やわらかな肌触りと上質素材で、冬のコーデを格上げする「カシミヤ」ストール・傘専門店 macoccaで見つけました。

ストールマフラー専門店macocca マコッカ カシミヤ 100% 大判 ストール レディース カシミア

アイテム数は専門店ならではのバリエーションです。実際にストールを巻くときに困らない「アレンジ方法」も動画で紹介されていましたよ。

こちらのショップでは、ファッション雑誌VERY(ヴェリィ)やSTORY(ストーリィ)のスタイリストとして活躍する、加藤万紀子さんが監修をされていますので、

トレンドコーデに合わせやすい旬な「色」と「巻き方」の上手なスタイリングが分かります。

VERYスタイリスト推奨 カシミヤ 100% 大判 ストール(品質検査済)

私はシンプルに巻いてみましたが、あったかい。やわらかい。やさしい。。。

まだ秋なのでフライング気味ですが、冬の寒い朝を想像すると、、、

・・手放せないんですよねーーー!(笑

ストールマフラー専門店macocca マコッカ カシミヤ 100% 大判 ストール レディース カシミア

カシミヤが活躍するシーズンはしっかり使い回して、シーズンオフになったらクリーニング店でリフレッシュさせたい、ちょっと贅沢なアイテムです。

使う前から何ですが↓カシミヤのお洗濯について

カシミヤのクリーニング代って、毛皮と違って、そこまでお高くはないんですよ。ですから、気張らずデイリーに活躍させられる保温性の高さが大好き。

昨年(私調べ)のリサーチでは、駅ナカなどアクセスの良いクリーニング店でも「カシミヤ セーター」¥1000くらい。もう少し安いお店もありました。

店舗にもよりますが、意外にリーズナブルにプロがお洗濯してくれる為、ウォッシャブル・カシミヤも自分では洗わず、クリーニングに出しましたよ。

家で洗える「生カシミヤ」もあるんです!⇒【送料無料】カシミヤ100% 大判ストール 手洗いできる 生カシミヤストール 全7色

繊細なカシミヤですから、日常的に行えるブラッシグケアを家庭で行ったり、適度にお休みさせたり(ヘビロテまではしない☆)

永く大事に使うために、自分で出来ることもありますよね。

ランズエンド・カシミヤ・クラシック・ケーブル・セーター

「豚毛+天然木」の洋服ブラシ。洗濯王子こと中村祐一さんも、この組み合わせは良いと言っている。

THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)のファブリックフレッシュ

写真は衣類用のリフレッシュスプレーです。

なんとなく、、、カシミヤだけはファブリーズじゃなく、THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)のシダーを使ってみたり?(笑)コレ、防虫効果のある香りらしいですよ。

ストール専門店 macocca(マコッカ)のカシミヤ品質について

さて、カシミヤを迎い入れるための環境は整いましたね。

ですから、購入するカシミヤは絶対にホンモノであってほしいのです!!

ストールマフラー専門店macocca マコッカ カシミヤ 100% 大判 ストール レディース カシミア

こちらはマコッカさんの極秘資料、、、ではなくて、WEB公開している、取り扱うカシミヤの品質についてなのですが、

検査機関により、内モンゴル産カシミヤであることが証明されています。密度が高く、品のある光沢感が特長です。

ストールマフラー専門店macocca マコッカ カシミヤ 100% 大判 ストール レディース カシミア

macocca(マコッカ)は、マフラー、ストールを中心とした服飾雑貨の製造、販売を手掛ける大阪の服飾雑貨メーカーです。

自社で一貫製造を行っており、専門店によるオリジナル製品が購入できるお店なんですね。

スタイリストが選ぶ<2016秋冬>ストール・トレンドカラー

(あっ!私また、ライトブルー系のカシミヤを選んでしまった。(前述)セーターも同じような色じゃん!)って、ブログを書いていて思い知りました。

ストールマフラー専門店macocca マコッカ カシミヤ 100% 大判 ストール レディース カシミア

淡色カシミヤは、濃い色まで煮詰めない分、硬化しずらく、やわらかく仕上がるという説もあるようですが、

せっかくの25色という、豊富なカラーバリエーションです。最愛の一枚を選びたくなりますね♪ 今年のトレンドカラーをご紹介します。

サイズ:幅60cm×縦180cm+フリンジ10cm×2(大判サイズで、アウターのように活用できるサイズ感です)

スタイリストおすすめのカラーコーディネートはこちら↓↓
  • ライトグレー:定番カラーはいつものように、黒いコートやネイビーの上から巻いてもトラッドスタイルをキープできて素敵。今年はコンパクトライダースのような辛口ジャケットに巻いても雰囲気がでます。
  • ネイビー:深みのあるネイビーは、ミリタリージャケットやモッズコートと合わせるとかっこいい!茶系ベルトやブロンズ金具との相性も抜群です。
  • ベージュ:キャメルに近いベージュは光沢があって高級感が出て良い。長く大切に使いたい一枚。デニムスタイルのようなカジュアルにも、よそ行きのワンピースにも使えます。
  • イエロー:今シーズンの秋冬おしゃれな方が持っている色。マスタードよりも明るく、顔映りが良いですし、暗めになりがちな冬コーデが華やかになります。ネイビーのダッフルコート、グレーのPコート、黒のチェスター、と何でも合います。(macocca商品ページより抜粋)

アイテムはこちら⇒【送料無料】 内モンゴル産カシミヤ100% 大判ストール 全25色 品質検査済

知っておきたい♪ストール・マフラー専門店 直伝<巻き方とアレンジ方法>

秋冬ファッションをかっこよく着こなすために、是非知っておきたいストール・マフラーの巻き方テクニックが動画で紹介されています。

ストール専門店 直伝だから、みんながやってる定番の巻き方も、お気に入りの巻き方のアレンジも。こなれテクニックが動画で見られますよ。

動画を見る【ストール・マフラー】巻き方とアレンジ