スタイリストの大草直子さんが編集長を務めるウェブマガジン・mi-mollet(ミモレ)と、カタログ通販ベルメゾンのコラボアイテムとして紹介された、

洗えるシルクワンピースの着用イメージ(写真)をまとめました。

夏も終わりに近づく先月のこと、40代女性向けカタログStyle Note(スタイルノート)」による秋ファッションの展示イベントに行ってきました。

会場では、今回が初のコラボとなる大草直子さんのコーディネート・アドバイスが聞けたり、新作を試着させてもらったり、

・・個人的には、フォトジェニックな空間で写真を撮れたことも楽しかったなぁーー

⇒ 当日の様子をみる@ダイジェスト版レポートはこちら

大草直子 ミモレ スタイルノート ベルメゾン2017秋冬コーデ

↓↓モデルさん?!みたいな、ミモレ編集部の大森さん。デコルテが美しかった・・!

フェミニンなアイテムと思われるシルクワンピースをマニッシュに着てみたかった」そうで、

サフラン色の他を黒で統一してクールに。着用されています(※販売サイズより丈の長いモデル撮影用サンプルサイズを着用)

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

揺れる、少し透ける、ちょっぴりスパイシーなカラーをガウンのように羽織ってみる。真冬はワンピースの中にタートルネックを着てもいいそうですよ。

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

【ミモレ編集長・大草直子さんコラボ商品!】シルク100%にこだわったのは、素肌に触れるなめらかさ、そしてシルクならではの華奢さと色出しの美しさのため。揺れる、少し透ける、ちょっぴりスパイシーなサフラン色。

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

↓こちらは、大草直子さんの着用コーデです(StyleNote 2017秋号カタログ掲載)

シルクワンピースの上にライダースジャケットを肩掛けすると、より女性らしくなりますね。

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

⇒ ラムレザーライダースの着用レビューはこちら

ミモレコラボ 大草直子 ベルメゾン ラムレザーライダースジャケット

【動画】サフラン色のシルク。揺れる、透けるは視線を集めます

揺れてほのかに透けて。人間の視線は、こうして揺れて透けるものに惹きつけられます。私はワンピースで着てますが、コート代わりに羽織っても良し。ベルトを替えれば、違うイメージで着こなせます。by mimollet

【大草直子の今日のつぶやき】mimolletChannel 2017/09/20 に公開

【大草直子さんコラボ】洗えるシルクワンピース ディテール

管理人も着させていただきました!

リアルシルクのなめらかさ、華奢さがエレガントなロング丈のワンピースです。

この質感をキープするには、クリーニングに出すしかないと思っていたけれど“洗える”(手洗い出来るシルク)とは良いですね。※シルクのスカーフのクリーニング代で¥600くらいだった気がする

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

こんな感じ・・なのですが、自分サイズのワンピースに袖を通せなかったので(皆さんのご試着用なのでお出かけ中)ワンサイズ大きめを着てみました。

サイズ表を見てみると、9号と11号は「着丈」が同じです。主にバスト部分のみサイズ感が違うのですね。

【洗えるシルクワンピース サイズ表】

サイズ バスト 肩幅 袖丈 着丈
7AR 111(80) 46.5 55.5 129cm
9AR 114(83) 47 56 130cm
11AR 117(86) 47.5 56 130cm
13AR 118(89) 48.5 56.5 131cm
15AR 122(92) 49 56.5 131cm

↓全身のイメージ写真は、高身長の大森様にお任せしてwww その他のパーツ写真を掲載しますね。

大草直子 ミモレ スタイルノート ベルメゾン2017秋冬コーデ シルクワンピース

↓↓ちなみに、身長157cmで「11ARサイズ(着丈130cm)」を着用すると、これくらいの丈感になりました。

7cmヒールを履いています。引きずらないけれど、くるぶし超えです。私的にかなりロング丈。とろみ素材ながら丈感のインパクトがあります。

小柄なミモレ編集部のスタッフさん(身長151cm)は、手持ちの太めのベルトをぎゅっと締めてブラウジングするスタイルで着用されていましたよ。

そうすれば、ペタンコ靴でも床を引きずるようなことはありません!
<参考>ミモレ/From editors 「編集部からこんにちは」【着比べ隊】朝のコーディネートの時短を叶えるアイテムとは?①

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

ちょっぴり透け感があるのですが、大草さんもおっしゃる通り、コチラは紛れもなく「秋の服」。

どうしても「リアルシルク」にこだわりたかった理由は、

『シルクは、肌当たりが柔らかく、優しく。実は保温性が高く、色のノリが美しい』からだそうですよ。

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

目の詰まった上質なシルク。国内染めならではの「深みのある色あい」と「光沢感」が特長とのこと。

なんとなーく、透け感も伝わるでしょうか?

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

ワンピースとして着用される際はインナー必須ですね。こちらはサフラン色と相性のよい「グレー」のキャミドレスが付属しますのでご安心を!

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

アジャスター付きなので、キャミの肩紐は微調整できますよ◎

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

共布のベルトから、ひきしめ色になるようなカラー(黒とか?)ベルトだけ変えても良さそう。サッシュベルトも流行っていますよね。

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

ベルメゾン ミモレコラボ 大草直子 洗えるシルクワンピース

2017年秋・ミモレコラボの新作は、素材と色へのこだわりが素敵な大人のワンピースです。

大草直子さんも着用動画でイメージを伝えておられますが、歩いた時になびくシルクの質感や光沢、ゆとりのあるドレープが美しい。軽やかな秋色のドレス。

「人間の視線は、こうして揺れて透けるものに惹きつけられます」との解説もあり、一般的には男目線に有効そうだけれど、

女から見てもキレイなものはキレイだから見とれちゃう。この丈感だからこそ、大人の余裕さえ感じます。

洗えるシルクワンピース

ベルメゾンのスタイルノートでは大人の秋服を更新する新・定番として、大草直子さんコラボ・全12アイテムの着まわしコーディネートがご覧いただけます。

ベルメゾンネット