季節毎のお祝いや、ご挨拶に欠かせない、贈り物を渡す「時期」について。

日本では、桜咲く4月の入学祝いが、一般的ですが、欧米スタイルだと、秋入学で9月なのだとか。

いつ、お中元を贈るのかも、関東と関西では、異なるみたいですね(関東は7月中旬までに/関西は8月中旬まで)

お中元 暑中見舞い はがき

贈り物のコンシェルジュ リンベル

親しい仲でも、贈り物的なお付き合いは、時期とタイミングを逃さないよう、季節感を大事にしていますが・・

「結婚祝い」とか「出産祝い」といった慶事、突然の弔事の「香典返し」などは、準備万端に、迎えられるとは限りません。

相手の好みがわからない時に、とっても便利なのが「カタログギフト」。急な手配でも、迅速対応してくれるし、自分が、貰う側だとしても、数多くの商品から選べると、嬉しいな。

  1. 種類が豊富 喜ばれる定番ギフトカタログ
  2. センスが光る カタログオーダーギフト(プラザ&イルムス)
  3. オリジナル派に!選んだ商品を掲載「作れる」カタログギフト

種類が豊富 喜ばれる定番ギフトカタログ

ギフト業界大手、カタログ種類の豊富さNo.1なら「リンベル」(たしかに、ウチもよく貰う、笑)や、百貨店ブランドのカタログギフトは、定番人気のようです。

リンベルは、用途・価格帯に応じ、全18種類/約120コースから、お好きなアイテムを選べるようになっています。

グルメ・カタログや、こだわりの逸品グッズ、最近は宿泊やお食事、温泉スパなどの「体験ギフト」もあります。

もくじに戻る

センスが光る カタログオーダーギフト

また、若い方に喜ばれそうなのが、センスの良い、セレクトブランド・カタログです。

ギフトカタログを、貰った瞬間から喜んでもらえるよう、表紙デザインや、掲載写真が美しいビジュアルで、本を眺める時間も楽しくなるはず。

ラッピング・コーディネーターにお任せ!もOKで、熨斗・選べる包装紙・リボンなど、ラッピングへの心遣いは、ギフト専門店ならではだと思います。

贈り物のコンシェルジュ リンベル

もくじに戻る

オリジナル派に!選んだ商品を掲載「作れる」カタログギフト

セレクトギフトショップ「All About COCOMO」は、私も気にいっていて、利用経験があります。お友達の出産祝いに、オーダーしました。

数人での寄せ書きを、メールで招集し、メッセージカードにしてもらえる等、極め細やかなサービスが特徴です。

Floyd/FUJIWAN Couple

その道のプロ・アドバイザーの解説で知られる「All About」が運営しています。面白くて旬なアイテム等も、揃いますよ。

富士山に見立てた、お茶碗にはサイズがあって、男性用/女性用の単品と、夫婦茶碗のセットがあります。

Floyd/FUJIWAN

ZUTTO

贈り物のコンシェルジュ リンベル