ヴェラブラッドリーショップに、久しぶりに行ってきました。2013年秋の新色も、実物やっと見れたよ。

マルイシティ横浜店のヴェラブラッドリーショップ(常設店)へ行くと、あのカワイイ、Veraのミニ・パンフレットが、前シーズンで配布終了になったと聞きました。

VeraBradley ベラブラッドリー カタログ

小さなカタログも、Veraのコレクションのうちのひとつ、みたいなモノ。

シーズン毎に、新色を発表するベラブラッドリーでは、カラーが入れ替わるサイクルも気にしておかないと、日本で入手困難になってしまった!なんて事にもなるので。

サンプルカラーがみられる小冊子は、気に入っていたんだけど、残念です。

2013 秋色 VeraBradley

ネットでみてたイメージより、Cocoa Moss(ココアモス)の実物は、モスグリーンのトーンが強いのかな。

わたしのイメージだと、モノトーンのベースに、やさしいココア色を合わせた幾何学(花柄)が、すごく落ち着いた感じに思えたのですが、お店で見ると、グリーンのライトカラーは、想像してたよりアクセントになってた。

sukinano sorry no photo

他の2パターン。こちらも新柄「HEATHER(ヘザー)」「LOLA(ローラ)」は、ほぼWEBでみた通りの色に感じました。

シックな出会い 秋冬カラーが到来(再来)

明るく華やかな、春夏カラーと比べても、秋冬のもつイメージカラーは、シックですね。

わたし自信も、ベラブラッドリーで購入する柄は圧倒的に「秋」と「冬」かもしれません。落ち着きのあるトーンで描いた、華やかさが好きです。

色選びに迷ったときに、おとなしい色合いは、日本人が好む持ち易いカラーだと、ショップで聞いた事がある。

ヴェラブラッドリーをまだ知らないお友達に、ファーストveraとしてプレゼントするのにも、突然派手すぎないくらいが、喜んでもらえそうです。

秋色アーカイブ2012 Indigo Pop

Indigo Pop インディゴポップ ベラブラッドリー

Indigo Pop

Indigo Pop インディゴポップ ベラブラッドリー

Indigo Pop(インディゴポップ)は2012年の秋カラーです。素敵な色なのに、伊勢丹で期間限定発売のみ行われた為、いわば、日本では幻のレア柄。

友達が、インディゴポップの、大きなリュック(Campus Backpack キャンパス・バックパック))を背負っていて、やっぱり綺麗だった→☆関連記事はこちら

それが、何故?どうして?マルイシティ横浜でまた見られちゃった。写真のインディゴポップとは「4日間限定!スペシャル企画」で再会しました(2013年8月29日~9月1日まで開催されました)

夏色アーカイブ2012 Summer Cottage

ヴェラブラッドリー Frannie フラニー

Summer Cottage/フラニー(斜め掛けポシェット)

Summer Cottage (サマーコテージ)は、2012年の夏に登場したカラー。見るからに、パッと明るい色合いで「花々が咲く夏の庭」をイメージしているそうです。

春夏カラーのもってる魅力は、ちいさな小物類など「カワイイ!」と感じた、ファーストインプレッションで衝動買いしたくなる感じかな。新しい子たち以外も、カラフルな存在感をまだまだ放っています!

人と被らないヴェラブラッドリーを探したい時は、ネットショップもおすすめです。

ベラブラッドリーの【年代別カラー・コレクション】一覧はこちら

>>ヴェラ・ブラッドリー公式ブログはこちら(英語のサイトです※)