米国産コットンは肌触りなど品質の良さで知られています。

この春は、アメリカ最大級の上質カジュアルファッション通販・ランズエンドの新作カーディガンを着てみました。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

当ブログ記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。 協力/ランズエンドicon

実は、昨年の秋冬からこちらのスーピマ綿を使ったカーデを着用しているんですが、

今季モノにアップデートされると色柄のトレンドも変化しますし、春らしい明るめのカラーも素敵ですね♪

2017春ファッションのトレンド

2017年春トレンド。世代別ファッション誌を斜め読みしても、流行色は『ピンク』
iconicon iconicon

「刺繍」を施したアイテムもよく見かけますよね。季節柄、レース素材やオフショルダーなどの肌見せも人気のようでカジュアル服もきれいめに着こなすのが今年風みたいです。

かくいう私も、どっちかっていうとスカート派で、

1着で決まる。コーディネートに迷わないワンピースは大好き。ランズエンドでも特集が組まれているようですが、

ドレス(ワンピース)にプラスするなら、フェミニンなデザインのカーディガンもおすすめです。

【2017新作】ランズエンドのドレス/ワンピース特集icon

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

<2017NEW>スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン

着用してみたのは、レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

・・長めの商品名ですが、アイテムの特長がそのまま文字になっていると思えば分かりやすい。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

「スーピマ」は、高品質なアメリカ綿の中で最もハイグレードな超繊維綿(超長綿)のこと。光沢をもち、絹のようにしなやかで贅沢な質感と柔らかな手触りが特長です。

「ファインゲージ・セーター」とは、ランズエンド用語だそうで、“ゲージ”は編み目の密度を表す単位。細番手の糸を使用して極細に編み、最高級のなめらかさを実現しています。

さらに「ドレスカーディガン」、、、というのは、私も今回が初挑戦なので、

着てみました。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

そうか、そうか!きも~~ち「ミニ丈」なのですね♪

パーティーでフォーマルドレスにボレロを羽織ることがあると思いますが、そんなイメージで。ワンピースにはワンピースなりのシルエットを魅せる、丈感カーデがあるようです。

ディテールを見てみましょう。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

カラー/エッグシェルホワイトは、スッキリとした清楚な「白」です。

ストライプ柄にはシースルー部分があり、かすかに肌が透けて見えます。春から~夏まで使えそうですね。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

ボタンがおしゃれ。ゴールドの縁取りがアクセントに。

予備ボタン~~からの、洗濯表示が新しくなってますね。昨年12月より改正されていますので、

この服の場合は、、、洗濯機(非常に弱)洗いがOK。酸素系ならば漂白剤も可。干すときは平干ししましょう。なんて事が表示されています。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

風合いが良く、薄手で柔らかなカーディガンですので、デリケートに取扱いたいと思います。

カーディガンの着こなし方

着こなし方、、なんていうとオーバーですが、前ボタンの開閉によるスタイルの変化をご紹介します。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

インナーに着ているのはシンプルな白Tシャツです。これだけで十分。重ね着を前提に、袖がもたつかず、体にフィットしたタイプが良いかも。

今年は、お袖が特長的な洋服が旬ですが、ベルスリーブやバルーンスリーブは、むしろ要りません!

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

↑ボタンの開け方で多少は印象が変わると思います。カーデの袖を1回折り返しても全然イメージが違って見えますよ。

そのまま着れば、七分袖。

T157cm/Mサイズ着用↓↓

ウエストラインよりも下。おしりに被るくらいの短め丈なのでバランスの良い丈感で着られました。シンプルな着こなしだけれど、柄や透け感が女性らしい気も。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖

カーディガンとドレスカーディガンを比較する

冒頭で「昨年から着ている。」と書きましたが、そのアイテムがこちら。2016年モデル・秋色フラワープリントのスーピマ綿カーディガンです。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・カーディガン ドレスカーディガン サイズ比較

ランズエンドの一般的なカーディガンと「ドレスカーディガン」を比較すると、、、

主に「袖の長さ」と「身丈」に違いがあり、ドレスカーディガンが全体的にミニ丈なのが分かりますね。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・カーディガン ドレスカーディガン サイズ比較

袖は“長さ”だけでなく、幅のほうも少しゆとりがあるように感じます。

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・カーディガン ドレスカーディガン サイズ比較

さらに、着用イメージに役立つのがこちら↓

ランズエンドのサイトが導入している、Virtusize(バーチャサイズ)を利用すると、お手持ちの服などと簡単にサイズ比較が行えて便利ですよ。

写真上のカーデ2種類を比較した場合、Virtusizeによるデータがこのように表示されます。商品購入前に私もよく使っています♪

ランズエンド レディス・スーピマ・ファインゲージ・カーディガン ドレスカーディガン サイズ比較

季節はもうすぐ3月になる頃。おでかけ時に昼と夜の温度差で悩む日も多くなりそうですが、春待ちファッションの羽織りに使えるカーディガンは重宝しそうです。

上質コットンのスーピマ・ファインゲージセーターにも、明るくカラフルな色が登場しています。春夏はカラーを楽しむ季節ですし、定番トレンチコートから覗かせても今年らしく着こなせて素敵かもしれませんね。

<この記事の着用アイテム>

iconicon

レディス・スーピマ・ファインゲージ・ドレスカーディガン/テクスチャー・ストライプ/七分袖icon

ランズエンド LANDS' END レディスファッション