突然ですが、被災を想定した いざという時の準備や食料の「備蓄」はしていますか?

東日本大震災が起こって以来、巡る3月11日に改めて防災意識を高めたり、生きるために「やらなければならない事」と認識する方はとても多くなったそうです。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

ベルメゾンで長期保存食を販売するメーカーさんから、災害時の話を聞いたり、試食をさせてもらう機会がありましたのでご紹介します。

IZAMESHI(イザメシ)は、意外にも建築金物・資材の会社が作っているんです。

専門のメーカーではない企業が作った長期保存食。その発想おいしさは、より身近に備蓄食を感じられるかもしれません。

  1. 被災地のおいしくなかった食事と「IZAMESHI」
  2. <備蓄のススメ>いつも見える場所に置きたい非常食
  3. <食べてみた>賞味期限を見逃さない おいしい長期保存食

被災地のおいしくなかった食事と「IZAMESHI」

イザメシを販売する杉田エースさんでは、2011年3.11で東北の営業所が被災されたそうです。

被災地では物資が足りないことや、食事が美味しくないという現状を目の当たりにして、畑違いの非常食を作ることになったのだとか。

コンセプトは、食べない備蓄食から、おいしく食べる長期保存食へ。

こだわり抜いて作られた長期保存食には、味は勿論のこと、うっかり消費期限切れにしにくい工夫がありました。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

えっ?!これが非常食なの?

、、って、イザメシを見て思いました。SNSが大流行するご時世、災害時の食事もここまできたか、と。

驚くほどハイビジュアル。まるで普通のレトルト食みたい。「おかず」のメニューも豊富です。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

目から入る情報は、五感のなかでも圧倒的な割合だと言われています。

現状、被災しておらず心にゆとりがある時は「こういうのなら、オシャレだし備えてもいいよね」と深く考えず、思うでしょうし、

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

・・でももし、自分が被災してしまったら心細いなか、おいしそうだと思えるビジュアルに、食欲や幾分きもちまで助けられるかもしれないですね。

<備蓄のススメ>いつも見える場所に置きたい非常食

イザメシは、パッケージの見た目もナチュラルです。持ち手付きで持ち運びしやすいボックス入り。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

IZAMESHI(イザメシ) スピードセット 1人1日分の保存食セット

朝・昼・夜 1日分の食事が1箱に入ったセットです。水も使わず、ささっと完成します。(1人分)

内容/プレーンデニッシュ、しっかりおでん、ふわふわ玉子粥、ごろごろ肉じゃが、7年保存水500ml

↓こちらは引き出しBOX入りのイザメシです。食べたら補充するローリングストックにも◎ ※使ったら使った分だけを買い足して常に一定の食料を家に備蓄しておく方法

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

デイリーイザメシは非常食に限らず、日常食として夜食や職場の残業メシにも使っていただけます。キャビネット等に自然に収まるデザインです。

水だけの簡単調理や そのまま食べらるメニューもありますので、登山やキャンプなどのアウトドアにもおすすめです。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

DAILY IZAMESHI(デイリーイザメシ)1人3日分の保存食セット
ご家庭のランチ、職場の残業飯などに。普段使いができる引出しタイプ。1人3日分の保存食セット。

ごはん7種、おかず9種、パン3種、スイーツ2種と豊富なラインナップで毎日食べても飽きない味わいです。

<詳細>デイリーイザメシの中身はこちら↓

デイリーイザメシは「おやつ」入りなんですよ。朝昼晩の食事に加え、黒蜜きなこ餅・あんこ餅も食べられます。

甘いモノは大事。あると嬉しい(* ´艸`)

おしゃれな木目風のボックスは、非常食を収納の奥のほうにしまわず、いつも見える所に備蓄する提案でもあるそうです。

イザメシはインテリアに自然に馴染む非常食になっています。

また、災害が発生したときに人命救助のリミットである約3日分の食料を備蓄することも大事です。

もくじに戻る

<食べてみた>賞味期限を見逃さない おいしい長期保存食

私は以前に住んでいた地域の自治会で、防災係になったことがあるのですが、備蓄倉庫を開けてビックリした経験があります。

そこには、約130世帯分の食料と水が入っているのに、、結構、消費期限が切れているーーヾ(´゚Д゚`;)ゝこれは宜しくない。。

水は期限切れで飲めなくても→トイレ用にまわせます。食品は買い替えました。

このような事例は、共同の備蓄で見落とされがちだったのかもしれませんが、気にして、気をつけないといけませんよね。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

写真はイザメシの和風Deli「名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮」です。いまや非常食も全然 粗食ではありません。

カンパンなど昔ながらの食品がある一方で、家族単位でなら“おいしさ”優先で備蓄を選ぶことも出来るのです。

一般的なレトルト食品を扱う感覚で、消費期限を迎える前に美味しく食べてしまえばいい。旨ければ残さないはず。

、、というわけで、試食でいただいてみました♪

IZAMESHI 名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

イザメシDeliは、パウチを開けてすぐに食べられるタイプです。温め調理をすれば尚おいしい。

デリのなかでも人気NO.1「名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮」は、2016年に東京ビッグサイトで開催された、第一回「日本災害食大賞」で、美味しさ部門のグランプリに輝いた非常食です。
(ちなみに3位はハウス食品さんのカレー)

審査のポイントとなったのは、災害用だけでなく、通常時に食べても美味しい食品とのこと。

(絶対あったかいほうが美味しいだろうな~と思いながら)まずは常温のまま食べました。

おいしい長期保存食 イザメシ IZAMESHI 杉田エース

和風のセレクトで味付けは優しく、年配の方でも食べやすいかと思います。具材も程よく食感を楽しめますし、つくね肉のボリュームは満足感に繋がります。

保存料、化学調味料、アミノ酸、アレルゲン不使用。素材本来の家庭的な味付けをしています。製造過程では、素材ごとに下処理するなど調理方法にもこだわっているそうですよ。

イザメシは、美容栄養アドバイザーと考案したメニューなので食事のバランスも整います。さらに!温めて食べてみたら、、

非常食だという事を忘れそうなくらい やっぱり美味しかったです。

名古屋コーチン入りつくねと野菜の和風煮入り【和風セット+7年保存水】

ネット限定IZAMESHI Deli 和風セット

【洋テイストはこちら】IZAMESHI Deli 洋風セット

※賞味期限まで2年6ヵ月以上の保存期間があるものをお届けします。

【気の利いたギフトにも】IZAMESHI(イザメシ)商品一覧はこちら

ベルメゾンネット