2014秋冬クロックスから登場した新素材カラーライト・コレクションの「ショートブーツ」を履いてみました。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

軽くて当たり前だと思っていたクロックスが、更に軽量化された新作らしい。

長靴と兼用にはできないけれど、水に強い素材が使われていますので、小雨くらいなら履いて出掛けたくなる。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

女性用には「ローファー」と「フラットシューズ」もあり、今回はブランド一押し!カラーライトのブーツに挑戦です。履きごこちをモニターさせてもらうことになりました。

当レビュー記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。リンクシェア アフィリエイト

  1. 大人の美脚ショートブーツ<crocs ColorLite boot w>
  2. カラーライトブーツ<インヒール>詳しくみる
  3. <クロックス>履き心地が凝縮したインソール例

大人の美脚ショートブーツ<crocs ColorLite boot w>

今期クロックスと、雑誌のコラボをみると、40代女性誌「GLOW(グロー)」にクロックス カラーライト ブーツ ウィメンが掲載されています(11月号)↓掲載カラー/royal purple

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

関連記事/40代女性誌GLOWにクロックスカラーライト快適ブーツ登場

クロックスは、ママ世代も取り入れやすくカジュアルな印象がありますが、同世代でも“大人女子力”がテーマになってくると、コーディネートや着こなしも変わり・・(GLOWの)雑誌を見ながら「どこのブランドのブーツですか?」みたいな・・・

オシャレ度が上がってる!感覚は、やっぱりこの「インヒール」入りだから。高さ3cmくらい、かかとを底上げするので、脚のラインが違ってきますね。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

もくじに戻る

カラーライトブーツ<インヒール>詳しくみる

(靴が届いたとき)真っ先に抜いて見た。上はフリースボアでフワフワ。下から押してみたら、ムニっと柔かいインソールです。肌が触れる部分は、全てライナーが貼られていますので、履いた瞬間の冷たさを感じにくいです。

ブーツの履き心地は、インソール。もとい、インヒール素材で決まりそう。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

新作カラーライトは、レザーのような風合いをコンセプトに持った靴なので、全体的に薄手で「軽い」。足への圧迫感が軽減される点で、履きやすくなりました。

あとは・・クッション性がどう変わったのか、気になるのだ・・

クロックスを長く履いていたら、一般的な靴が“硬い”と感じるようになり、デザインも大事だけれど、最終決断は 脚への優しさや、疲れにくさで、自分に合う靴を決めてきました。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

結果、(昔からある)クロックスのサンダルのような、弾力のある柔かさが、カラーライトにも残っていて良かった。

もくじに戻る

<クロックス>履き心地が凝縮したインソール例

ブランド唯一の中敷き「シルバーソフト インソール」の肉厚バージョンを、今回のカラーライトにもイメージしています。素材感は似ていますね。

↓コレ。家族内で伝染し、うちでは一人ひとつずつ持っている、クロックスのインソールです。

silversoft insole シルバーソフト インソール

関連記事/2万歩ウォークで知ったクロックスシルバーソフトインソールの実力

ファンとしては微妙で、クロックスの靴は好きじゃないけれど・・履きごこちだけ欲しいから「インソール」のみ、買うそうです(相方はプーマ命。母はcrocsカラーにまだ馴染めていない。でも、クロックスのインソールは好きなのだ)

身近な人達がこうなので、インソール(インヒール)で、靴の履き心地が決まるといっても、過言じゃない気がします。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

クロックス カラーライト ブーツ ウィメンの「インヒール」を取り去ってしまうと、かなり地面に近い、踏みごこちになるようです。クロックスの履き易さは消えますね。

サイズが合わなかったときの最終手段ではありますが・・極力外さずに着用される事をおすすめします。

シンプルすぎるくらい普通の足元だけど、最近はベーシックがトレンドになる傾向がありますし、デザイン的にはとても使い易い。この靴は細工があるのに“見せない”工夫を評価したくなりました。履きごこちも自然です。

クロックス カラーライト ブーツ ウィメン

クロックス カラーライト ブーツ ウィメンicon/女性サイズ22~27cm/全5色

【サイズ】足サイズ23.5cmで、crocsではヒールの靴はW7、フラットシューズはW6を選ぶと大抵はベストです。ブーツは(くるぶしの擦れが悩みで)最大でW8を履きますが、クロックス カラーライト ブーツ ウィメンは柔かい素材だからW7。足の実寸通りで大丈夫でした。

ブーツのデザインからは全然わかりませんが、こっそり3cm程・・かかとを上げてスタイルUP出来ちゃいます。女性に嬉しいデザインと、コンフォート素材に価値がある、インヒール入りの新作ショートブーツです。

クロックス 公式オンラインショップ