2016年秋冬ファッションの展示会で、アニマル柄の新色リゲッタ(Re:getA)パンプスに出会ったので履いてみました。

今季新作の「リゲッタ グラマラス パンプス レオパードモデル」です。

リゲッタ(Re:getA) グラマラス パンプス レオパードモデル

ヒールの高さは7.5cm。といっても前底には1.5cmの厚さがあるため、実質は6cmヒールの履き心地。

ラクして美脚を手に入れられる、安定性のある太めヒールがリゲッタの特長です。

こう見えて“足にやさしい”コンフォートシューズなのですよ。

リゲッタ(Re:getA) グラマラス パンプス レオパードモデル

新色/リゲッタ グラマラス パンプス レオパードモデル

リゲッタ誕生のルーツには、シルバー市場を経てブラッシュアップしていった歴史があり、

日本人の足を支えていた昔ながらの「下駄」と、ドイツ足学の知識、イタリアやスペインの先進的なデザイン性を融合して、現在の形になったそうです。

  1. リゲッタのTVショッピングとネット通販
  2. リゲッタ最大の特長は「ソール」にあった
  3. リゲッタ グラマラスパンプスの色とデザイン

リゲッタのTVショッピングとネット通販

私もリゲッタ愛用者のひとりです。既にうちにも数足ありますし、

定番のリゲッタから、ソールがおしゃれに進化したリゲッタグラマラスの良さはもう知っている。つもりでしたが、、、

リゲッタパンプス(Re:getA)

先日(9/5)のテレビショッピングに、リゲッタの靴職人さんが登場し、この靴を解説しているのを見ました。作り手だからこその表現か、通販番組じゃないみたい。ホントに面白かったですよ。

(、、、アレですよ。生放送で「お電話お待ちしています!」といったタイプの番組。限定数とか、人気色から瞬く間に完売☆思わず、つられて電話しそうになっちゃうーーーんですよね?)

そう、リゲッタには店舗販売、TVショッピング、ネット通販という購入方法があるのですが、

リゲッタスタッズデザインアンクルベルト付き9cmハイヒールパンプス

大阪発・日本製ブランドの品質をコピーした粗悪品も出てしまっているそうですので、必ず正規販売店から購入されることをオススメします。

さて、ここからは、

リゲッタグラマラスの履き心地をデザイナー兼職人さん(高本 泰朗氏)の解説より、お言葉を拝借して紹介します。

この人なくしては語れない、リゲッタの生みの親。靴の考案(デザイン)から製作までを一貫して行う会社はとても珍しいそうですね。

もくじに戻る

リゲッタ最大の特長は「ソール」にあった

既にリピーターなら、新色のビジュアルも気になるところですが、

職人自らが最重要だと語る、「インソール」「アウトソール」から知っていくべきなのでしょう。今一度、リゲッタパンプスの特長を確認してみよう!

↓こちらがリゲッタのインソール(ルーペインソール)です。

リゲッタ グラマラス 黒 フォーマルパンプス

実験しますよ~~↓↓足を床などの平面に置くと、このような隙間ができてしまいますね。

リゲッタ 素足 違い

歩行中も同じように、足裏を支えているのは「かかと」と「指の付け根」になってきますから、この二点には過度な負担がかかりやすくなります。

○印のところ、、、パンプスを長時間履いていると、痛くなるポイントです☆)

 

では、リゲッタオリジナルの中敷き(インソール)を足に合わせてみると、、、

リゲッタルーペインソール

土踏まずの隙間をピッタリ埋めるようにインソールが足を包み込み、足裏全体を使って体重を支えているのが分かりますか?

靴は柔らかいだけではダメ。足をきちんと支える為には、硬さも必要だという理念のもと、

私にとっては(足に)履き慣れさせるまで時間は必要でしたが、慣れてしまうと、疲れにくくて歩きやすい。特長的な立体インソールでした。

自然な蹴りだしで歩けるアウトソール

中敷きだけではありません!

テコの原理を応用したアウトソール。つま先に少しの力を加えるだけで、簡単にかかとが持ち上がる「ローリング歩行」を採用しています。

着地から(次の)蹴り出しまでが自然に繋がるから、歩行がスムーズですし、歩幅も広がる気がします。

リゲッタグラマラスパンプス ノーブルブラック

普段、女性はちょっとガマンして、パンプスを履くことがあるんですが、、、足の気持ちを顔に出すなんて事はしません!

