2013年、秋冬のトレンドキーワードをファッション誌「sweet(スウィート)」から、拾ってみました。

読者層は、20代後半くらい。トレンド感をキープした、かわいいコーデが得意。9月号の付録はこちらの記事でも、紹介しています(スナイデルのナナメ掛けできる2WAYトート)

  1. フェミニングランジ(サンローランのランウェイで注目された)
  2. ガーリースポーティー(秋冬のコレクションでは、スエットが色々登場する)
  3. ノーブルレディ(若干コスプレ的、お嬢様スタイル、女優帽など)
  4. イージープレッピー(カジュアルダウンしたプレッピースタイル、プリーツスカートよりショーパンが◎)
  5. セットアップ(秋冬の一番人気アイテムともいえそう、素材とカラーのバリエーションも豊富に出ます)
  6. ウインターパステル(全身パステルコーデもアリらしい、カラーが単調になりがちな秋冬の新提案ですね)

とりあえず、押さえるべきは「セットアップ」なのだろう。ファッション誌でもよく見かけます。

sweet的にも、秋コーデに一番ノリできる、ヒットアイテムと予測している。上下を別々に、着回しすることもできるから、バリエーションが単調にならず、楽しめる点が良いのかも。

本誌では、MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)のツイードブルゾンと、ショーパンで着回す「5DAYSコーディネート」が紹介されていました。

5DAYSコーディネート MERCURYDUO

月曜日は、セットアップ

5日間の基本となるコーディネートです。

コレクション・カラーは全3色。ブラック・ネイビー・ベージュ(※ジャケットとパンツは別売りになります)

アイテム/DUO カラーネップツイードブルゾン

ジャケット+ショートパンツ・スタイルでも、きちんとした印象にみえるコーデ。クラシカルで上品な、ツイード使いは、秋素材で着回しのきくアイテムです。

火曜日は、スエット風トップス+ショートパンツ。

掲載されたのは、同ブランドの、ライトグレー七分袖トップスを合わせたコーディネート。

アイテム/DUO カラーネップツイードSP

クラッチバッグと合わせれば、ラフなスタイルに変身。スポーティーな格好が注目される今季、スエット素材の着こなしにも、少し変化がありそう。

水曜日は、ワンピース+ジャケット。

ウインターパステルの、ワンピースドレスと合わせたコーディネート。

スタジャン風のルックスも、秋ツイードで大人っぽく着こなせます。足元まで全身パステルを纏うのも、秋冬コーデの新提案です。

木曜日は、ショートパンツ+ブラウス+カーディガン。

なにげに、カーデはプロデューサー巻きにしてありました。髪をアップにしたお嬢さんスタイルにしても可愛い。

アイテム/DUO 配色リラックスカーデ

sweetでは、白のノースリーブ・ブラウスに、ネオンイエローのカーデをプラス。春夏を感じさせる色使いですが、足元こそブラックで。

引き続き人気のある、オペラシューズと合わせるなど、色とツイード素材で季節を感じられるコーデに出来る。

金曜日は、ジャケット+スカート。

秋口、気温の変化を感じ始めたときも、ジャケットをプラスすれば、夏服から自然にシフト出来そう。

アイテム/タックフレアSK

マーキュリーデュオのJKは、淡色ヌードカラーがチョイスされていたので、素足にミニスカートでも、自然なビジュアルにみえました。

今年らしさは旬のセットアップで

今季の秋冬は、セットアップが豊作なのだそう。かっちりした、スーツスタイルをイメージしそうになるけれど、少し着崩せるくらいが、正解。

素材感で、トレンド・キーワードになりそうなアイテムは、「スエット」「キルティング」など、季節を感じる装いが掲載されていました。

また全体的に、着ごこちの良さそうなスタイルが、取り入れられた印象で、スポーティーなファッションとの相性も良さそうですね。