普段、私も着ている ランズエンドの「美型シルエットシャツ」は、着るエイジングケア。とも呼ばれ、大人の女性を美しく魅せる、デザインと仕立てが特徴です。

その原型データを測定するための、3Dボディスキャニングシステムを体験してきました。

体型をパターン別に解析し、似合う着こなしができる「服」を長年作り続けている、ランズエンドの美型シルエット・シリーズを紹介します。

ランズエンド レディス・美型シルエット・スーピマ・ノーアイロン・シャツ

美型シルエットを作るためのディ(マネキン)は、大人の日本女性のリアルな体型データを取り入れているんですよ。

私もこの企画を、ランズエンドのサイトで見つけて応募しました。自分の身体が服作りに活かされるかも??しれないし、ちょっと面白そうwww

日本ランズエンドのパートナーである計測機関へ行って、3Dボディスキャニングシステムで全身サイズを測ってもらってきましたよ。

ランズエンド 美型シルエット 計測ラボ 3Dスキャニング

  1. <体型別パンツ>A体型/O体型 履きわける美型シルエット
  2. <美型シルエット×開発>洋服作りは 大人世代へのエール
  3. <大人の日本女性をリサーチ>体型を知り尽くした「ランズエンド製」

<体型別パンツ>A体型/O体型 履きわける美型シルエット

美型シルエットは、身体を美しく引き立てて、快適に包み込む服作りが基本になっています。

私の年齢だと、大人の熟成ボディ?にまでは、ちょっと届いてないらしい。頑張って目指すわけでもないけれど、美型シルエットが一番似合う年齢になるのは、もう少し先の未来なのか・・?!

・・と思いつつ、でも全くの他人事でもないみたい。

計測結果から、体に合うのは「A体型」のパンツだというアドバイスを頂いたので、履いてみました。

ランズエンド 美型シルエット 計測ラボ 3Dスキャニング

厳密に測ってもらい、データ上は勿論ですが、他の人から見られてる印象まで分かっちゃった?!(特に今回はサイズ選びのプロが集う現場だ!)

(私の場合は)ボトムスは、いつも買うサイズよりも、ワンサイズ大きめを選んだほうが、カッコ良く見えるらしい。

反対に、ランズエンド・サイズのトップスは、ワンサイズ小さめが、似合っていたみたい。実際に窮屈さもなかったですし、納得。体のバランスって、ホントに人それぞれなんですって。

ランズエンド レディス・美型シルエット・体型別ドレスパンツ/A体型/アンクル/無地

LANDS’ ENDでは、まるでインナー・ランジェリーを選ぶように、ボディの魅せ方を左右する、繊細な感覚で服選びが出来るのです。

ボトムス選びは、ウエストサイズの表示を見て買うことが多いけれど、キレイに服を着るために大事なのは “ヒップサイズ” のほう、らしいですよ。

ランズエンド レディス・美型シルエット・体型別ドレスパンツ/A体型/アンクル/無地

【A体型向き】【ランズエンド LANDS’ END】レディス・美型シルエット・体型別ドレスパンツ/A体型/アンクル/無地

「A体型」とは、ウエストは細いのに、ヒップと太ももが張っている体型。ヒップに合わせてパンツを買うとウエストはぶかぶか、太ももはきつい!・・という傾向の体型のこと。

分類上、特に日本人女性に多い体型は「A体型」と「O体型」なのだそう。

まさにアルファベットが表わす通りの体型ですね。A体型は・・ウエストに対し、ヒップが大きめ。

一方、O体型は・・お腹周りに厚みはあっても、太ももは細めの体型のこと。ヒップに合わせてパンツを買うと、お腹がキツイと感じる方はこちらかも?

【O体型向き】【ランズエンド LANDS’ END】レディス・美型シルエット・体型別ドレスパンツ/O体型/アンクル/無地

いずれも、サイズは合っているのに、なぜか洋服がフィットしない場合は、年齢によるシルエットの変化が原因になっているのかもしれません。

もくじに戻る

<美型シルエット×開発>洋服作りは 大人世代へのエール

ランズエンドの美型シルエットパンツは、身体のラインが出過ぎない形や生地にこだわり、同デニムシリーズでは、大人がかっこよく着られる、上質な素材感が特徴になっています。

