お仕事用のクロックスは限られた職種の方向けであったり、一般のシューズよりもマイナーイメージがあるかもしれませんが、

2016年に行われた「ワークシューズ」の最新アップデートで、街中で履けるくらい おしゃれな靴に変わっています。

今までは↓こんな感じのシリーズでしたが、、、

お仕事用クロックス ワークシューズ 白クロックス 医療スペシャリスト 飲食ビストロ

一際 個性的なクロックスをお探しなら、かわいいキッチンツールフード系のグラフィックプリントを施した、クロッグサンダルが心に刺さってきてしまうかも?

クロックス ワークシューズ 飲食 ビストロ ペッパーズ クロッグ

お料理好きな方や、とにかく「辛い物好き!」という方には、とっても斬新な唐辛子×クロックス!

白クロックス 医療 飲食ワークシューズ コレクション

また医療等の専門職に限らず、ホテル従業員やショップ店員など、立ち仕事に従事される方におすすめなクロックスのロングセラー。女性用ワークシューズを併せてご紹介します。

  1. <辛い物 大好き>ビストロ ペッパーズ クロッグ@ワークシューズ
  2. 医療・飲食業で働く女性のワークシューズ 防滑ソール
  3. 地味にスゴイ!alice work らくちんワンンストラップシューズ

<辛い物 大好き>ビストロ ペッパーズ クロッグ

こちらは、WEB限定で先行リリースされた、2017年モデルのクロックス。なんと!全面に赤唐辛子をあしらった、スパイシーなシューズになっています。

クロックス ワークシューズ 飲食 ビストロ ペッパーズ クロッグ

WEB限定モデル/bistro peppers clog (ビストロ ペッパーズ クロッグ)

ベースモデルは、飲食店・厨房などで履かれているワークシューズの「bistro(ビストロ)」です。

クロックス ワークシューズ ビストロ 厨房 飲食

アウトソールを拡大↓(滑りにくく強化された、crocs lockを採用しています)

クロックス ワークシューズ ビストロ 厨房 飲食

ビストロは特殊なゴム底のアウトソールで、水や油で汚れた床の上でも滑りにくく作られた、働く人のためのクロックス。、、、なのですが、

今回のアップデートでは、これまでに無かったエッジのきいたグラフィックを取り入れた事で、、、

 

フツーーーにそのへんを歩いていても、厨房用シューズであることが分かりにくい。シューズになっています。

実際に日常的に履いたり、雨の日はレインシューズ代わりにされる方もいらっしゃるそうですよ。

クロックス ワークシューズ 飲食 ビストロ ペッパーズ クロッグ

特筆すべきスペックは、ワークシューズだけに使われる特別なラバーソール(クロックス ロック)

地面に対するグリップ力が高く、ゴム底は、摩擦による消耗も(通常の合成樹脂サンダルより)穏やかになるはずです。

プロフェッショナルな現場で使われる防滑ソールを、デフォルトで履くという、かっこよさ。一段上いく、クロッグの新しい履き方になるかもしれません。

クロックス ライフ&シューズNAVI

管理人の姉妹サイト「クロックス ライフ&シューズNAVI」では、さらに詳しく新作ビストロを解説しています。

クロックスのワークシューズはこちら

医療・飲食業で働く女性のワークシューズ 防滑ソール

ビストロは男女兼用で履ける、ゆったりした履き心地が特長的ですが、同じように滑りにくいアウトソールを採用した女性ならではのシューズも存在します。

クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 マーシーワーク

定番クロッグより細身のサンダル「マーシーワーク」は、クロックスの履き心地はそのまま、ワイズが小さい女性におすすめなワークシューズです。

こちらも医療・厨房で履けるハイスペックなタイプ。

dsc01624

女性サイズ20~27cm/全2色/mercy work マーシー ワーク

(リベット=ワニの留め具の仕様変更により白色と銀色のタイプがございます。取扱サイズは店舗・オンライン・一部販売店によって異なる場合があります※)

↓ユニセックス型のワークシューズと比較すると、シルエットがすっきりしているんですよね。

白クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 マーシーワーク

マーシーワークのお取り扱いサイズについては、最も小さな20cm大きいサイズ27cmは、オンラインショップのみで販売されているようなのでご注意を!

また、店舗で購入される場合は、ワークシューズの取扱い店かを確認されてから買いに行ったほうが良いかもしれません。

もくじに戻る

地味にスゴイ!alice work らくちんワンンストラップシューズ

こちらもワークシューズなのですが、アリスワークの場合は普通に、外出用に履かれている方も多いです。

バレエシューズにワンストラップが付いたような形で、シューズメーカー全体でみても、鉄板と言えるくらいの「ラクチン靴

でも意外と、こういう靴形のクロックスって、待っていても発売されない気がします。デュエットスポーツメリージェーンくらいじゃない?)

クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 アリスワーク

アリスワークはロングセラーアイテムで、当ブログも遡れば2012年からレビューを書いています。

その頃から比べると、じわじわとカラーバリエーションが増えだして、地味にスゴイ!靴なんですよ。現在は全3色になりました。

クロックス アリスワークのここがスゴイ!

① ありそうで無かった、可動式のストラップ↓(甲高な方でも安心です)

クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 アリスワーク

② かかと部分の当たりが優しく、ソフト素材が貼られています。

クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 アリスワーク

③ アリスワークとマーシーワークの「アウトソール」はcrocs lockを採用。滑りにくいワークシューズ専用のゴム底です。

クロックス 女性用ワークシューズ 医療 飲食 マーシーワーク アリスワーク

女性サイズ20~26cm/全3色/alice work アリス ワーク

(※20cmは一部販売店のみ取扱い。茶色/Espressoはsaleアイテムです。2017年以降の発売モデルに含まれていないので入手はお早めに!)

クッション性があり衝撃を吸収する、合成樹脂(クロスライト)で快適な履き心地。防臭効果があり、丸洗いもできるため、清潔に保てます。

クロックス ワークシューズ アリスワーク

カラー/ブラック

ルックスがかわいい「アリスワーク」は、ホテル接客やデパートの販売員など、立ち仕事に従事され、足を酷使される方にもいいですよ。(私が受付業務で働いていた百貨店では、着用シューズの決まりが無かったのですが、新宿に本店がある某デパートでは、ヒールが義務付けられている店舗もあるらしいです)

サイズに関しては、大きめの作りでゆったり履ける印象。ワンサイズ下でも良いかな、という感じでした。

全種類をみる⇒クロックスのワークシューズはこちら

医療・飲食に特化したクロックスのワークシューズ・コレクションが、遊び心のあるプリント柄で楽しくリニューアル。さらにレディースシューズには、オン/オフ履ける高機能なモデルが揃っています。

新作ビストロは、一部の販売店では2017年より発売します。ネット限定でクロックス公式オンラインショップが先行発売を開始しました。

クロックス オンラインショップ