当ブログ調べによる2016-2017年版・UGG公式サイトの年間セールスケジュールをまとめました。一般セール30%OFF/ウェブアウトレット50%OFF/実店舗アウトレット情報など。UGGブーツセールのレビューはこちら

UGG AUSTRALIA渋谷の直営店に行ってきました。(最終更新/2017-03-27)

ショップに初めて入ってみましたが、地下と1Fの2フロアに分かれた豪華な店内なんですね。

新作のリボン型・スワロフスキーがきらめくブーツや 、UGGからの新しい提案「ホームコレクション」など、ラグジュアリーなアイテムがいっぱいでした。

UGG AUSTRALIA渋谷の直営店

渋谷の大通りにある路面店で、人通りも多く場所は雑多としているのですが・・入ると別空間。ゆったりとした雰囲気のなかで商品が見られる印象でした。

  1. 初秋のUGGムートン<モカシンシューズ>
  2. ウィメンズ2014新作とCLASSIC SHORT
  3. <NEW>UGGならではのホームスタイルが登場

初秋のUGGムートン<モカシンシューズ>

1階には、2014秋冬の“新作”メンズ/レディース/キッズシューズ&ブーツが並びます。ムートンブーツを履きたくなる時期は、もう少し先?気温が下がってからなのかな・・

今はDakota(ダコタ)みたいな、モカシン型シューズのほうが店頭では目立っている。

天然素材のムートンは通気性が良く、熱も籠りにくいため、モコモコな見た目よりずっと年間通して履けそう・・だと、最近ムートンのルームシューズを履いたとき感じました。

エミュemuムートンスリッパ eden

関連記事/贅沢な暖かさムートンスリッパの通気性で足ムレを防ぐ

柔らかなライニングで履くシューズも気持ち良さそうでした。定番のUGGダコタからは、2014秋冬の新色「ピーコート」と「ポート」が登場しています。

< 2017春夏カラー:アガベ、キャンバス、ファイヤーオパール > 2017/1/1発売

カラー:タバコ

ウィメンズ DAKOTA (ダコタ)女性サイズ22~26cm

ショップの地下に降りると「クラシックショート」や「ベイリーボタン」といった、UGGの人気シリーズが“新色”に色変わりしてディズプレイされているみたいだ。

もくじに戻る

ウィメンズ2014新作とCLASSIC SHORT

「クラシックショート」はシンプルな形が愛され、ブランドで最も人気のあるモデルのひとつ。今季の新色を紹介します。

春夏と秋冬時期にリリースされ、最新作は「カーキ」や「ボルドー」系の秋色大人なカラー。

ウィメンズ CLASSIC SHORT (クラシックショート)女性サイズ22~26cm/全10色こちらの商品は新作アップデート等により販売終了している場合がございます

【2014NEWカラー】ドルフィンブルー、フェザー(2014/7/30発売)
【2014秋冬NEWカラー】フォレストナイト、ポート(2014/9/10発売)2014秋カラーは販売終了しました

直営店で店員さん達の足元を見ると・・やっぱり・・!「最新作を履いている!

アグを格好よく履くブーツスタイルのお手本であり、同時に着用イメージがわかるんですよね。

ウィメンズ UGGアグオーストラリアBAILEY BOW (ベイリーボウ)

バックスタイルにリボンの付いた「ベイリーボウ」は、コーデュロイ or サテン風リボンの2タイプから選べるようになっていました。

キラキラのスワロフスキーをリボン型に配置したCRYSTAL BOW(クリスタルボウ)のシリーズは(ネットの画像で見たよりも)落ち着いた高級感があるようでした(2014秋冬NEWこちらの商品は販売終了しました

ブラックがすごく綺麗!!ダークカラーのブーツには、よりクリスタルが映えて美しい。人気のクラシックショートをフェミニンに仕立てたモデルなので、履き易そうです。

< 2017春夏モデル > 2016/12/7発売

バックのデザインが特徴のミニ丈ブーツAdoria Tehuano(アドリア テワノ)。メキシコの伝統工芸品からインスパイアされたレザーの編み込みと、カラーレザーのリボンでアイコニックなシルエットのブーツをアップデートしました。

もくじに戻る

<NEW>UGGならではのホームスタイルが登場

一部直営店とWEB通販のみで扱う、アグのホームコレクションが渋谷店で見られます。

思いっきり「ムートン」に特化しているのではなく、ブーツの名前が見え隠れするような、UGGブーツにインスパイアされたインテリア。ブランケットやクッション等があるようです。

ゴージャスなのは、大判のシープスキンエリアラグ!!白くてふかふか~~

直営店の品揃えは豪華すぎて凄い。

こちらの商品はリニューアルしました

UGGのブーツメンテナンス「ステイン&ウォーターリペレント」

↓新しくなったUGGのケアキットはこちら(単品販売もあります)
従来品よりもメンテナンス対応可能な素材の種類が増えたそうですよ。

インソールやクリーナーといった専用メンテナンス用品まで一気に揃うし、使い方も教えてもらえますので、お気に入りの一足を探しに行くのもいいかもしれません。

最新モデルはこちら⇒UGG(R) 新作一覧ページ

UGG(R) 公式サイト(アグ 公式サイト)