当記事は2012年クロックスのレインブーツについて書いています。独自開発した「クロスライト」素材を使用した軽くてスタイリッシュなラインナップ。

レイングッズ関連の最新記事はこちら

現在開催中のcrocs公式キャンペーン・特集はこちらです
⇒ クロックス レインブーツ特集

ジメジメ~な季節、パッとしないお天気の続く梅雨に入りました。明けないうちに・・せっかく見せていただいたクロックス ウェリー レインブーツ ウィメンズの感想を書いておきたいと思います。

crocs wellie rain boot w

これまでの クロックスのレインブーツは、かなりルックスが 長靴っぽいと思って見ていました。

お洒落で、長靴に見えないレインブーツもいろいろ販売されていますものね。クロックスは王道でいくのかと 思っていたら・・

昨年まで発売されていたモデルより、ちょっぴりお姉さんレインブーツが誕生したよ!との事。どのように変わったのか見てきました。今まで無かったヒールも付いちゃいましたよ。

  1. 新作はウェリー、ジョーントはNEWカラーに
  2. ウェリーはお姉さんレインブーツ

新作はウェリー、ジョーントはNEWカラーに

クロックスのレインブーツは、昨年(2011年)秋冬のコレクションからcrocband jaunt women’s(クロックバンド ジョーント ウィメンズ)という商品が発売されていました。今季、ジョーントはニューカラーで再登場。

新作として登場したのが、wellie rain boot w(ウェリー レインブーツ ウィメンズ)です。カラーはシックな3色(ブラック/エスプレッソ(茶色)/フォレスト(深緑色)と、真っ赤がかわいい♪クランベリーの全4色です。

こちらがcranberry/mulberry。女性だから履ける、可愛い色だと思う。

crocs wellie rain boot w

商品名にもある、「ブーツ」と呼んであげたいところですが、「カワイイ長靴」と、あえて呼びたくなるフォルム。

早いもので、先日、2013年春夏コレクションの展示会におじゃましてきましたが、レイニーアイテムもまたモデルチェンジしていました。絶対詳しくは書いてくれるな!との事ですので、ご興味がおありの方は、別館ブログにもお立ち寄りください。興味深かった点をピックアップしました。

crocs 2013ss 展示会

もくじに戻る

ウェリーはお姉さんレインブーツ

細身で女性らしいラインをもつのがウェリーです。ふくらはぎ周りもスッキリ、足囲(ワイズ)も細身につくられています。

そうなると脱ぎ履きも心配になるのですが、普段W7を履いている自分がピッタリなのは、やはりW7サイズで、ワンサイズ大きめを履くと、もたつく感があります。

crocs wellie rain boot w

お行儀が悪いけど、レインブーツに全く手を触れず、足を揺さぶって「脱ぐ」という事もしてみましたが、出来ますよ!?スリムといっても、そんなに窮屈な作りにはなっていないようです。

また、新作で一番変わった点は、ヒールが付いた事でしょうか。それ程高くはない(見た目2cmくらいはある?)ちょっぴり、かかとがUPするレインブーツになっていましたよ。

【2017-06-25追記】2017年クロックスのメーンビジュアルで掲載されている「フリーセイル」のレインブーツを履いてみました。

柔らかなラバー素材を使用した「レインフロー」シリーズよりも、かっちりハードな素材感の軽量タイプ長靴です。女性向きにスリムですっきりとしたシルエット。「ロング丈」と「ショート丈」が選べます。

詳しくはこちら ⇒ クロックス レインブーツ特集

クロックス フリーセイル レイン ブーツ ウィメン
Women’s Crocs Freesail Rain Boot クロックス フリーセイル レイン ブーツ ウィメン

クロックス オンラインショップ