2016-04-25更新/2016年モデルの着用レビューを公開しました。a-leigh crisscross synthethic wedge wのレビューはこちらです。本記事掲載の旧モデルも在庫限りのSALEになっていますので、これから使えるアイテムがお得ですよ♪
クロックス オンラインショップ

【2016新作アレイはこちら】
アレイ クリスクロス シンセティック ウェッジ ウィメン

クロックスの2015年 新作・ウィメンズ春夏サンダル&シューズをいろいろ履いてみた感想です。

クロックス 2015春夏 イメージ

注目は、この時期だけの透明度と、女性用シューズのみで展開する、夏の「トランスルーセント」コレクション。そして、歩行時の安定感で人気のウェッジヒールの新作モデルです。

さらに イタリアでデザインされた おしゃれなポインテッドトゥシューズ「RIO」も登場しましたよ!

  1. 2015クロックス<ハイヒール>レディース サンダル
  2. 夏色カラーブロック<透明感>やわらかトランスルーセント
  3. イタリア×RIO<クロックス史上初>ポインテッドトゥシューズ

2015クロックス<ハイヒール>レディース サンダル

例年、クロックスの夏サンダルでは、脚がきれいに見えるハイヒール・サイプラスを最上位に掲げたくなりますが、数センチ低いルックスで、フィット感のよいヒールサンダルも増えてきましたね。

サイプラス 4.0 ヒール ウィメン

【新色追加/全4色/20~26cm】サイプラス 4.0 ヒール ウィメン/cyprus 4.0 heel wicon

サイプラス 4.0 レオパード ヒール ウィメン

【レオパード柄/20~26cm】サイプラス 4.0 レオパード ヒール ウィメンicon

ハイヒール派におすすめなのが、最高の9cmヒールのサイプラス(cyprus 4.0)シリーズを筆頭に、レイ(leigh)7.5cmと、アレイ(a-leigh)7cmです。これらはヒールが高めのクロックスに分類されます。

↓ 新作の7cmヒールを履いてみました。

アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン

【全4色/20~26cm】アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメンicon

a-leigh synthetic sandal wedge wは、クロックス通の間で「一番、履き易いかも?」と噂される、今季のニューフェイスです(クロックス通=クロックスジャパンSTAFF内)

沢山クロックスを履いてきた人に言われると、説得力があるんだよな(笑

アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン

この靴、ウェッジソールのわりに、軽い見た目より軽量なのは、合成樹脂に特化したシューズを作る クロックスの特徴だと思います。

甲の部分が ゴムで伸び縮みしますので、ヒールの傾斜も手伝って、靴を深履きすることが出来るようです。

アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン

さらに ウェッジヒールで、しっかり安定した着地が出来るから、7cmヒールでも歩き易いみたいだ。

↓ ワンサイズ違いで、履いてみました。

23.5cmの靴を履く私の場合は W7が丁度よく、サイズを上げると、かかとも若干余ってきます。

アレイ シンセティック サンダル ウェッジ ウィメン

クロックスは 1cm刻みのサイズ展開になりますので、ワンサイズの違いで、見た目でもこれくらいの差が出るんですね。

↑ あちらは、アレイ(a-leigh)

↓ こちらは、レイ(leigh)※違うシリーズです。

レイ サンダル ウェッジ ウィメン

【全4色/20~26cm】レイ サンダル ウェッジ ウィメン/leigh sandal wedge wicon

レイ(leigh sandal wedge w)のシリーズは、同じウェッジソールでも、キレイめな印象です。アップデートされても そこは譲らず、アンクルベルトのストラップは、いかなる時も女の子らしいサンダル。7.5cmヒールです。

もくじに戻る

夏色カラーブロック<透明感>やわらかトランスルーセント

個人的に気にいっている 今季の新作が こちら。「カラーブロック」シリーズです。

夏を待っていたかのように現れる、ちょっと透け感のあるクロックスは、TPU素材を使った トランスルーセント・コレクションと呼ばれています。

カラーブロック ウェッジ ウィメン

一例としては、スマホケースなどに使われる素材で、クロックスでは、硬さと柔かさを調整しながらシューズに使用しているそうですよ。

TPU素材・・。色は素敵なのに、硬さが気になって、以前はあまり 好んで履くことがなかったのですが、、、

年々、シューズが柔かく変わっていたのを 知っていますか?!

ワラチェ ミニ ウェッジ ウィメン

(上)手編みサンダル風のワラチェが出てきたとき、お菓子のグミくらいの柔かさかな・・と思っていましたが・・

(下)今年はゼリーのような?!・・ぷにっとフィットする、ソフトなクロックスが登場したのです。それが、カラーブロックのシリーズ。

カラーブロック ウェッジ ウィメン

肌に触れる、靴のフィット感まで やさしい感じ♪ コンフォートシューズとしては、ここまで夏色に弾けるブランドは珍しいし、色の組み合わせも クロックスならではだと思いますよ。

カラーブロック フラット ウィメン

【全6色/フラットタイプ】カラーブロック フラット ウィメン/ColorBlock flat w icon

ちなみに、ただ単に柔かいだけでは、実用的ではないらしく、パーツによって硬度に変化をつけて完成させたシリーズだそうです。・・・とりあえず、総合的に 美しく、履き易かったです。

カラーブロック ウェッジ ウィメン

【全4色/ウェッジタイプ】カラーブロック ウェッジ ウィメン/ColorBlock wedge w icon

もくじに戻る

イタリア×RIO<クロックス史上初>ポインテッドトゥシューズ

美しいとの評判が高く、女っぷりが上がるデザインでは、一番 進化した夏サンダルがこちらです。

見るからに、今までのクロックスとは違う・・!だって、とんがってるもの!

クロックス リオ フラット ウィメン

つま先が尖った、ポインテッドトゥシューズのリオ(rio)は、クロックス史上に初めて登場したデザイン

裏もこんな感じ↓

クロックス リオ フラット ウィメン

アメリカ生まれのクロックスにおいて、イタリアチームが手掛けた シューズデザインが美しいと注目される、おしゃれなレディースシューズです(リオのシューズモニターをしました。レビューはこちら

クロックス リオ フラット ウィメン

【全3色/21~26cm】クロックス リオ フラット ウィメン/crocs rio flat w icon

リオのフリップタイプ。ビーチサンダルなのに・・なにげにオシャレなんですよね。

クロックス リオ フリップ ウィメン

【全3色/21~25cm】クロックス リオ フリップ ウィメン/crocs rio flip w icon

2015年の新作には、大人っぽくエッジのきいたシューズや、キャンディーのような かわいい夏色サンダルがいっぱいでしたよ。

昨年よりも、シーズンを重ねる毎に素材やデザインが進化しているクロックス。夏は、裸足になる機会が増えるので、気軽に 気持ち良く履けるサンダルが見つかるかも♪

クロックス オンラインショップ