大人を素敵に魅せるために技術を注いだ、このブランド特有のファッションとも言えますね。

iconicon

また多くの日本女性が「A体型」と「O体型」に分類される事から、

美型シルエットシリーズから ⇒ よりフィット感よく穿くため「美型シルエット・体型別パンツ」が開発されています。

サイズの他にも、体型別のシルエットと、レッグ(パンツ丈と裾の形)が2種類から選べるようになりました。

ランズエンド 美型シルエット 計測ラボ 3Dスキャニング

今年、日本上陸21周年を迎えたランズエンド。元々は1963年に誕生した、歴史のあるアメリカのブランドです。

でも、日本においての服作りは、ちゃんと日本規格サイズにこだわっていて、今回おじゃました計測機関では、日本の成人女性 1500人以上の身体 124 ヶ所を計測。年齢による体型変化を分析しているそうです。

↓ 最新の 3D ボディスキャニングシステム(モニターでコレに入ってきました)

ランズエンド 美型シルエット 計測ラボ 3Dスキャニング

日本サイズだから、ランズエンドの服は、普段通りにサイズ選びをして、ピッタリ!・・と思っていたけれど?(計測により新たなサイズ提案も?!)

もしサイズが合わない場合でも、通販のカスタマーサービスが充実しているんですよ。

たとえ、お直し後のパンツでも、返品交換が 負担なく出来るため、安心してネットで手軽にお買い物が楽しめるのも魅力ですね。

詳しくみる⇒ お家で楽々無料交換 ランズエンドの 「楽替」icon

もくじに戻る

<大人の女性をリサーチ>体型を知り尽くした「ランズエンド製」

ランズエンドでは、2007年から専門の計測機関と契約し、大人の日本女性の服を作るため原型マネキンを独自に制作(前リアルボディフィット)

2011年からは、その進化版にあたる『美型シルエット』シリーズを展開し、「シャツ」、「ボトムス(パンツ/スカート)」、「ジャケット」へと、バリエーションも増やしています。

着ているのは、すべて美型シルエットのシリーズです♪(シャツのレビューはこちら)

ランズエンド レディス・美型シルエット・シャンブレー・ジャケット/長袖

当時は、年齢による体型変化に対応した、洋服作りを手掛けるブランドも少なかったらしい。
その点で、ランズエンドには、長年の歴史と共に信頼がある。さらに今日まで、体型データのリアルな計測により、現代人の身体に合うように、更新され続けているのです。

「美型シルエット」は、スタイリストさん著書やファッション誌、新聞にに掲載された事もあり、PRとして登場されてていたのが、こちらの方。

↓ ランズエンド広報担当のエミリーさんです(私より長身且つ 服サイズはsmallな、日本人女性です)

ランズエンド 広報 プレスダイアリー エミリーさんと

広報ブログ:LANDS’ END JAPAN PRESS DIARY | プレスダイアリーを書かれています。この日、着用中の「リネンと羽織りもの」の記事をタイムリーにUPされていますね。

ランズエンドの「リネン」は、家での洗濯が可能。体温調節にも丁度よく梅雨時期のはおりにオススメだそうです。

ランズエンド レディス・ストレッチリネン・ドレス/キャップスリーブ

滅多にお会いできない方とは、記念撮影してみたかったり(で、管理人も写っちゃっていますが)こういう感じは、、、ヴェラ・ブラッドリーの創設者が来日された時くらいかしら?・・という話題に、動揺されつつ、

さすがは!広報マネージャーwww

ランズエンド レディス・ストレッチリネン・ドレス/キャップスリーブ

日本上陸と共に、Vera Bradleyのスタッフさんがカッコ良く着用された制服。あの白シャツは「ランズエンド製」であることが、判明。

どんなパターン柄のバッグともコーディネート出来る、無敵の上質シャツブラウス。会社・企業からも、ユニフォームとして採用される事があるそうです。

ランズエンドは、デイリーユーズできる、高品質なファッションが魅力的なんですよ。最初に買った MYランズエンド・トートは、仕事用バッグとして活用し、3年目に入りました(レビューはこちら

↓ 参加のお土産に、ランズエンド・トート&スカーフを頂いちゃった♪

ランズエンドトート&ランズエンドスカーフ 巻き方

スカーフも、いいですよ。ボリュームがあって、軽くて。無造作に巻いても、ドレープがキレイに決まります。

ランズエンドには、着ごこちの良い 定番のカジュアル服や、今季トレンドのボタニカル柄も!色柄の鮮やかさは、アメリカのブランドならではかもしれませんね。

日本サイズが選べる安心感をさらに進化させて、大人の日本女性の美しさが映える「美型シルエット」オリジナル・シリーズが揃っています。

美型シルエット・シリーズはこちらicon

ランズエンド LANDS' END レディスファッション