2016年、とうとうあのサイプラスが5代目になりました。

5回目のモデルチェンジをしながら、未だ継続販売されている、クロックスで人気のヒールサンダル。軽い履きごこちで私も大好きです。

新作・cyprus 5.0 heel w(サイプラス 5.0 ヒール ウィメン)の着用感と、昨年モデルからの変更点=アップデートを紹介します。

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

ヒールの高さは9cmです。なのに、サイプラスは安定感のある太めのヒールで歩きやすいレディースサンダルです。

こう変わった!クロックス サイプラス4⇒サイプラス5へ

昨年モデルのサイプラス(サイプラス 4.0 ヒール ウィメン)は、ヒール部分を細めにモデルチェンジされていましたので、

今季モデルは、ヒールが、太めにアップデートされたことになりますね。

↓2016年モデル/画像 一部提供:クロックス

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

でも、もっと昔のサイプラスから知っている人なら「また太ヒールに戻ったのね」と思うかもしれません。

(・・どうやら、そういう事らしいですよwww)

サイプラス 4.0 ヒール ウィメン

結局は、この形に落ち着くのかな?(2014年-2015年間はモデルチェンジがありません※)

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

つま先側のストーム部分にも厚みがありますので、9cmあっても、ものすごくハイヒールな靴でもありませんよね。

【2014-2015モデル】細ヒール時代も、形がシュっとしたクールな印象になって良かったのですが、、、

【2016モデル】ぽってりした丸みのあるサイプラスは、なんか落ち着くわ。。。

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

全3色・女性用20~25cm【クロックス公式】サイプラス 5.0 ヒール ウィメン – Cyprus 5.0 Heel W

太ヒールは、歩行時には着地の安定感も増しますので、より一層ガンガン♪歩けそうです。

サイプラスにおしゃれなレオパード柄も登場!!

そうそう、クロックスの今季モデルは、フラットシューズも「レオパード」でシリーズ展開するシューズが多いみたいですよ♪

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

全1色・女性用20~25cm【クロックス公式】サイプラス 5.0 レオパード プリント ヒール ウィメン – Cyprus 5.0 Leopard Print Heel W

クロックスの全シューズに共通する、“軽量素材”のクロスライト(合成樹脂)で作られたヒールサンダルで、

ヒールが太く、見た目が重そうに見えても、、、、思ったよりかなり軽い。クロックスの靴は軽いです!

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

この靴は、靴底にラバーを貼ったりとか、重さが増すような仕様にしていないため、こう見えてライトな履きごこちです。

それに、ラバーソールにしなくても、合成樹脂の靴底はそこそこ滑りにくいようで、、、

クロックスの靴を履いていて「ヤバイ!滑るっ」と思ったのは、ブロンコビリーの床だけね。

鉄板の目の前で仕上げてくれるサービスがある、ステーキ&ハンバーグレストランで、油が床に飛び散らないわけがない。そういう環境では、厨房用ワークシューズのクロックス「ビストロ」をおすすめします。

では、サイプラスの話に戻りましょうーーー♪

<デザイン強化>ワイズサイズに柔軟なストラップになった

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

素足で履いたときのほうが、分かりやすいかもしれませんが、

甲にあたるストラップ部分(裏面)には、マイクロファイバーが施されているそうです。足を入れたときに肌馴染みよく作られているんですね。

同じく甲に、この新作シューズには、特にワイズにお悩みをもつ方に嬉しい変更点がありますよ。

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

以前のモデルでは、片側のみに使用されていたストラップのゴムが、5代目サイプラスでは両方に取り付けられています。

ストラップの付け根のところがゴム入り。

左右両方からの伸縮性により、甲にかかる圧迫感は、ゴムの力でだいぶ柔軟になっていましたよ。

クロックスcyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

サイプラス3、サイプラス4、サイプラス5になって思うコト

自分はこれまで、サイプラス(初代)から⇒ 2代目はもっていない⇒ 3代目、4代目、、、と履いてきています。色々あるけれど、やっぱりこの靴が一番好き。

現在は5回目のアップデートを重ねた新作シューズで、商品名も「サイプラス 5.0 ヒール ウィメン」になりましたね。

イラストマンガ クロックスサイプラス進化 靴

⇒マンガ掲載中のレビューはこちらです

ヒールもそうですが、ストラップの形も毎度更新されていきますよ。

クロスベルトなら、甲の押さえが浅くなり、履き心地にもゆとりが生まれます。

今季モデルのようにグラディエーター靴風ならば、甲をしっかりホールドしますので、サンダルを深履きできる安定感、歩きやすさなどが強化されますね。

<まとめ動画>サイプラス 5.0 ヒール ウィメン

アイテム/cyprus 5.0 heel w サイプラス 5.0 ヒール ウィメンicon

2016年モデル・新作サンダル「サイプラス」の特長を動画にまとめてみました♪

クロックス オンラインショップ