クロックス2017福袋★12月9日(金)AM8:00発売スタートです!
気になる中身は?⇒レビューはこちら

クロックス 公式オンラインショップ

2016年リリース新しいクロックス レインブーツを履いてきました。

わたしの中で、思いっきりウィッシュリスト入りしているのですが、まだ買いに行けていません。でも、ちゃっかり試着はしてきたのでご紹介します。

直営店に調べて頂いたところ、全店舗レインフロー グラフィック ブーティ ウィメンは未入荷だそうです。更新時2016-09-27現在(クロックス公式オンラインショップではお取り扱いしています※)

⇒また後日、直営店で調べてもらっても全店舗で未入荷?!わたくし、グラフィックを諦めて もうブラックを買いました!⇒着用レビューへ(別館です)

↓↓ナゼ、ナイノ?
レインフロー グラフィック ブーティ ウィメン

足取りは、更に軽く!雨の日コーデの幅も広がりそう。ショート丈レインブーツに注目です!

SALE!新作登場→旧レインブーツがお得です

今となっては「旧レインフロー」とか、呼ばれる存在なのかも?

私の大好きなクロックスの長靴に「レインフロー ブーツ ウィメン」というモデルがあります。もう、長靴なのに色違いで買うくらい気に入っています。

2012年に登場すると、、、↓↓

rain floe boot w レインフロー ブーツ ウィメンズ

写真はpomegranate(ザクロ)カラー こちらの色は販売終了しました

ソフトラバーのやわらかな筒で折り曲げてもOK!パッカブルに持ち運んだり、下駄箱に(一時的に)収納したりと、素材の利便性もありましたね。

イメージとしては、クロックスのサンダルの上に、柔らかな(ロングブーツの)筒がくっついているような感じ。

ゴム長靴の重さが嘘のよう、初めて履いたときは、レインフローの軽さに驚きました。

レインフロー ブーツ ウィメン

【SALE】女性用21~27cm/全2色/レインフロー ブーツ ウィメン

公式オンラインショップでは、今現在、こげ茶色(espresso)と黒のみを取り扱っているようです。昔はもっとカラフルだったのにーーー

でも結局、大人の女性が実用しやすい2色が残ったのだろうと思う。

都心でも心配されるゲリラ豪雨や、通勤どころじゃない大雪も。異常気象対策として、1足はもっておきたいのがロング丈レインブーツですね(⇒着用レビューはこちら

クロックスの長靴が変わった!ショート&トール丈

(前述)そんなレインフローブーツ ウィメンがベースとなり、今年新しく登場したレインブーツがあります。

世代交代するような寂しさと、「どうして今までなかったの?」と思うくらい、

試着したら「脱がなくてもいいんじゃないか?」と思ったくらい、←ダメ、絶対。

レインフロー グラフィック ブーティ ウィメン

【大きいサイズ取扱商品】レインフロー グラフィック ブーティ ウィメン

私にとっては履きなれた感覚です。同じく、旧レインフローをお持ちの方は、そのままのサイズ感で違和感なく履けると思いますよ。

【サイズ参考】普段は23.5cmの靴を履いています。rainfloe graphic bootie wは、W7(23cm)で丁度よかったです。

ブーティタイプのレインブーツには、無地とチェック柄があります。

履き口のカットやタータンチェックがかわいい。暗めの色彩を使ったネイビーカラーが好印象でした。

レインフロー グラフィック ブーティ ウィメン

気軽に履けるショート丈は、小雨の日でも長靴を活用しやすいですし、パンツスタイルをブーツインし易そうですね。

ブラック・無地もシンプルで使いやすそうです♪

クロックス公式オンラインショップ/レインフロー ブーティ ウィメン

直営WEBショップでは現在2種類を、

クロックス正規販売代理店では、カラー「アーミーグリーン」を含めた、3色展開で販売しているようです。

全3色/アーミーグリーン・ブラック・ネイビー(チェック柄)現在は公式オンラシンショップにも入荷済です


<長めのトール丈>レインフロー トール ブーツ ウィメン

とりあえず、新作がグニャっと柔らかいかどうかを確かめなくては・・!!と思いました。こちらは、ふくらはぎが隠れるくらいのロングタイプ。

OKで~~す♪ 旧レインフロー同様にソフトなレインブーツ!!確認済。

レインフロー トール ブーツ ウィメン

レインフロー トール ブーツ ウィメン

新しいレインフローは、履き口の布素材が無くなって、よりシンプルな形になったのではないでしょうか?

クロックス新作レインブーツを履き比べました

ブーティとトールの履き比べを姉妹サイト「クロックス ライフ&シューズnavi」でやっています♪ ご興味のある方は是非↓↓

新作フリーセイルを加えた「新・3大〇〇」バージョンもご覧ください。

写真で比較するクロックスの新3大レインブーツ2016レインフローブーティウィメン

3大長靴の そのひとつ、フリーセイル(crocs freesail rain boot w)も細身でスタイリッシュな長靴でしたよ♪ 柔らかさはありませんが、軽かったです。

クロックス オンラインショップ