人気スタイリスト・大草直子さんが編集長のWEBマガジン「ミモレ」と、通販のベルメゾンネットがコラボレーションした、新・定番12のスタイルが公開されました。

2017年秋号カタログ「StyleNote(スタイルノート)」掲載。40代大人のワードローブを更新したくなる、旬顔アイテムが厳選されていますよ。

今回は、SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレの着画とコーディネートをご紹介します。

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

当記事はベルメゾン×ミモレ2017秋ファッションの展示会より各アイテムを詳しくピックアップしたレビューです。

新・定番12アイテムを一気にみる↓↓
忙しい人のためのダイジェスト版レポートはこちら

SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ

メンズスーツ等にも表記される「SUPER100’S」とは、どのくらい繊細で細い糸なのかを示す基準です。数値が高くなるほど高品質とされています。

ミモレコラボ 大草直子 ベルメゾン SUPER100's使用ウールサキソニーロングジレ

また80以下の商品にはSuper表示をしないそうなので、スーパー(SUPER)表示があるものは、高級服地に限られてくるんですね。

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

  • (織物)毛98%、ポリウレタン2%(サキソニー)
  • カラー/キャメル・グレー系ストライプ(全2色)

裏地のない一枚仕立て。堅苦しさがないため、カジュアルにも羽織れますし、

スーツに使用されるような上質な生地感が、端正でマニッシュな印象にも。コーディネートを格上げしてくれます。

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)
T157cm/9AR着用/カラー:グレー系ストライプ

↓キャメル色とブラックの相性もバツグンです☆ベーシックカラーが一気に秋色に変化しますよ♪

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)
カラー:キャメル special thanks to キレイになりま専科 管理人様

ミモレ掲載 大草直子さん着用コーデ

こちらはミモレに掲載された、永遠の定番アイテムである「Tシャツ」と「デニム」にあわせた、ロングジレ・スタイル。

大草直子さん自らが着用されたコーディネートです(大草さん着用カラーはキャメル※)

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

Tシャツは、ゆったりとしたボリューム感と長めの袖がポイント。

デニムは、日本製の“レッドカード別注モデル” ハイウエストとボーイッシュなラインをもつ、テーパード型になっています(⇒ 着用レビューをみる

共に、大人ならではの着こなし方を考え、スタイルアップを叶える、新・定番シリーズです。

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

たっぷりと長さをとったロングジレも、体形をすっきりと見せる効果大。ジレを羽織ることで、全体の印象を縦長の「Iライン」に見せてくれるため、

おしゃれな上に、視覚効果で!着痩せする!!という、、かなり優秀なアイテムなんです♪

「360°美ライン」なロングジレ 着てみました

「360°美ライン」なロングジレという、キャッチフレーズが印象的な『SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ』を着てみました。

、、でも写真で360°はムリだったので、、こんな感じ↓

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

ちなみに「ミモレ」、「ベルメゾン」の公式サイトでは、ジレの前を閉めて着用する場合、きっちり(インナーが見えないくらいに)モデルさんは閉じて着ていましたね。

私はベルトを緩く結んでいますので、少しラフな感じに。きちんとフロントを閉じれば、もっとフォーマルな出で立ちになるのではないでしょうか?

ジレと同素材のボトムスもございます。セットアップにすれば、まさに無敵のバランス。コーデに悩まず、上品に着こなせるはず。

ベルメゾン ミモレ SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ(StyleNote/スタイルノート)

(写真中央)わかりやすいくらいの「Iライン」。アルファベットのIのような、縦に“細く” “長く”ラインが強調されるシルエット。

大草直子さんによる、こだわりのポイントは、

ポケット位置やウエストの高さ、Vネックの深さ、背中のタック。どこから見ても美ラインに見えるように作ったのだそうですよ♪

SUPER100’S使用ウールサキソニーロングジレ

ミモレ編集長・大草直子さんのセレクトは、毎日のコーデをプレッシャーにさせない!馴染みある定番服をアップデートした『新・定番』を揃えたラインナップになっています。

すぐに手に取って着られる、形になるアイテムを厳選することで活用もしやすく、コーディネートが億劫に感じだしたら、ワードローブの更新を見直す時期かもしれませんね。

ベルメゾンネット