クロックスが大得意のウェッジヒール。新作パンプスを履かせてもらいました。

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジです。

(私はクロスライト派なので)合皮のパンプスに馴染めるか、心配もあったのですが、ハーフサイズが選べる「アレイ」だから、足にちょうど良いサイズが見つかりましたよ。

a-leigh closed toe synthetic wedgeのシューズモニターをさせてもらっています。

商品名が長いからといって、あまり省略すると提供元のクロックスに申し訳ないので、一旦分解しますが・・・

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

アレイ+「クローズド トゥ」+「シンセティック」+ウェッジなので、

「つま先が開いていない、合皮素材、ウェッジソール」のアレイさんで、いいですよね?(笑)以下、略した“アレイ”でいきましょう。

2013AW クロックス「アレイ」は3タイプ

今季登場したクロックス・アレイは、全3種類。「ブーティ」と「ロングブーツ」、そしてウェッジパンプスです。

人気もかなりあるらしいよ。オンラインショップからはSOLD OUT後の再入荷を、また直営店でも、レザー製品については在庫数が少ないときいている。

icon iconicon iconicon icon

全ての直営店で取扱があるわけではないそうで、ネットもしくは、ウィメンズの展開が多いcrocs店舗への確認がおすすめです。(私も直営店をハシゴしたりで)とりあえず全タイプ、3種類のアレイを試着してきました。

クロックスでもハーフサイズが選べる 

一般的には、サイズを下げて選ぶ人が多いそうですね。クロックスのUSサイズは、主に1cm毎のサイズ選びになりますが、アレイの場合は0.5cm刻みのサイズが選択できるようになっています。

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

足長とワイズのバランスをみて、ベストサイズを探せるのがメリットで、私の場合は普段、ヒール=w7/フラットシューズ=w6を履いていますが・・

アレイのパンプスは、中間のw6.5が丁度良かったです。

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

小さいと足幅がキツく、大きいと、かかとが抜けてしまう。

「パンプスはサイズ選びが重要だ。」と、うちのシューフィッターも言っている↓

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

またブーツタイプのアレイについては、w6.5/w7/w7.5の全てをフツーに履けてしまう。ストッキングと厚手タイツでも違うだろうし、ブーツのサイズ選びは、パンプスと比べると柔軟に対応ができそうです。

・・靴でくるぶしを擦るという??以前から不思議な足悩みがあり、スポーツトレーナーからは「歩き方が変」だと、ロコモティブな忠告を受け、総合すると → ブーツの足首周りは、ゆったりしている方が好きなんですよ(笑)

その為、同じアレイであっても、ロングブーツ等はいつも通りのサイズ「w7」を選ぶと思います。

クロックス a-leigh closed toe synthetic wedge アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ

アレイ クローズド トウ シンセティック ウェッジ/女性サイズ20~26cm/全4色

インソールには足のアーチを支えるように、立体的な膨らみがあり、ピッタリのサイズで履くと、気持ちいいです。

ヒールは高めの約7.5cmで、ウェッジソールによる重さはあまり感じませんでした。むしろ安定度があり、靴底のラバーで滑りにくい点が嬉しい。

単色(クロスライト)で作られた靴とは、ルックスも違いますね。切り換え部分があると、クロックスだとは分からないかもしれないな。

関連記事/色別crocsアレイクローズドトウシンセティックウェッジ着画コンフォート感

クロックス オンラインショップ