おもちゃメーカープレミアムバンダイと化粧品メーカーのKOSÉ(コーセー)がコラボして、めっちゃ可愛いフェイスパウダーを作ったらしい。

プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

それに、プレミアムバンダイ(おもちゃ屋)サイドで発売するのだから、キッズコスメ・・ではないんだ!?

  1. おもちゃメーカー発→ オトナ満足なコスメ
  2. テスターでcheck!キラめくブライトピンク
  3. 大人KOSÉ × 少女プリキュアの可愛さがコラボ
  4. プリキュアが世代を経て愛される理由

おもちゃメーカー発→ オトナ満足なコスメ

商品を見せてもらった展示会ですが、過去にも可愛いコスメを紹介して下さっていて、それは「キッズコスメ」だったんですよね。

香りのコロンなのに、保湿成分でお肌がスベスベになったり、手で簡単に剥がせるネイルもあって、除光液も使わず、お子様が安全にメイクアップできるようなアイテムで安心。

スパイシークラウン ちゃおスタイルピュアコロン ピーチの香り

ちゃおスタイルピュアコロン ピーチの香り

でも、今回はお子様向けの商品じゃない。大人の女性が使うなりの、また違ったこだわりが必要になってくるわけで、品質にこだわる為タッグを組んだのが、化粧品メーカーのKOSÉだったそうです。

KOSÉといえば、パウダーファンデーションを世界で初めて開発した(1976年)歴史のあるメーカー。新商品のスマイルパクトシャイニーフェイスパウダーは、メイクの仕上げに、軽~くパフで肌にのせるフワフワのルースパウダー仕立てになっていました

プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

【配合成分】タルク・合成金雲母・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・メタクリル酸メチルクロスポリマー・ラウロイルリシン・ナイロン-12・窒化ホウ素・シリカ・(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル)クロスポリマー・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・BHT・ジメチコン・ジメチルシリル化シリカ・スクワラン・トリ(パーム油脂肪酸/パーム核油脂肪酸/オリーブ油脂肪酸/マカデミアナッツ油脂肪酸/アブラナ種子油脂肪酸)グリセリル・パラフィン・ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル・メチコン・ラウリン酸亜鉛・ワセリン・水・フェノキシエタノール・メチルパラベン・(+/-)・マイカ・酸化チタン・酸化鉄・赤226

もくじに戻る

テスターでcheck!キラめくブライトピンク

中身のパウダーもこの商品のために、オリジナルで配合したそうです。会場にあったテスターを試しました。ブライトピンクのお粉は、肌を明るく見せてくれるような色、キラキラ☆した大小の光は、パール成分によるものだそうです。綺麗!

 プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

 ワントーン明るく=白浮きしそう。という先入観もありますが、適量を肌にのせて、きちんと馴染ませれば上手い具合に・・

上品な「キラキラ☆」だけが残ります。

ブライトUP効果で肌にベールをかけたよう、使う量によっては、もっとキラめく肌も作れそう。

 

肌が明るくなると、表情まで若返ってみえますよね。

もくじに戻る

大人KOSÉ × 少女プリキュアの可愛さがコラボ

シリーズ9作目が放送中の「スマイルプリキュア!」は、5人の少女達が悪と戦う、ファンタジー&アクション・ストーリーです。伝説の戦士プリキュアに変身して・・・(以降のストーリーはこちらの記事もご覧くださいね)

プリキュアに変身するために、彼女達が使うアイテムがスマイルパクトです。作品に登場するアイテムをそのままコスメにして、大人用のフェイスパウダーにしたのですから、見た目もかなり可愛くなっています。

プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

このボディカラーは「ピンクメッキ」と表現されています。金属を被せた表面処理のことですが・・とたんにオモチャっぽく感じてしまいました。例えば・・「メタリックピンク」のほうが大人っぽいのかなぁ・・とか、もしかしたら、大人×少女というバランスの表れなのかもしれませんが定かではありません(笑)

ディテールに見え隠れする「おもちゃ屋さんのコンパクト(でも、中身はブランド化粧品という)面白い作品です。

デザインはTVアニメに登場するスマイルパクトにそっくり。キラキラ」・「輝く」・「などがスマイルプリキュア!のキーワードになっていて、ヒロインが変身後に決める台詞にもなっています。大人のパクトには、輝きに華を添えるスワロフスキーも埋め込まれていました。

プリキュア スマイルパクトシャイニーフェイスパウダー

付属のパフは柔かな感触、パクトの鏡もミラーっぽいシートを張り合わせたものではなく、ホンモノが使われています。このあたりは大人だからこそ妥協出来ない、こだわりですね。

残念なのは、今のところパウダーのリフィルを発売をしていない点です。でも中蓋は取り外せるそうですから、自己流でリユースできそう。

もくじに戻る

プリキュアが世代を経て愛される理由

 プリキュア・シリーズは全作を通して「友情」や「諦めない心」がテーマになっています。お子様をもつお母さまにとっても、一緒に見られる良い作品ですし、実際にキッズ人気も高いそうです。

キャラデコ スペシャルデー スマイルプリキュア

キャラデコスペシャルデー スマイルプリキュア!(チョコクリーム) 5号

それに最近は、大人のファンが増えている。という事を展示会のブースでも聞いてきました。幼い頃に、魔法で変身する女の子を羨望の眼差しで見て、育った世代が、プリキュアにその少女時代の夢を投影するのだといいます。

2004年から続く息の長い作品となったプリキュア。2012年は、大きなテーマが加わったらしい。意外と深いのだ。

昨年は大震災もあり、「日本で悲しくつらい出来事が起こりました。この出来事から未来に進んでいくためには、“みんなで力を合わせて” “みんなで汗をかいて” “決して笑顔を忘れずに” “絶対にあきらめない気持ち” が必要」とその思いをプリキュア作品に託した。

そのため、現在放送されているスマイルプリキュア!は5人というチーム体制になりました。そして新たに「幸せ」と「明るい未来」に突き進む!というテーマが加わって、タイトル名でもある『スマイル』へと繋がっていくのです。

スマイルプリキュア

プリキュアなら親子でハマっても良さそう。キッズ向けのアイテムから、ママ世代向けにはKOSÉとコラボした、本格派コスメまでが揃います。どちらもプリキュアの世界観を再現したコンパクトです。

ひとつ、注意したい点は母娘で化粧品を兼用しないコトです!

今回、スマイルプリキュア!のアニメを実際に見てみたのですが、番組の間に入るCMでは、幼児向け雑誌の付録に「リップ」や「ネイル」をモチーフにした物もあり、驚きました。(小さな女の子もメイクを楽しみたいのね)

キッズコスメはやさしい成分である事が基本ですので、安易にお子様が大人用の化粧品を使うことはオススメできません。

プレミアムバンダイ スマイルプリキュア!販売元のプレミアムバンダイでも、子供に対する安全基準から、化粧品のシャイニーフェイスパウダーと玩具のスマイルパクトは明確に区別しています。

スマイルパクト シャイニーフェイスパウダーも、玩具売り場に並ぶことはなく、ネットショッププレミアムバンダイが販売。また、お店では、化粧品売り場のような、お子様がひとりでは手に取れない場所でお取り扱いされています。

アイテム/スマイルパクト シャイニーフェイスパウダー

プレミアム バンダイ リンクシェア レビュー・アフィリエイト