2012春夏クロックス「フーバーレースアップキャンバスウィメンズ」の着用レビュー②です。軽量スニーカーで、カラーは「バブルガム」薄ピンクのクロックス スニーカー(2013-10-17更新)

クロックスから発売された スニーカーは、とにかく軽かったです。

クロックス hover lace up canvas w crocs

初めて持ちあげたときは、ちょっと驚いてしまったほど。キャンバス生地のスニーカーはカジュアルファッションの定番として、いろいろなブランドから発売されてきましたが、軽量化でみれば、使われている「素材」の勝利!なんじゃないかな。

クロックス フーバー レースアップ キャンバス ウィメンズ

これまでの ゴム底の重さに 慣れてしまった方は、新鮮に感じると思いますよ。 

ブログランキング・にほんブログ村へ

crocsスニーカーは、カップラーメン1個分の重さ

私の足サイズW7(約23cm)片足分のフーバー レースアップ キャンバス ウィメンズの重さをなにかに例えようとしたら、ちょうど家にあったカップラーメンの重さと同じくらいでした。

クロックス hover lace up canvas w crocs

約140g程度しかないのです。

片手で持っても「軽っ!」って・・拍子抜けするような軽さでした。履いて歩く足のことを思えば、負担だって軽くしてくれるはずです。

軽さを実現したのは、特殊樹脂クロスライト

どうして軽いの?

それは、クロックスの全てのシューズに使われている特殊樹脂「クロスライト」によるもの なのだそうです。

軽いだけじゃなく、フィット感も良かったです。すこし低反発を感じるくらいの 弾力があるため、履き心地が良くなったり、快適な歩行のサポートにもなっていそう。

クロックス hover lace up canvas w crocs

スポーツメーカーが作りだすような、構造や運動テクノロジーのクッション(ナイキのエアとか、ミズノのウェーブとか) とは違い、素材のよさが、そのままシューズに活かされたのが「クロックス」だと思う。

履いてみて、感じたことをまとめました。

クロックスの特徴

  1. クロスライトは ニオイの付着を阻止するため、防臭効果が期待できる
  2. 程良い弾力とフィット感。踏み応えは「ムギュ」っと、気持ちよかった
  3. お手入れが簡単。汚れても水洗いが出来て 速乾性もあります。洗剤や漂白剤も使える(※)

(※異素材が使われているクロックスもありますのでそれぞれに合ったお手入れをして下さい)

フーバー レースアップ キャンバス ウィメンズ

フーバー レースアップ キャンバス ウィメンズには、キャンバス生地が使われています。布の持ち味が お洒落なのですが、特殊樹脂の「クロスライト」と比べれてしまうと、布地は水を吸い込むので、速乾性では劣りますね。

フーバーを洗ってみました。靴は丸洗いできると 気持ちがいいものですね!

パリっと、した感じの洗いあがりでした。一般的なスニーカーよりは、乾きが早いと思います。

hover lace up canvas w

フーバーの場合は、クロスライトの利点を兼ね備えた “スニーカー”なのだと思う。

フーバー レースアップ キャンバス ウィメンズは、女性の足にフィットする 細身のワイズが特徴です。男性の方やシューズをゆったりと履きたい女性の方には、ユニセックスタイプのスニーカー(フーバーレースアップ hover lace up)がおすすめです。

クロックス Hover lace up フーバー レースアップの販売店を探す

posted with カエレバ