当記事はエディーバウアーアウトレットと2016年春アイテムについて書いています。<更新>エディー・バウアーの新着記事はこちら

<New>ダウン入りで今年も登場!エディーバウアー2017福袋の記事はこちらです

エディー・バウアー2016年 春のルックと、ダウンジャケットなどの本格冬物アウターセールを紹介します。

今季も華やかに登場したEB(エディーバウアー)のクリスティン・シリーズ。寒暖差の激しい時期には、春コートを用意しておけば安心ですね。

クリスティントレンチコート 軽井沢プリンスショッピングプラザ エディー・バウアー・アウトレット

<2016春>公式エディー・バウアー新着アイテム・レディース

iconicon

iconicon

定番のトレンチコート・スタイルには、ミドル丈のダブルショート丈の2タイプが登場。ラフに羽織れるフードパーカーや、撥水加工付きのスタンドカラーコートなどキレイ色のアウターも新着です。

iconicon

女性用S~3Lサイズ/全2色 クリスティンダブルブレストトレンチicon

レディス|エディーバウアーChristin(クリスティン)シリーズ

EBレディースには、“Christin(クリスティン)”と呼ばれるアイテムが多く、(例:クリスティンショートトレンチ、クリスティンフードパーカー・・・etc.)何故??と思っていましたが、

これは、どうやらブランド創業者エディー・バウアーさんの妻の名前らしい。クリスティン・スタイン・バウアーさんの名を冠して付けられているのだそうですね。

iconicon

クリスティン・カーディガン

彼女はブランド内にウィメンズラインを誕生させる、きっかけになった女性なのだそうです。

↓クリスティンフードパーカー

クリスティンフードパーカー 軽井沢プリンスショッピングプラザ エディー・バウアー・アウトレット

↓クリスティントレンチ

クリスティントレンチコート 軽井沢プリンスショッピングプラザ エディー・バウアー・アウトレット

がっつりアウトドア級な、メンズブランドのイメージが強いエディーバウアーですが、直営店の中には、男女比を半々くらいでディスプレイするような店舗もありますので、

ご夫婦やカップルで来店されてもお買い物が楽しめると思いますよ。

彼と私のエディー・バウアー(メンズ&ウィメンズ)

エディー・バウアー アウトレット横浜ベイサイド店 ショップコーディネート

イメージ:エディーバウアーアウトレット・横浜ベイサイド店(2015年)

私もはじめは、相方の買い物に付き合ってエディーバウアーのショップに行く感じでした。店内をただ付き添うように歩いていましたが、

季節の装いを取り入れた女性用のコーディネートも提案されていますので、彼の買い物よりも自身のため、好みのファッションを探していると、時間を忘れがちになり、待たせてしまう事もしばしば、、、。

軽井沢プリンスショッピングプラザ エディー・バウアー・アウトレット

イメージ/エディーバウアーアウトレット・軽井沢プリンスショッピングプラザ店(2016年春)

↓こちらは、ファッション関連イベントの会場に潜入したときの服。

程良くきちんと感があり、でも、やりすぎない伸縮性のあるジャケットを着用。JKとフレンチリネンシャツがEBの商品です。

エディーバウアー サーフニットブレザー(クールマックス(R)ファブリック製)

着用アイテム/エディーバウアー サーフニットブレザー(クールマックス(R)ファブリック製)

オフの日のカジュアルコーデだけではなく、オフィス向きなちょっとカッチリした格好も着心地よく揃うブランドですよ。

エディバウアーの素材とサイズ

春~夏向きの素材で通気がよく、天然繊維と合成繊維を上手に使った服も多いですよ。着心地に反映するのはEB衣類の機能性。

例えば、盛夏になると活躍するヒンヤリ素材・接触冷感などが代表的ですね。

また若い方だけのアメカジではない、30代・40代女性のスタイルにも似合う、エディーの品質とデザイン。突飛すぎず、日本人の感覚に合う色柄も選びやすい海外ブランドだと思います。

さらに、コチラは我が相方↓

エディーバウアー EB900フィルパワーバイオダウンブリザードマスターベスト

彼なりのお気に入りポイントなのですが、

USサイズが基本になりますので、大きめサイズの服を探したい方にも、エディーバウアーはおすすめなのです。

試着室に入ると「ワンサイズ下でも入るかな?」なんて、女性には嬉しい気分を体験できるケースもwww

エディーバウアー フレンチリネンシャツ

Mサイズも、ゆったりめのMに感じました。アイテムによっては「S」のほうがしっくりくる事もありましたので。

日本人の標準的なMサイズ体形の自分でも、アメリカサイズにおいては“ひよっこ”なのだと、実感してしまう。レディース服も通常でS~3Lくらいまでとサイズ展開が豊富でした。

マークダウン!EBダウンジャケット&ダウンベスト

ダウンベストがマークダウンしていますよ!!!(@語呂を言いたかっただけ??)

バイオダウンベスト 軽井沢プリンスショッピングプラザ エディー・バウアー・アウトレット

昨年冬、本格的にシーズン入りする前にEBのダウンベストをモニターさせて頂きました。だからこそ「見つけちゃった!」と思える、最新モデルもお買い得になっていました。

リリースが2015年初となる「バイオダウン」もプライスダウンの対象です
(⇒関連レビューはこちら

エディーバウアー EB900フィルパワーバイオダウンブリザードマスターベスト

エディーバウアー EB900フィルパワーバイオダウンブリザードマスターベスト

バイオダウンとは、抗菌防臭機能を付属させたダウンウェアのこと。

中綿は、臭いの発生の元となる細菌の増殖を抑える加工を施し、洗濯後も抗菌防臭効果を維持します。清潔にダウンの品質を保てる点でホームクリーニング派には扱いやすいアイテムです。

真冬こそは、袖の付いたダウンジャケットを活躍させていましたが、

昨年秋からモニター中(?)未だ着用中の相方によると、「今の季節が、一番着やすいじゃん」だそうです。

エディーバウアー EB900フィルパワーバイオダウンブリザードマスターベスト

ダウンベスト季節の変わり目をまたぐ時に、重宝するアイテムなのかもしれませんね。

アルピニスト御用達のアウトドアファッションから、街中でカジュアルに着られるアイテムまで、

ライン別での取り揃えがあるため、ルックスの幅も広くなりますし、様々なシーンで活用できる着心地のよいウェアが見つかるブランドです。

流行のスポーティファッションも、伝統あるエディ・バウアーならば、程よいバランスで大人のスタイルに仕上がりますよ。

エディー・バウアー オンラインストア