でも、

高本氏曰く、リゲッタを初体験した方の「(お風呂に入ったように力が抜ける)履いた瞬間のほっこりした顔」や、

「①えっ?!、②わっっ!!、③気持ちいい」と3段階くらい変化する、お客さんの表情を見るのが楽しみなのだとか。。。

リゲッタのパンプスにトライすると、足が喜ぶ感覚がわかる。多くの女性達からそんな支持を得ている、話題の通販靴なのです。

リゲッタ(Re:getA) グラマラス パンプス レオパードモデル

レオパードモデルのような特殊なカラーは、テレビじゃ、なかなかお目にかかれませんよ!

今回はリゲッタ公式サイトの豊富な品揃えの中からチョイスして履いてみました。(運営はイオンの通信販売である「saQwa(イオンサクワ)」が行っています)

もくじに戻る

リゲッタ グラマラスパンプスの色とデザイン

ベーシックな色のリゲッタをいくつか紹介しますね。万能色と言えるのは「黒」と「ベージュ」。

リゲッタグラマラスパンプスの「ヌーディベージュ」は、より脚長効果が体感できるカラー。素足に履いてもキレイなマットな色合いになっています。

また、一足は持っていたいのが、定番の黒ですよね。「ノーブルブラック」は革靴のような仕上がりで、光沢も落ち着いた色です。

↓ノーブルブラック、私も持っています♪

リゲッタ グラマラス 黒 フォーマルパンプス

【サイズ】S:22.0〜22.5cm/M:23.0〜23.5cm/L:24.0〜24.5cm/LL:25.0〜25.5cm 【ワイズ】3E相当

リゲッタ グラマラス 黒 フォーマルパンプス

個性に差が付くお色なら、デニム調の「ブルージーン」や、メタリックスネークの型押しをした「シェルホワイト」もキレイですね。

いずれも合皮素材のため、お手入れは簡単に行えます。

脱ぎ履きカンタン!ゴム採用のストラップ

忙しい朝も、リゲッタは玄関先でもサッと履けるんです♪

なぜなら、ストラップが伸びるから。

リゲッタグラマラスパンプス ノーブルブラック

伸縮するストラップは着脱をラクにする以外にも、歩行中は、歩くたびにゴムがフィットするので快適です。足の動きに靴がちゃんとついてきてくれますよ。

5段階調整できるベルト穴で、初めてリゲッタを履くときにセットしてしまえば、あとはゴムの伸縮で簡単に脱ぎ履きできます。

リゲッタグラマラスパンプス ノーブルブラック

昔のリゲッタは、ストラップは真横に一本、まっすぐにデザインしていたそうです。

エレガントな要素を取り入れて、足の甲をキレイに魅せる形を追及したら、現在のような“斜め”でV型になっていったそうですよ。

女性の脚を美しく見せるためのデザインと、機能性の融合がリゲッタを進化させ、

7.5cmヒールだとは思えない。安定感のある履きやすさを実現しているようです。

リゲッタ グラマラス 黒 フォーマルパンプス

一昔前のコンフォートシューズは、大人が足を労わるために選ぶ靴だった為、履きやすくても、デザイン性が乏しいのがネックでした。

リゲッタとリゲッタグラマラス 違い

リゲッタは、30-40代から~、、、やはり大人の女性に愛用者が多いようですが、リゲッタグラマラスは少し挑戦的です。

基本のリゲッタの太ヒールから、安定感を残して、どこをカットすればエレガントに見えるか?という設計から作っていった靴なので、グラマラスのヒールは形状がシャープなんですよ。(写真上 参照)

リゲッタ(Re:getA) グラマラス パンプス レオパードモデル

リゲッタ(Re:getA) グラマラス パンプス

靴職人さんが言っていた、「ヒールをあきらめないでください!」って、言葉に要約されると思うのですが、

リゲッタは、コンフォートシューズには見えにくいけれど、足を守るための形を極めた、日本製ブランドの靴。履きやすくておしゃれなのが良いですね。

リゲッタ公式サイトのお得な特典

  • 【サイズ交換・無料】商品到着後10日以内、フリーダイヤルに連絡。送料無料でサイズ交換が可能です。詳しくは⇒サイズ交換について

Re:getA(リゲッタ)
さらにリゲッタ公式サイトでレビューを書くと、もれなく500円OFFクーポンプレゼント(1会員様、1回のみご利用可能です※)