当記事は、ケイカラットの人気デニムとパンツについて書いています。

ベルメゾンネットのカタログ「ヴィアラモ」と「ケイカラット(kcarat)」のデジタル版が更新されました。

ヴィアラモは40-50代女性向きファッションを特集した、大人のためのセレクト・カタログです。ケイカラットは、モデルの黒田知永子さんによるプライベートブランドを掲載したシリーズになっています。

⇒最新ファッションとコーディネートの記事はこちらです

千趣会ベルメゾンで展開する、黒田知永子さんプロデュースブランドのKcarat(ケイカラット)が、大丸百貨店5店舗に今月オープンしました。2016秋 福岡に6店舗目がオープンしています

先日オープニングイベントに参加させてもらい、黒田さんの着こなしを間近で見られる機会もありました。・・やっぱり、かっこいいーー!

黒田知永子 Kカラット ケイカラット ブランドイベント

装いも新たに、40代後半から50代女性のワードローブを提案するKカラットで、

発売以来、大人気のテーパードデニムでつくる定番のスタイルと、この春、新しくデニムをイメージチェンジするなら??

黒田さんもオススメの「ワイドパンツ」を取り入れた、旬なデニム・コーディネートを紹介します。

  1. 黒田知永子さんとKカラット世代のファッション
  2. <Kcarat>ロングセラーの人気デニムならテーパード
  3. <テーパードに次ぐ>新定番のセミワイドデニムパンツ

黒田知永子さんとKカラット世代のファッション

黒田知永子さんは、髪型をショートヘアにしてからファッションの幅が広がったともお話しされ、自身のコーディネート論について語られていました。

JJでモデルをされていた頃や、20代30代だった若い頃と現在では、ファッションやライフスタイルに対する考え方も変化してくるため、

洋服が好きだから、“失敗したり” “学習したり”してきた事で、自分の好きなものや、似合うものはかなり決まってきている。

黒田知永子 Kカラット ケイカラット ブランドイベント

だけど、そこで固まっちゃうと、いつも同じではつまらない。

ある意味、頑固に貫き、でも半分くらいは柔軟に。新しいものを取り入れながら、今の自分にこそ合うスタイルに、少しずつ変わってきたのだそうですよ。

そんな、ちょっと欲張りな?審美眼をもつ大人の女性達へ向けたブランドがKcaratなのです。

⇒黒田さんのイベントトークセッション、着用コーディネートの記事はこちら

もくじに戻る

<Kcarat>ロングセラーの人気デニムならテーパード

ケイカラットでは「デニム」人気が高いそうですよ。ピックアップすると「テーパードデニムパンツ」はブランドの鉄板アイテムらしい。

黒田知永子 Kカラット ケイカラット ブランドイベント

実店舗ではオープンしたてのブランドですが、実は約7年間に渡り、黒田さんと千趣会ベルメゾンが手掛けてきたKカラットでもありますので、すでに通販での販売実績があるのだ。

そういうデータを参考に「人気」のボトムスをピックアップしました。シンプルさを貫くスタンダードラインから、一番人気とまで言われるアイテムです。

初めて着る「Kカラット」でしたら、ブランドのマストアイテムから選んでみてはいかがでしょうか?

黒田知永子 Kカラット ケイカラット ブランドイベント

<スタンダードライン>テーパードデニムパンツ(Kcarat)

ゆったり穿けるシルエットに、足首にかけて細くなっていくデザインは、着心地がよくてスタイルも良くみせてくれます。

そんなテーパードパンツ型に作られた、大人のデニムが誕生。

テーパードデニムパンツ(Kcarat) 黒田知永子 ケーカラット デニム

テーパードデニムパンツ(Kcarat)

Kカラットでは、3D(立体)パターンや部分的にダーツを取り入れることで、体形を気にせずに大人の女性が自信をもって穿けるデニムスタイルを提案しているそうですよ。

テーパードデニムパンツ(Kcarat) 黒田知永子 ケーカラット デニム

脚を立体的に見せるための工夫。こんなところに「ダーツ」があります↓

テーパードデニムパンツ(Kcarat) 黒田知永子 ケーカラット デニム

(上写真は私が穿いているんですが)テーパードデニムパンツはまず、ウエストサイズで選んでから、股下丈も3レングスから選べるようになっているんですね。

・・足の長さ??とか、裾をロールアップする/しない等、自分なりの着こなしが楽しめますし、脚が一番きれいに見えるサイズを選べるのは嬉しいです♪

計算された美シルエットだから、Kcaratでも人気のデニムになっているようですよ。

着画のレビューも見る

<テーパードに次ぐ>新定番のセミワイドデニムパンツ

Kカラットの中でも一番人気のテーパードデニムに次ぐ、新ラインとして登場したのが、セミワイドシルエットが今年らしい。ゆったり型のデニムです。

ベルメゾン 大丸 セミワイドデニムパンツ(Kcarat)ケイカラット

ベルメゾン 大丸 セミワイドデニムパンツ(Kcarat)ケイカラット

全2色/選べる3レングス/セミワイドデニムパンツ(Kcarat)

テーパード/セミワイドデニム比較

すっかり定着してきたテーパードの次に、新しいスタイルを取り入れるとしたら、旬のワイドシルエットがおすすめです。

ボリューミーなトップスと合わせる時も、全体のバランスが大事なので、ややワイドな見た目のデニムなら上手にコーディネートできるそうです。

iconicon

↑【セミワイドデニムパンツ】こちらの商品は販売終了しました

本来なら、男の子っぽくダボつかせて穿くアイテムですが、最近のボーイフレンドデニムは細身になりつつあり、品良く穿けますよね。

セミワイドデニムも、スタイルは違えど、太ももまわりのフィット感や体形カバーは似ているので、ラクに着こなせるはずです♪

↓【テーパードデニムパンツ】と比べてみても、ワイドは、脚のラインにゆとりがあるように見えます。

icon
icon

セミワイドデニムパンツのコーディネート

ヴィアラモとケイカラット、2つのカタログで見られる黒田知永子さん流・セミワイドデニムパンツのコーディネートを紹介します。

Vialamo(ヴィアラモ)では、シルク100%のブラウスとデニムの組み合わせで、女性らしいエレガントな着こなしに。

シルクデシン素材を使った、優雅なとろみブラウスを動画でもご覧ください♪

一方、Kカラット(4月/02号)では、シャリ感のあるリネンコットンのポロニットとコーディネートした、ボーイッシュなイメージになっているんですよ。

トップスの合わせ方次第で、デニムのもつカジュアルなイメージを変化させられるので、どちらもお手本にしたいスタイルです。思っていたよりも「デニム」って万能なんですね♪

<公式>ランキング⇒ケイカラットの人気ボトムスはこちら

ベルメゾンネット