アシックスのパンプス GIRO(ジーロ)を2足目リピートしました。

さすがスポーツブランド。歩きやすかったので、同じモデル(型番)の靴を色違いで揃えてしまいました。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ 革靴

私がリピ買いに走るまでには、結構な偶然や奇跡が重なった事もあり)

「こんな・・!シンデレラフィットを逃してなるものかーーー!!」と、ネットで仕留めたパンプスです。(写真のカラーは「WG976N」ベージュとネイビーブルーです)他にも、ダークレッドと黒があって迷った

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

今回はアシックスオンラインストアで購入していますが、個人的には“一度、足を入れてから”の靴選びを推奨したい。直営店に行けば、シューフィッターさんがいるブランドですしね。

本当にピッタリな靴は、2足、いや3足だって。持っていたくなるもの。

アシックスのパンプスはシンプルなデザインが多いため、お仕事用の靴にも◎。トレンドに振り回されることなく、質の良い靴を長く履きたい方におすすめです。

アシックスのビジネスパンプス pedalaとGIROの違い

そもそもアシックスには、スポーツブランドのイメージがあるかもしれませんが、

アシックスウォーキング黒田知永子モデルペダラ pedala wp555n ペダラWP555N着用

アスリート向けには勿論のこと、日々のウォーキングを支える靴や、フレキシブルな革靴スタイルがあり、ビジネスシーンで履くパンプスにも疲れにくさ」「歩きやすさ」をサポートする技術が活かされています。

asicsウォーキングのレディースラインには「pedala(ペダラ)」と「GIRO(ジーロ)」という2つのブランドがありますね。

基本は、高めのヒールでスタイル重視。キレイめに履くなら“ジーロ”。一方、ラクに履けるおしゃれなパンプスを探すなら“ペダラ”といった印象でしょうか。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

また、春パンプスの季節には各ファッション雑誌でも度々特集を見かけますが、

通勤やオフィス履きを選ぶとき、美脚効果なら「7cm前後のヒール」を。ラクチンにスタイルUPしたいなら「5cmヒール」くらいが好ましい、、、というのは共通しているようです。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

参考になるか分かりませんが、私の朝の楽しみは、4~5時台からテレビで各局女子アナのファッションを斜め読みならぬ(斜め見る?)ことなんですが、、、

エナメルの光沢だろうなぁ。。と思われるパンプスを着用される方は非常に多いです。

一万歩を目指せる コンフォートパンプス

私の、アシックスのパンプス歴は実はまだ浅く、今年で一年目。昨年春から、ジーロのパンプスを履き始めました。

もともと靴好きだったので自然と数を集めてしまい、いろいろ履きますが、そのなかでヘビロテして履く靴はかなり限られてきます。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

ヒール高7cmのジーロは、日常的なご近所履き(スーパーに買い物に行く時とか)だと若干浮くので、ここぞ!という日に履くシューズになっていますが、

そういう日に限って最低でも7000歩は歩いてる事が多いんですよ。万歩計に倣うなら、一万歩を超えてくるとパンプス歩行はきつくなってきます。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

・・それでも。歩くと分かっていてもパンプスが履きたい日は・・ある!!!

単純に“かかとUP”するだけならば、着地の安定感があり疲れにくいウェッジヒールも良いでしょう。

でも、もうちょっと華奢な足元を望むなら、、、

天然レザー(革靴)本来の履きやすさに、アシックス独自のソフトクッションヒール構造。。。これって、コツコツ音が鳴りにくい機能なんですが、

硬さの異なるヒール構造で歩行時の体重移動もスムーズになるという優れもの。ヒールに特化し(ヒールを)くっつける最適な位置も計算されているのでとても歩きやすいです。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

エナメルレザー(パテント)加工靴のお手入れ方法

着用モデル(WG976N)については表面がエナメルレザー加工になっており、素材の柔軟さは穏やかにしてしまうと思いますが、お手入れ面がラクに作られていますよね。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

わたくし(全く同じ靴が)2足目になった機会にアシックスのカスタマーに『おすすめのケア方法』を問い合わせてみましたよ。

↓このようにご回答いただきました(該当する靴はWG976N/エナメルのモデルです※)

エナメル素材の場合、一般のスムースレザーとは異なり、汚れを落とすクリーナーや保湿用のクリームなどのご使用はエナメルが曇る事が推察されますので、お手入れをされるのであれば毛羽立ちがない柔らかい布
で拭き取る程度をおすすめいたしたいと存じます。

つまり、拭くだけ。って、エナメル(パテント)加工の靴はメンテナンスが簡単でいいですよね。

平均7000歩の着用感想 アシックス パンプス<ジーロ>

履いた瞬間から足入れが良く、靴に厚みを感じましたね。なのに、デザインを見ると、インソールを盛って過剰に凸凹しているわけでもないんです!クッションが良いのかしら。

アシックスウォーキング パンプス giroジーロ WG976N革靴

しっかり形成され、足をホールドする安心感がありました。ほぼアスファルトの道を何度も歩いているけれど、アシックスのパンプスは靴底が減っていない(減りにくい)気がします。

(・・ちょいとチープなパンプスですと“歩き方の癖”で靴底の外側だけが減ってしまったり、アウトソールのバランスを崩しながら摩耗してしまう事がありますが、)

ジーロの場合は、ソールが滑りにくいので(ヒールの着地が怖くない)豪快にも快適にも歩けますよ。

私は自分が踵(かかと)から着地している感覚が分かりました。

これは、不安定なヒールを履いていると得られない感覚。つま先側から着地しがちだと、姿勢もヘン。

スポーツブランドが作るパンプスには、歩きやすい工夫があり、日常的に履きたくなる気持ちよさを実感しました。

アシックスのお店ではパーツの修理が可能なパンプスも多いですので、購入後もお気に入りの一足を長く履くためのサポートがあって良いですよ。

<アシックス公式>レディースシューズのセール会場はこちら

アフターサービス(修理価格)を見てみる

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア