横浜駅近の直営店、クロックス横浜ベイクォーター店へ行ってきました。

ディスプレイの入れ替え中でしたか??(ショーウィンドウから靴が消えたっ?!)最近こちらのお店へ立ち寄られた方は、次に行ったらリニューアルした店舗を見られると思います。

注目は、「クロックス カラーライト」

新作シューズ・・もとい新しい素材感をしたシューズが、この秋、軽やかに登場です!(2014-10-14最終更新)

クロックス横浜ベイクォーター店2014AW

ちょうど、秋冬の新作が出始めた時期ですので、買い替えにいいですよね。

<NEW>クロックス カラーライト

クロックス横浜ベイクォーター店2014AW

カラーライトとは、crocsの基本素材(全シューズに使われている)クロスライトから作りだされた素材です。

軽量性、屈曲性、柔軟性、防水性、発色、加工の多様性が「カラーライト™」の特長なのだそう。(素材が撥水仕様/縫い目があるので完全防水ではないそうです※)

ラップ カラーライト ローファー ウィメン

ラップ カラーライト バレエ フラット ウィメンと、ラップ カラーライト ローファー ウィメンのサイズ感をみてきました。

ラップ カラーライト ローファー ウィメン

最新記事新クロックスが軽すぎ!新旧比較レポ女性用カラーライト全種 2014-10-14

ローファータイプはより深く履けるので、若干靴のほうが大きくても脱げにくく、ゆったり履ける印象でした。バレエフラットはジャストサイズで履いたほうが良さそうかな。

カラーライトは、薄く、軽く、新しいクロックスです。オリジナル素材でクラフトマンシップの領域に入っていくみたい・・。ファッション誌「InRed(インレッド)」10月号にも掲載されています。

⇒ 全種類カラーライトコレクションはこちら

クロックス カラーライト キャンペーン

【追記】手の平サイズの牛さん↓(カラーライト素材で出来たノベルティーです)

クロックス カラーライト 素材

<ルームシューズ>Crocslodge Slipper

わたしも一足、購入してきましたよ。

anigif+

・・・crocsのスリッパです・・。

試着中。こんな声が聞こえてきました・・ご家族で、帰省用にゆったり履ける靴を探していたみたい。クロックスロッジスリッパを選ぼうとしていましたが・・

子:「ママー、これ靴じゃないよ。スリッパだよーー!!」

・・おそらくアイテム変更されたのではないでしょうか。一見(上からだけ見てると)通常のクロックスに見えなくもない。

crocslodge slipperクロックスロッジ スリッパ

クロックスロッジ スリッパ男女兼用 XS~Lサイズ/全4色

シューズを裏返せば、アウトソールがフェルト仕様になっているので「室内履き」だとわかる。

フローリング等を傷付けにくい素材が使われた、クロックスでも唯一のルームスリッパなのです。

わたしも実物にしっかり触れたのは、今日が初めてでした。購入の“決め手”は・・

crocslodge slipperクロックスロッジ スリッパ

関連記事クロックスにフェルトのぬくもりcrocsロッジスリッパを履いてみた

思っていたより、クッションの圧が良い!!踏んだら気持ち良さそうなのです。

リリース時期や、フェルト使用であったか系のアイテムですが、裸足で履いても吸汗してくれそうなフットベッドの生地もいいですよ。

クロックス 公式オンラインショップ