クロックス2014秋冬展示会より、レディース(ウィメンズ)シューズの紹介です。恵比寿ガーデンプレイスで開催された、新作コレクションのお披露目イベントへ行ってきました。

ライフスタイルファッション誌「saita」に登場するなど、お洒落なママも履き易い「カジュアル」クロックスが、今季は新たなファッション誌と、世代の違う読者層へ向けて、進出しそう!

恵比寿ガーデンプレイス バカラ シャンデリア

写真は、バカラのシャンデリアです(~2014.1.13まで恵比寿ガーデンプレイスに展示)オシャレな場所に似合う、きれいめなクロックスシューズが2014FWでは、多いのかな。

詳細はまだお伝え出来ませんが、カラーコーディネートし易い傾向にあると思います。

  1. 手持ちの服に必ず合う、シンプルな色が多い。
  2. さし色になる「流行色」が押さえられる。
  3. 得意のPOPな色使いは、カラーブロックで楽しめる。

crocs gianna heel w クロックス ジアンナ ヒール ウィメン

関連記事/結婚式2次会にスーツドレスでも足ラク!特別なグリッタークロックス

「cap toe(キャップトゥ)」や、「jianna(ジアンナ)」などは鉄板。タウンユース向きの継続コレクションです。

トレンドキーを踏まえて、各ファッション誌がシューズを掲載するらしく、このブランドを今まで選んでこなかったOLさんも、履き易さをチェックしてみて。

アクティブシューズは海外で人気のスタイル

アメリカ生まれのクロックスが、海外で人気のスリップオンスタイルを日本に取り入れたのが「busy day(ビジーデイ )」です。

icon icon

デュエット ビジーデイ スキマー ウィメン icon/女性用20~25cm/全5色

脱ぎ履きが容易なことから、子育て中の忙しい女性にもおすすめ。アクティブな女性のためのコレクションが、2014年春夏秋冬、増えていきますよ。

クロックスのデザインは、アメリカ及びイタリアのチームで作られているそうです。

2014秋冬クロックス展示会

2014FW クロックスに新素材シューズが登場

名前の公開すら許されていないヒミツの「新素材」が、2014年秋冬クロックスに登場します。触った感覚・見た目などをメンズアイテムの紹介記事にまとめてあります。

関連記事/2014秋冬クロックス展示会で新素材を体感 メンズシューズコーデ

既存のクロスライト(素材)の進化とも言えるのですが、「ユニセックス」な特徴をもつクロックスが、新素材の導入で、シューズをしっかり性別分けしていたんですよね・・。

2014秋冬クロックス展示会

「穴開きサンダルだけじゃ、ないんだゼ?」なんて主張をしつつ、さらに快適な履き心地も向上するので、見逃せません。またベーシックな穴開きサンダルのラインも継続されるので、愛用中の方もご心配なく!

・・余談ですが、ふざけてるんじゃなく、弾けてるらしいWEB限定クロックスの情報もキャッチしましたよ(笑)

後継シューズ・復活ブーツ・リニューアルなど

2014年クロックスのウィメンズシューズについては、人気コレクションの「後継」、販売終了アイテムの「復活」、ユーザーボイスからの「リニューアル」なども挙げられます。

それらを見て、履いてきた感想ですが、USシューズが日本の靴として、ニーズに合うラインで入荷されているのを感じました。

色は秋冬にマッチし、形はシンプルに、コンフォートな良さは保ち、また一新もさせていく。みんなが履きやすい靴が、クロックスから誕生していきそうです。

クロックス オンラインショップ