY.はこちら

CLASSY.1月号掲載<大人ダッフルダウン>カジュアルセーブ

可愛く見えがちなダッフルコートをツイード素材とダウン(ダウン90 フェザー10%)で上品に仕上げたアンタイトルの新作コートです。こちらの商品は販売終了しました

関連アイテムはこちら
UNTITLED (アンタイトル) ピーチサテンリバーシブルダウンコート

表地をサテン、裏地をピーチタフタで仕上げたダウンコートは、リバーシブルで使えるアイテム。サテンのときはエレガントに、ピーチタフタのときはカジュアルに、素材の違いで異なる表情を楽しめます。それぞれボンレスのデザインやシルエットにもこだわった一着です。フードやファーも取り外せるため、マルチに使えるアイテムです。サイズ違いの商品もご用意しております。

デザインに注目!雑誌クラッシィ掲載コート&スタイル

  • ダッフルダウンコート(トラッド感があり、コンパクトなシルエットで女性らしい)
  • フーデッドコート(カジュアルさが今年らしい、ソフトコクーンシルエット)
  • ウールダウンコート(ボリュームのある襟が、顔周りを華やかな印象に)

セレクトされたコートの色は「トップグレー」や「ブラック」、「白コート」など・・ベーシックなカラーが揃っていました。カジュアルにもキレイめにも 着回し易そうですね。

by boe × UNTITLED Wネーム ネックレス&ピアス

<NEWアイテム>N.Y.発の人気ジュエリーブランド「by boe」とアンタイトルによる、初のWネームジュエリーが登場。クリスマスギフトにもおすすめです。こちらの商品は販売終了しました

<公式サイト>ワールド オンラインストア

お得な<アウトレットサイト>