夏のサンダルでお馴染みのクロックスには、アップデートを重ねながら、人気の高いサンダルシューズ「クロックバンド」がある。

冬には、クロックバンドも防寒ブーツスタイルになって、登場するんですよ。スニーカー風の横ライン、ブランドロゴには、その名残を感じます。

crocband 2.5 lace boot w クロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメン

サンダルはユニセックスだけれど、ブーツはレディース用です。直営店でクロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメンを試着させてもらいました。

クロックバンド2.5アップデート!ここが変わった

アレ?まるでスノーブーツのようだった、昨年モデル(クロックバンド 2.5 ウィンターブーツ ウィメン)よりも、履き易くなったんじゃないかな?

理由は、サイズ調整の紐が絞りやすくなり、ブーツの筒部分も、柔かく履ける感じだし。

crocband 2.5 lace boot w クロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメン

関連記事/可愛いクロックスが集結したよ女性用が豊富な直営店マルイシティ横浜/2012年

名前もだけれど、デザインでもレース(紐)が、ポイントになっていますよね。

自分が書いてる(2012年の)ブログ記事では「肉厚なブーツ」なんて表現したクロックバンドでしたが、今季は、よりナチュラルな風貌に。タウンユース仕様になった気がします。

クロックスカラーを楽しむ 防寒ブーツ

2013AWのクロックスブーツは、両極端にみる事が出来ると思います。

「ショーティエッサ」や「アレイ」など、一見クロックスだとは、気付かれにくい、合皮や天然皮革のウィメンズブーツがある一方で・・

この crocband 2.5 lace boot wみたいな、ブランドカラーを強調させた、カジュアルブーツも選べるようになっています。

crocband 2.5 lace boot w クロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメン

パフフィリングのナイロンアッパーに肌触りのよいライニングで暖かなブーツ。ボトムに「クロスライト」素材を採用。レースでお好みのフィット感に調整可能。アウトソールはラバー付きで、歩きやすさと耐久性を向上。

ブーツ内部。ライニングも柔らかめ、冬のクロックバンドはあったかです。

crocband 2.5 lace boot w クロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメン

ブーツの筒周りには余裕もあるため、パンツの裾をブーツインすれば、もっと暖か。

【コーディネート】ボリュームアウターとcrocsブーツ

今季は、ウール素材などのアウターをよく見かけますが、毛の種類や、混合具合で暖かさの度合いが変わってくるそうです。

また、それ以上に防寒対策に勝るのがやはり「ダウンコート」と、売り場からのコメントもありました。

定番ながらも、襟にボリュームを出したタイプや、シルエットが洗練された物が今年らしく、クロックバンドのブーツは、生地感の類似から、ダウンコートとの相性がよさそうですね。

crocband 2.5 lace boot w クロックバンド 2.5 レース ブーツ ウィメン

素材(甲)ナイロン/合成樹脂(底)合成樹脂・ゴム/女性サイズ20~27cm/全5色

関東在住ですが、ワークスタディの手伝いに北海道まで行った知人が「マイナス何度」が当たり前だった天候の厳しさ、気温差に圧倒されて帰ってきていた。地域ごとのファッションの着こなし方も、ニーズに合わせてかなり違ってきそうです。

まだまだ寒さ本番はこれからですが、冬のクロックバンドは、ボリューム厚着もバランスよく見えるブーツなので、足元の防寒対策におすすめです。

クロックバンド・コレクション iconをみる/クロックス公式オンラインショップ

クロックス 公式オンラインショップ