ファイテン2015年福袋(RAKUWAネック入り)

ファイテンの2015福袋が12月11日より販売スタートしています。送料無料・数量限定でRAKUWAネック入り。福袋の中身も公開されていますよ。価格(税込): 10,000円

「福袋限定商品を多数つめこんだ、合計7点総額3万円相当の中身の見える福袋です。数量限定のスペシャルアイテムです。」

フィギュアスケート・羽生結弦選手アドバイザリー契約を結んだファイテンによると、ソチ五輪以降、今シーズンも愛用し続けているのが「RAKUWAネックX100シリーズ」だそうです。着用しているのは、アクセサリー・チョーカータイプの機能性ネックレス。

フィギュアスケートにおいて、オリンピック・世界選手権と並ぶ3大大会「グランプリファイナル」がスペイン・バルセロナで開催されました。2014-12-13オンエア/テレビ朝日

ファイテンと、羽生選手 着用モデル「RAKUWAネック」についてまとめました。

羽生結弦 カレンダー 2015年

ご本人曰く「演技中の感覚が違う」そうで、羽生結弦選手は8才の頃からファイテンを愛用。RAKUWAネック付けることで体の感覚も違ってくるらしく、衣装とコーディネートし易いデザイン性も気にいっているのだとか。

「グランプリファイナル」では、ハイネックの衣装を着用していた為、分かり難かったけれど、演技中にRAKUWAネックX100(チョッパーモデル)を含む、3本のチョーカーネックレスを着用されている姿が確認できました(ジャンプ・遠心力などにより飛び出してきたようです)本番中も愛用されているのですね。




【ファイテン公式】着用画像はこちら⇒ RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)

最高峰の「パフォーマンス性能」と「デザイン」を融合した『ULTIMATE PERFORMANCE GEAR』。X100のチカラはそのままに、シャープなシルエットで引き締まった印象。ビジネスはもちろん、カジュアル、フォーマルとも自然にフィットします。

商品ページには、購入者の感想(ユーザーレビュー)が公開されています。RAKUWAネックの導入については「腰痛」「肩コリ」「偏頭痛」などをお持ちの方が、身体の調子を整えるのに利用されているようです。

「半信半疑で使い始めたが・・」という率直な意見も多く見られ、多くのユーザーは満足していることから、ファイテンは一般ユーザーから、アスリートまで支える品質と言えそうですね。

(知らなかった「チョッパー」って・・。ワンピースのキャラクターでも付いてるのかと思ったら違った。羽生選手が好きなのは、ディズニーのくまのプーさんでしたっけ・・)

RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)・・実物は大人っぽくて、男女問わずチョーカータイプを格好よく付けられそうです。

  • ファンクション⇒ ワンタッチ留め具(左右どちらからでも留められる)
  • デザイン⇒ 重厚感とシャープさを演出
  • マテリアル⇒ 紐部分(防弾チョッキ並みの強度をもつ「66ナイロン」/本物レザーの2種類から選べます)
  • パワー⇒ 紐部分に通常の約100倍 含浸濃度アクアチタン「X100」を採用

羽生結弦×ファイテン<コーディネート>

羽生選手は、キラキラした王子様のような衣装も着こなせるルックスですので、系統の違うファイテン(アスリート向け商品)が目立っているのかな?と思いきや、

今どきのスポーツアイテムはお洒落なんですね。レザータッチの商品があったりして、流行りのコードネックレスのように、重ね付けアクセサリーみたいに装着してらっしゃるようです。

<補足>羽生結弦 オフシーズン ファイテン着用モデル

2014年オフシーズンによく着用していたモデルはRAKUWAネックX100 カーボンです。

2012-13シーズンに主に着用していたモデルはRAKUWAネックX100 リーシュモデルです。