ファッション誌 saita×クロックスのコラボ企画で、モデルを勤めた 東原亜希さんが、クロックス・ジャパン初の アンバサダーになることが決定。

2013年crocs 秋冬コレクション 会場では、司会者と クロックス代表兼 バイスプレジデントの大西氏、東原さんによるトークショーが開催されました。(2014-01-02最終更新)

見てきましたよ。すっごい、可愛い!! 提供画像です。許可をいただいて掲載しています

クロックス02FW2013_東原亜希さんトークショー

私の隣にいらっしゃった お兄さんも(関係者なのですが☆)「鼻が高いっ!」などと、大絶賛の 美貌とスタイルの持ち主でした。

足が綺麗だったなぁ。キャップトゥ フラット ウィメンを履いているのに、足のラインが すらりとしているの。

私だったら、キャップトゥ ウェッジ(=6.5cmヒール)を履かないと!そうして 理想のラインに近づけるわけですが、東原さんなら、どんなクロックスでも、素敵に履きこなしていきそう。

 クロックス06FW2013_東原亜希さんトークショー

東原亜希さんは、二児の母でもあり、以前から ご家族でクロックスのシューズを履いていた事が きっかけとなり、アンバサダーに就任されました。なんと、親子三代で、クロックスを愛用されているのだそう。

三代というのは・・お父様と、柔道家の 井上 康生氏と、お子さまの事ですね。微笑ましい お話を聞くことが出来ましたし、クロックスの 実用シーンを 体験談を踏まえて、分かり易く語られていました。

クロックス01FW2013_東原亜希さんトークショー

買って良かったレインフローブーツで雪かきクロックスのソフト長靴 /関連記事★

特に、お子様との 日常のお話は 印象的で、「晴れの日でも、長靴を履いている」という発言に、ちょうど この日、会場までレインフローブーツで来てしまった私の 興味は高まります・・!

先日降った 雪がまだ残っていて、凍結した道路も怖かったから、長靴に チョット見えにくい、クロックスのレインブーツを履いていったのです。何度も 滑って転びそうになりながら、踏み留まってくれた レインフローに感謝。 

そうそう。クロックスの キッズシューズは、カラーバリエーションも多いので、コーデが楽しくなるんですって。

クロックス キッズ リトル

子供は、履き易い靴を 真っ先に選ぶから「長靴がスキ」・・!? お気に入りが、長靴になってしまったので、晴れの日でも、お子さんが レインブーツを履いちゃうのだそうです。

・・クロックスの長靴は、とっても軽いですからね。履き心地が良いので、大人の私でも、気持ちは わかるような気がします。

クロックス05FW2013_東原亜希さんトークショー

これからのクロックスは コーデにも注目!

東原 亜希さんは、クロックスのアンバサダーとして、今後もファッション誌などで、シューズのコーディネイトを提案していくそうです。お子様をお持ちの、同世代のママ達は 必見!

東原さんが思う、紹介したい ベストコーデとは、ズバリ!サンダル以外のクロックス!らしい。ユニセックスタイプで誰でも履ける、カジュアルシューズから、ちょっとお洒落な服とコーディネイトが楽しめる クロックスへ。

多彩なラインナップと、手ごろな価格も クロックスが愛される理由です。2013年 秋冬に登場する 新商品を見ているとファッショナブルになっていた気もします。

見てきたよクロックス2013秋冬コレクション新定番と流行カラー /関連記事

クロックス公式オンラインショップ