春コーデには欠かせない、一枚は持っていたい「Gジャン」

ちょっと肌寒く感じる季節の変わり目にも、気軽に使えるカジュアル・アイテムです。(最終更新/2017-09-02)

黒田知永子さんプロデュースブランドのkcarat(ケイカラット)では、デニムの「色」や「デザイン」に大人ならではのこだわりを詰め込んだ、カジュアル過ぎない良さがあるそうで、

着用させていただきました!

黒田知永子 ケイカラットkcarat  Gジャン デニム

同ブランドの「バナナシルエットデニムパンツ」とあわせて着用しています。(⇒ デニムの着用レビューはこちら)

大人のカラダを美脚に魅せるバナナシルエットデニムパンツ

コレ・・撮影後に気付きましたが、ワントーンのデニムonデニム、、、

どこぞのファッショニスタなら着こなすのでしょうけれど、

「どうした?!おい?!」と、自身に問いかけたくなるビジュアルで、ハードルが高かった。ごめんなさいケイカラット。UPするの迷ったけど、もういいや掲載してみよう(笑

黒田知永子 ケイカラットkcarat  Gジャン デニム

今回の主役はGジャンですからね。

ケイカラットのジャケット Gジャン(Kcarat)

黒田知永子 ケイカラットkcarat  Gジャン デニム

【黒田知永子さんのプロデュース。ケイカラット/フェイバリットライン】

伸縮性のあるデニム素材を使用した、ノーカラーの女性らしいGジャン。ドロップショルダーのゆったりとしたシルエットが、こなれた雰囲気を演出してくれます。両胸にフラップポケットが付いた、シンプルなデザインもポイント。スタイリングにさり気なく差をつける、小粋な1着です。

⇒ Gジャン(Kcarat)

<ポイント>kcaratの計算されたシルエット

通常Mサイズを着用する、普通体型の私ですが、ケイカラットのアイテムはわりとゆったり着られるものが多い気がします。

なのに、ラインがきれいめなので、50代女性向きとは思えないくらいの計算されたシルエットが特長。洗練カジュアルが手に入るブランドです。

黒田知永子 ケイカラット kcarat フェイバリット カタログ

特にフェイバリットラインは、その時々のトレンドを組み合わせて企画されるそうです。

例えば、今季モデルのGジャンならば、、、

流行のボリュームシルエットのトップスの上からも、羽織りやすく作られているそうですよ。

黒田知永子 ケイカラットkcarat  Gジャン デニム

たしかに!「抜き襟」「盛り袖」これはGUさんの受け売りですがww

「バックコンシャス」だったり、一部もしくは全体的にビッグシルエットのトップスが今年は目立つのかもしれませんね。

、、となると、その上から羽織れるアウターが適しているわけです。

黒田知永子 ケイカラットkcarat  Gジャン デニム

着てみると、ただ大きく作ってあるだけじゃない事がわかります。

ゆったり着られるのに、バランスの良いショート丈で、見た目はコンパクトなコクーンシルエット。

襟なしのノーカラー。

さらにポケットの位置や、身頃に入った縦のラインも、カジュアルだけれど子供っぽくならないように作られているんですね。

 

ごわつきがちなGジャンは腕を曲げにくかったり、肩を上げにくかったり、、、カジュアルに着たいのに、逆に堅苦しく感じる方に、

ケイカラットでは着心地の良いサイズ感でコーディネートできるようになっていますよ。

シリーズをみる⇒ ケイカラットのアウター(ジャケット/ブルゾン)

ベルメゾンネット