「ちゃっかり、もう一本買っちゃおうかな」などと、言っていた メイベリンのリップクリームカラーを やっぱり、もう一本購入することにしました。(過去記事はこちらです)

使用する人の唇によって、発色に違いがでるタイプも メイベリンから発売されていますが、こちらは 見たままの色に発色するのが特徴。

メイベリン03リップクリームカラー ローズピンク

口紅ほど濃く色付きませんので、色をうまく選べば、学生さんでも 大丈夫かもしれない。ナチュラルメイク向きです。

1本目は、スウィートベージュ。

2本目に買ったのは、ローズピンクです。

メイベリンリップクリームカラー ローズピンク

スウィートベージュは、リップクリームがもつ 本来の艶感に、ほんのり オレンジベージュ寄りに。血行よく見せてくれるような色。

メイベリンリップクリームカラー ローズピンク

 

ローズピンクは、それに比べて もっと強く発色するみたい。

スウィートベージュのやさしい色に慣れてしまっていたので、最初は 強すぎると思ったほど。発色の差が大きかった。

極端な 言い方をしますと、BBクリームと眉を書いただけ。くらいでもスウィートベージュなら 均等を取り易いのですが・・

ローズピンクだと、アイメイクの色を合わせたり、お化粧をトータルの色合いで考えたくなる感じです。

お化粧した感が違ってくるのでしょうね。

すっぴんには、似合わない印象でした。

 ありがとうございます ブログランキング・にほんブログ村へ

 

メイクのアクセントとして、きちんと色を魅せたい時に、発色の強いカラーリップは使えると思います。

ミント系の香りが付いたリップクリームで、清涼感のある 甘い香りつき。

柔かいテクスチャーですが、これまで使っていて グニャっと 崩れることも無く、しっとり使えて、商品の減り方も そこそこ あります。

なかなか減ってくれないコスメは、飽きてしまうので、コスパの逆になりますが、個人的に あまり好きじゃないんです。カラーを楽しむシリーズなら尚更に。減ってくれたほうが、他の色を試す気になります。

スウィートベージュ↓

6メイベリン リップクリームカラー スウィートベージュ

ローズピンク↓唇なら皮膚が赤っぽいので もう少し濃くなりますね。

メイベリンリップクリームカラー ローズピンク

「リップクリーム」だと思うと、保湿を意識して 塗り直せる・・くらいのほうが、自分とは相性が良いみたい。もとの発色が弱いし、色もちも良くありせんが、重ね塗りは 自然にみえると思います。

重ねた分、色みがハッキリしてきますので、唇の印象が好きなバランスで調整できる。艶感も、リップを重ねると増し、フレッシュな感じに見えますよ。 

カラーリップは、普段使いに丁度良く、おでかけ前に必ず 慌ただしくなる私ですが、紅筆ナシでも サッと塗れてしまうのでラクチン。リップライナーなど、かえって使わないほうが自然なのかもしれません。

アイテム/メイベリン リップクリームカラー

コスメの関連記事はこちらにもあります

スポンサードリンク