crocsマルイシティ横浜 へ 秋冬の新商品を見せてもらいに行ってきました。クロックスの公式サイトでも直営店と直営アウトレット店のスタッフによるブログが公開されています。

今月がちょうどマルイシティ横浜店さんの順番だったそうで、この秋に発売となったシューズの人気No.1とNo.2、新作ブーツなどが紹介されていますよ。

crocs マルイシティ横浜店

マルイの中にあるクロックスで、最近フロアもB1Fへと引っ越しています。

これまであった5Fフロアではメンズ&レディース用ブランドとしてアイテムを取り揃えていましたが、B1Fのレディースシューズフロアへ移り、「女性のための クロックス」特にウィメンズ商品が充実したお店になっていました。

店内ディスプレイを中心にご紹介したいと思います。

私が撮影させてもらった日には、メンズ用のショートブーツなどもディスプレイされていましたが、今後は内容を女子向きに変えていくのだそう。カップルで来店しますと男性は女性に必然的にくっ付いて歩くことになるのかも!?

allcast duck boot オールキャスト ダックブーツ

allcast duck boot オールキャスト ダックブーツ/メンズ

  1. 横浜駅 周辺にある クロックス直営店
  2. 2012秋冬 ウィメンズ人気アイテム
  3. 抜群の保温性であったか クロックスの冬ブーツ
  4. 季節のファッションと フラットのシーズンカラー

横浜駅 周辺にある クロックス直営店

ユニセックスタイプのシューズもありますので、男性がお店に入っても全然おかしくないのですが、男女のアイテム比率が違うから、結局は彼女のクロックス選びに参加していた。見ているとこのパターンが多いような(笑)

マルイシティ横浜店はデートにおすすめなクロックスでもあります。

横浜には他にも2店舗のクロックス直営店があり、メンズサイズが充実してる印象だったのがcrocs ヨドバシ横浜。大型家電店の中にあり、こちらは夜22時まで営業しています。

取材させてもらったマルイから、隣のそごうへ。そのまま動く歩道を行くとファミリー向きでキッズスペースが設けられているcrocs 横浜ベイクォーター店があります。ロハスな雰囲気の飲食店などが入ったショッピングモール内にあるクロックスです。(写真は通りがかりに見つけた 店内キッズコーナー)

crocs 横浜ベイクォーター店

もくじに戻る

2012秋冬 ウィメンズ人気アイテム

クロックスとファッション誌「saita」11月号のタイアップシューズが目立ちました。前回(10月号掲載)はママの足元に良さそう!なフラットシューズやスニーカーなど“動ける”ラインナップが多めに感じましたが、今回はおしゃれ度がグレードUPした内容ですね。

クロックス オンラインショップ ※特集は終了しています

休日のおでかけをイメージしたり、ママ友と一緒に過ごす日のキレイめファッションを提案したコーディネートなどが紹介されています。

マルイの直営店で人気だという、エレガントな「キャップトゥ」シリーズ。フラットタイプと6.5cmウェッジヒールから選べます。

キャップトゥ フラット ウィメンズ

cap toe flat w キャップトゥ フラット ウィメンズ

着画コーデとクロックスヒール秋靴のサイズ選びキャップトゥウェッジ / 関連記事

このシリーズはキャップを被せたつま先が少し硬め。他は柔かなクロスライトを使用していますので、「トゥ」部分のフィッティングが サイズ選びのポイントになると思います。

cap toe wedge w キャップトゥ ウェッジ ウィメンズ

もくじに戻る

抜群の保温性であったか クロックスの冬ブーツ

クロックスの基本素材「クロスライト」には気密性があり、マイクロファイバーのボアや、フリースを使ったライニングが重なる事で冬の足元を暖かく保ちます。

秋冬のアイテムは夏のサンダルとは全く違った印象です。丸いフォルムに名残りはあるものの、クロックスの靴だと分からないかもしれない。ワニのキャラクターも見当たらないし、ロゴも控えめ。

クロックス マルイシティ横浜店 ブーツコレクション

スエードを使った本格派の「クロックス コブラー スタッド アンクル ブーツ ウィメンズ」はスタッズが格好いい!

今季唯一のヒール付きブーツ。高さ6cmと 厚底に見えますが、軽量素材のため歩き易そう。

crocs cobbler stud ankle boot w クロックス コブラー スタッド アンクル ブーツ ウィメンズ

クロックスから初のショートブーツも登場。「ショーティエッサ シンセティック スエード ブーツ ウィメンズ」はパンツスタイルにも合わせやすいですし、スカート着用で脚のラインが出ても、足首が引き締ったように見える。

shortyessa synthetic suede boot w ショーティエッサ シンセティック スエード ブーツ ウィメンズ

クロックバンドという不動の人気アイテムがありますが、ウィンターバージョンでブーツ仕様になると、こんな感じなんですね(笑) 

クロックバンド 2.5 ウィンターブーツ ウィメン

ベースの軽量素材にナイロンを合わせたスノーブーツのような見た目をしています。クッション性もあり肉厚な印象。ひときわカジュアルで暖かなブーツ。

crocband 2.5 winter boot w クロックバンド 2.5 ウィンターブーツ ウィメン

もくじに戻る

季節のファッションとフラットのシーズンカラー

深みのある色合いが似合う秋。ファッションがトーンダウンしがちなら、ビビッドカラーをさし色で合わせるのも可愛いですよね。フラットシューズにも柔かなライニング付きのタイプがあり、暖かそう。

mammoth flat w マンモス フラット ウィメンズ

マンモス フラット ウィメンズ

これは面白すぎる!と遠目に見ていたスーパー モールデッド フラット ウィメンズ

トンガったデザインですが、履いてみると意外にしっくり馴染みました。

全面クロスライト使用の柔かなシューズですので、こう見えても 一番基本となるクロックスの履き心地を持ったフラットシューズです。

super molded flat w スーパー モールデッド フラット ウィメンズ

「レオパード」と「ジラフ」柄の2種類のフラット。ポイント使いするとお洒落な着こなしに出来そう。carlisa カリーサ はトランスルーセント素材なので一見、夏によくみる質感のクロックスを思い出しましたが、プリント柄やカラーが個性的になり秋冬のトーンになっていました。

デザイン違いの豹柄にはカディ レオパードがあり、こちらはカリーサと異なるベースで一体成型されたタイプ。かかとに特徴のあるデザインです。

carlisa brushed leopard print flat w カリーサ ブラッシュド レオパード プリント フラット ウィメンズ

クロックス オンラインショップ

直営店ではフィッティングを確認してから購入できるというメリットがあります。

お店ごとのラインナップに特徴はありますが、店内には常に最新のクロックスが取り揃えられているし、どこの店舗へ行っても、気軽に試し履きできる。明るい雰囲気が伝わってくると思いますよ。

お近くにクロックスの販売店が無い方や、ネットショッピング派にはクロックス公式オンラインショップが便利。陳列スペースが限られてしまう実店舗とは違い、国内最大級の品揃えがこちらのお店の特徴です。

入荷についても、WEB店は新商品をイチ早く手に入れたい方にオススメ。シーズンオフや旧モデルとなったアイテムがプライスダウンされていたり、クロックスがセール価格で(わりと年間を通して)登場してきますので、レアアイテムが見つかるかもしれません。

いずれにせよ、正規品の品質で履いていただきたいなと思うブランドです。

激安クロックスではない正規品クロックスをお得に買える公式ショップ / 関連記事

クロックス オンラインショップ